広瀬すずの芸能界入りのきっかけは?デビュー作はドラマ『幽かな彼女』

注目人物

人気若手女優・広瀬すずさんのデビューのきっかけと、デビュー作・ドラマ『幽かな彼女』についてまとめてみました。

人気若手女優として、不動の地位を築いている感さえある広瀬すずさん。

2020年は岩井俊二監督作の映画『ラストレター』での好演に続き、主演作映画『一度死んでみた』も話題になりましたよね。

今回はそんな人気若手女優・広瀬すずさんの原点である、デビューのきっかけについて調べてみました。

さらに、デビュー作のドラマ『幽かな彼女』だけではなく、映画『謝罪の王様』についても紹介しています。

広瀬すずさんの浴衣姿はファン必見です。

スポンサーリンク

広瀬すずの芸能界入りのきっかけは?

それでは、人気若手女優・広瀬すずさんの芸能界入りのきっかけから見ていきましょう。

デビューのきっかけ

広瀬すずさんのデビューのきっかけは、「スカウト & オーディション」でした。

広瀬すずさんのお姉さんが、女優・広瀬アリスさんであることは有名ですよね。

実は、妹の広瀬すずさんの芸能界デビューについても、姉・広瀬アリスさんが大きく関わっていました。

広瀬アリスさんは、広瀬すずさんより一足早く芸能活動を始めており、若い女性から大人気のファッション誌『Seventeen』の専属モデルをされていました。

2011年頃、広瀬アリスさんも出演した雑誌『Seventeen』のイベントがあり、広瀬すずさんとお母さんも広瀬アリスさんを見るため来場します。(広瀬すずさんは当時中学1年生の13歳)

娘が出演するということもあり、やはりお母さんと広瀬アリスさんの事務所社長が挨拶を交わすこともあるのでしょうね。

イベントに来場した広瀬すずさんもこの時に、芸能事務所フォスタープラスの女性社長から声をかけられています。

その時の社長の言葉は、「じきにあなたもよ」だったそうです。

何でしょう、夏木マリさんの声で再生されたのは私だけでしょうか。

こうして芸能界入りを打診された広瀬すずさんは、1年後の2012年8月に開催された雑誌Seventeen』の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン2012」に応募します。

このオーディションで見事グランプリに輝いた広瀬すずさんは、中学2年生の14歳で芸能界入りすることになりました。

所属することになったのも、声をかけてくれたあの社長の事務所であり、姉・広瀬アリスさんと同じ芸能事務所のフォスタープラス。

芸能界入り後の広瀬すずさんは、姉・広瀬アリスさんと共に雑誌『Seventeen』の専属モデルを務め、業界内外から大きな話題となります。

ここ最近では、逆に広瀬すずさんがイケメン俳優を”スカウト”したというエピソードも発覚しました。

広瀬すずさんに”発掘”されたというのは、ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』などへの出演で注目を集めている、若手イケメン俳優の鈴鹿央士さん。

2017年頃、鈴鹿さんの通っていた岡山県の高校で、広瀬すずさんがヒロインを務めた映画『先生!、、、好きになってもいいですか?』の撮影が行われました。

この時、鈴鹿さんは芸能人見たさにエキストラとして参加。撮影の合間に広瀬すずさんとすれ違った時に、一瞬だけ目が合って嬉しかったそうです。

撮影から数日後、鈴鹿さんは教頭先生から、体育館裏にお客さんが来ていると呼び出されました。

行ってみると、そこにいたのは芸能事務所のマネージャー。

鈴鹿さんは、ここで「芸能界に興味はありませんか?」とスカウトされたそうです。

実は、このきっかけを作ったのが広瀬すずさんでした。

あの一瞬目が合った時、広瀬すずさんは鈴鹿さんの顔の小ささに驚き、すぐにスタッフに報告。

イケメンを逃せないと、マネージャーがスカウトに動いたというわけですね。

プロフィール

プロフィールはこちらの記事をご覧ください。

広瀬すずの家族構成まとめ!父親と母親に兄弟姉妹は姉のアリスと兄が一人
今回は、人気女優・広瀬すずさんの家族構成についてまとめてみました。 広瀬すずさんと言えば、今やテレビで見ない日はありませんね。 姉の広瀬アリスさんも女優として有名ですから、美人姉妹の家族も当然気になる方が多いでしょう。 そこで今回は、...
スポンサーリンク

広瀬すずのデビュー作(ドラマ・映画)

ドラマデビュー作は『幽かな彼女』

続いては、広瀬すずさんの女優デビュー作となったドラマ『幽かな彼女』と映画『謝罪の王様』について見ていきましょう。

  • 2013年4月~6月にフジテレビで放送されたドラマ
  • 主演は元SMAP・新しい地図の香取慎吾さん
  • 共演に杏さん、前田敦子さん、Kis-My-Ft2・北山宏光さん、高嶋政宏さん、真矢みきさんら
  • 広瀬すずさんが演じたのは、「柚木明日香」役(当時中学3年生14歳)
  • 特に広瀬すずさんの登場シーンが多いのは第3話「芸能界の罠!14歳の覚悟」

広瀬すずさんのドラマデビュー作は、2013年にフジテレビの22時台で放送された『幽かな彼女』でした。

主演は元SMAPの香取慎吾さんで、中学教師と彼の部屋にいる地縛霊が心を通わせながら中学生の問題を解決していく、ハートフルラブコメディです。

広瀬すずさんが演じたのは、香取慎吾さんが担任しているクラスの女子生徒「柚木明日香」役でした。

この「柚木明日香」はモデルを目指すという設定になっており、第3話「芸能界の罠!14歳の覚悟」では、スカウトがきっかけでトラブルに巻き込まれてしまいます。

ドラマ『幽かな彼女』第3話はこのように、広瀬すずさんが演じた柚木明日香にスポットを当てた放送回。

広瀬すずさんの出演シーンも多いので、ファンの方が見るならおすすめです。

またドラマ『幽かな彼女』には、上白石萌歌さん、飯豊まりえさん、山本舞香さんと、他にも現在有名になった女優さんが生徒役で出演していました。

映画デビュー作は『謝罪の王様』

映画『謝罪の王様』オリジナル予告編
  • 2013年に公開された、日本のコメディ映画
  • 宮藤官九郎さんと『舞妓Haaaan!!!』の水田伸生監督のタッグ
  • 主演は阿部サダヲさん
  • 共演に井上真央さん、竹野内豊さん、岡田将生さん、尾野真千子さん、川口春奈さんら他多数
  • 広瀬すずさんが演じたのは「つぐみ」役(公開当時は中学3年生の15歳)

広瀬すずさんの映画デビュー作は『謝罪の王様』でした。

映画『謝罪の王様』は宮藤官九郎さんが脚本を担当し、『舞妓Haaaan!!!』の水田伸生監督がメガホンをとったコメディ作です。

宮藤官九郎作品に欠かせない、阿部サダヲさんが主演を務めました。

豪華な共演陣の中で、広瀬すずさんが演じたのは「つぐみ」役です。

出演シーンはごくわずかで、セリフは犬を呼ぶ一言だけでした。

しかし、劇中で広瀬すずさんが披露した浴衣姿は、思わず「漫画やん…」とつぶやくほどの美少女さ。

女優デビュー作としてはドラマ『幽かな彼女』の方が早いですが、撮影時期を考えると、映画『謝罪の王様』と同時期くらいかと思われます。

当時まだ中学生ながら雑誌『Seventeen』の人気モデルだった広瀬すずさん。

スクリーンデビューとなった映画『謝罪の王様』での広瀬すずさんも、ファンなら見逃せないでしょう。

スポンサーリンク

広瀬すずの出演映画関連記事

出演している以下の映画作品タイトルのリンクをクリックすると、フル動画を無料視聴する方法や作品情報(あらすじやネタバレ、感想など)を知ることができます。

スポンサーリンク

まとめ

  • 広瀬すずさんは静岡県静岡市清水区出身の22歳
  • 姉の広瀬アリスさんが所属する芸能事務所フォスタープラスの社長から芸能界入りを打診される
  • オーディション「ミスセブンティーン2012」でグランプリに輝き中学年生の14歳で芸能界入り
  • ドラマデビュー作は2013年に放送された香取慎吾さん主演の『幽かな彼女』
  • 第3話では広瀬すずさん演じる「柚木明日香」にスポットが当てられている(当時中学3年生の14歳)
  • 映画デビュー作は2013年に公開された阿部サダヲさんの主演作『謝罪の王様』
  • 広瀬すずさんは「つぐみ」役で出演し、浴衣姿を披露している(公開当時は中学3年生の15歳)

以上、今回は人気若手女優・広瀬すずさんの芸能界入りのきっかけと、デビュー作・ドラマ『幽かな彼女』についてまとめてみました。

広瀬すずの家族構成まとめ!父親と母親に兄弟姉妹は姉のアリスと兄が一人
今回は、人気女優・広瀬すずさんの家族構成についてまとめてみました。 広瀬すずさんと言えば、今やテレビで見ない日はありませんね。 姉の広瀬アリスさんも女優として有名ですから、美人姉妹の家族も当然気になる方が多いでしょう。 そこで今回は、...
広瀬すずの学歴まとめ!出身校はあずさ第一高等学校で出身中学や小学校はどこ?
人気女優・広瀬すずさんの、中学や高校といった学歴についてまとめていました。 映画・ドラマ・CMと見ない日はない広瀬すずさんですが、中学や高校はどこに通っていたのでしょう? 気になる、今回は広瀬すずさんの学歴について詳しくまとめました。 ...
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました