ぺこぱ松陰寺太勇がメイクする理由!すっぴんもイケメンと話題に!画像

注目人物

ぺこぱ松陰寺太勇さんがメイクをする理由やすっぴんがイケメンという話題、さらにプロフィールについてまとめました。

M-1グランプリ2019で3位となり、ブレイクしたぺこぱ松陰寺太勇さん。

大人気でテレビにもたくさん出演されていますよね。

今回はぺこぱ松陰寺太勇さんがメイクをする意外な理由から、イケメンと話題のすっぴん画像まで詳しく調べました。

スポンサーリンク

ぺこぱ松陰寺太勇がメイクする理由

それではまずは、ぺこぱ松陰寺太勇さんがメイクする理由から見ていきましょう。

メイクする理由は○○だった

「ノリツッコまない漫才」や「時を戻そう」のフレーズで大人気となった、ぺこぱ松陰寺太勇さん。

ビジュアル系バンド的なナルシストキャラと、ヘアメイクが特徴的ですよね。

ブレイクのきっかけとなったM-1グランプリ2019では、審査員のサンドウィッチマン・富澤さんから、「化粧は捨てられないの?」と質問される場面がありました。

番組を見ていた視聴者の方の中にも、ぺこぱ松陰寺太勇さんがなぜメイクをしているのか不思議に感じられた方もいたことでしょう。

この時、ぺこぱ松陰寺太勇さんは「化粧をとるとただのおじさんになっちゃう」「(素顔は)受け入れられない自分」と答えました。

また、ぺこぱ松陰寺太勇さんはメイクについて質問されることが多いようです。

過去には、「特徴がなくて地味だから」「着飾ることで目立ちたい」といった発言もされています。

まとめると、ぺこぱ松陰寺太勇さんがメイクをする理由は、「地味な自分が受け入れられないから」ということが分かりました。

すっぴんがイケメンって本当!?

次に気になるのは、ぺこぱ松陰寺太勇さんのすっぴんですよね。

ぺこぱ松陰寺太勇さんさんは「松井ッター」というツイッターアカウントを持っており、簡単にすっぴんの画像を見ることができます。

ぺこぱ松陰寺太勇さんのすっぴん画像を見てみると、さわやかな好青年といった印象です。

ぺこぱのファンの方からは、イケメンという声も多いそうで、傍から見ても好感度が高そうに思えます。

実は、ぺこぱはこれまで漫才のスタイルからキャラ、さらにボケとツッコミまで、何度も試行錯誤を繰り返してきました。

一時期は、「ボーイズラブ漫才」や「ラッパー漫才」をしています。

ぺこぱ松陰寺太勇さんについては、メイクをしていなかった時期もありました。

一度すっぴんで試してみた過去があっての今なのですね。

それからはキザなホストキャラを経て、着物+ローラースケート+ビジュアル系キャラへとカオスな変貌を遂げます。

そして、ビジュアル系キャラ+スーツ+「ノリツッコまない」という現在のスタイルに至ったそうです。

なんでも、髪型に至っては、大量のワックスを使用しているそうです。

ワックスを洗い流すのには、シャンプーは2回から3回必要なほどだとか。

「松陰寺太勇の髪型が出来るまで」はYouTubeのぺこぱチャンネルで公開されているので、気になった方はそちらもぜひどうぞ。

スポンサーリンク

松陰寺太勇のプロフィール

  • 芸名:松陰寺太勇(しょういんじ たいゆう)
  • 本名:松井勇太(まつい ゆうた)
  • 生年月日:1983年11月9日(現在36歳)
  • 出身:山口県光市
  • 身長:170cm
  • 体重:70kg
  • 血液型:O型
  • 趣味:野球観戦、日本史(幕末など)、ニュース、作曲
  • 特技:自転車
  • 経歴:山口県立光丘高等学校→キャットミュージックカレッジ専門学校()サウンドエンジニア専攻
  • 所属事務所:サンミュージックプロダクション

ぺこぱ松陰寺太勇さんの本名は、「松井勇太」です。

「松井勇太」さんは、山口県光市出身の36歳。

2019年には、ご結婚を発表されました。

ちなみに、ぺこぱ松陰寺太勇さんには最近「歳を取らない」という新しい設定も加わったそうです。

ミュージシャンを目指して上京するも…

実は、ぺこぱ松陰寺太勇さんにはバンドマンだった過去があります。

高校時代からGLAY、LUNA SEA、XJAPANといったビジュアル系バンドのコピーとしていたそうです。

高校卒業後、バンドマンになるため上京し、キャットミュージックカレッジ専門学校を卒業されています。

上京後は、メンバー募集などを通じ、色々なバンドマンと出会いました。

ところがぺこぱ松陰寺太勇さんはプロミュージシャンを目指す彼らのレベルの高さに圧倒されてしまいます。

自信を失ったぺこぱ松陰寺太勇さんは、プロミュージシャンの道を諦めたのでした。

エンタの神様を見てお笑い芸人を志すようになる

挫折を味わったぺこぱ松陰寺太勇さんは、ある日テレビで『エンタの神様』を見ていました。

新しい目標を探していたぺこぱ松陰寺太勇さんでしたが、『エンタの神様』を見ているうちに「イケるんじゃないか…」という気持ちになったそうです。

こうしてお笑い芸人を目指すことにしたぺこぱ松陰寺太勇さんでしたが、お笑い芸人養成所には通わず、ピン芸人として活動を始めます。

その後、アルバイト先の渋谷にあった居酒屋でシュウペイさんと出会い、2008年に二人はお笑いコンビ「先輩×後輩(せんぱいこうはい)」を結成。

2010年に二人はオスカープロモーションに移籍し、コンビ名を現在の「ぺこぱ」に変更しました。

名付け親は事務所の先輩だった赤井沙希さんで、当時赤井さんがはまっていた韓国語の「ぺコパ(「お腹空いた」という意味)」からとられました。

「ぺこぱ」が平仮名なのは、かわいいからという理由からだそうです。

 

以上、今回はぺこぱ松陰寺太勇さんがメイクをする理由やすっぴんがイケメンという話題、さらにプロフィールについてまとめました。

スポンサーリンク

まとめ

  • ぺこぱ松陰寺太勇さんはキザなキャラクターとノリツッコまない漫才で大人気
  • メイクをする理由は「地味な自分が受け入れられないから」
  • キャラのモチーフはチャゲアスのASUKAさん
  • ヘアメイクには1時間くらいかかる
  • ツイッターではすっぴん画像が見られ、ファンからはイケメンの声も多い
  • ぺこぱ松陰寺太勇さんは山口県光市出身の36歳で既婚
  • バンドマンで挫折しお笑い芸人を目指した
  • 2008年にシュウペイさんと出会い、2010年に「ぺこぱ」のコンビ名になる

コメント

タイトルとURLをコピーしました