佐藤健のカットモデル時代の画像がイケメン!原宿の美容師がスカウト

佐藤健

人気イケメン俳優・佐藤健さんのカットモデル時代の画像と、スカウトの経緯といったエピソードについて紹介していきたいと思います。

『恋つづ』の大ヒットに続き、全く勢いが衰えない人気イケメン俳優の佐藤健さん。

実は、佐藤健さんにはカットモデル時代があったことはご存知でしょうか?

今回は、佐藤健さんのカットモデル時代の画像はもちろん、スカウトの詳しい経緯についてもまとめました。

スポンサーリンク

佐藤健のカットモデル時代

まずは、実際のカットモデル時代の画像を見ながら、当時の佐藤健さんについて見ていきましょう。

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』の大ヒットやYouTubeチャンネルの開設など、勢いの止まらない佐藤健さん。

20代だけではなく、30代の女性も虜にする、大人気のイケメン俳優です。

カットモデル時代の画像は、2005年頃のものになります。

当時の佐藤健さんは、まだ高校2年生でした。

いかがでしょうか?

すでにこの頃からイケメンですよね。

現在は31歳の佐藤健さんですが、高校2年生の頃と見比べると、やはりあどけない印象を受けます。

しかし、高校時代にこれだけのイケメンがいれば、相当女子からモテていたでしょうね。

それだけではなく、このカットモデル時代の画像が、芸能界デビューへと繋がりました。

カットモデルをした佐藤健さんの画像は、ヘアカタログ雑誌に掲載されたそうです。

皆さんもこの画像を見てイケメンだと思うくらいですから、当然芸能事務所の方も同じように感じたのでしょう。

このヘアカタログを見た大手芸能事務所・アミューズ(福山雅治さんや星野源さんら所属)のスタッフは、イケメンの原石だった佐藤健さんを発見します。

アミューズのスタッフはすぐに佐藤健さんに連絡を取り、芸能界にスカウトしたそうです。

きっと、ヘアカタログを見たアミューズのスタッフさんも、宝物を発見したような高揚感だったでしょうね。

また、カットモデル時代の画像を見ると、髪型も当時の流行を感じさせます。

これは、「ウルフカット」になるのでしょう。

トップをやや短めにして、襟足などは長めにしたスタイルがウルフカットになります。

画像は2005年頃ということなので、当時の10代~20代の若い男性を中心に流行していましたよね。

そして、”ロックテイスト”、”ウェーブの質感が絶妙”とあり、襟足中心にウェーブをかけ、ワイルドさをプラスしています。

カットモデル時代のこの画像の佐藤健さんは、黒髪のスタイル。

カラーなしでもこのイケメンさです。

かえって高校生らしいさわやかさと清潔感があり、黒髪スタイルの方が好みというファンの方も多いかもしれませんよね。

さて、今や人気イケメン俳優の佐藤健さん。

俳優になってからは、役柄に応じて様々な髪型もされてきました。

皆さんのお気に入りの佐藤健さんの髪型はどれでしょうか?

スポンサーリンク

カットモデルのきっかけ

続いては、人気イケメン俳優・佐藤健さんがカットモデルになった経緯について見ていきましょう。

そもそも、どうやって佐藤健さんがカットモデルになったのか、ファンの方なら気になりますよね?

遡ること2005年、埼玉県さいたま市出身の佐藤健さんは、友達と原宿に遊びに来ていました。

当時高校2年生だった佐藤健さんですが、原宿に来たのは、この時が初めてだったそうです。

そして、ヘアサロンの美容師から「カットモデルになりませんか?」と声をかけられました。

とはいうものの、他の美容師らは、佐藤健さんをカットモデルにしていいものか、少々反対だったそうです。

なぜ?カットモデル時代の画像を見たみなさんは、佐藤健さんが高校生時点ですでにイケメンだったことは確認済みです。

しかし、スカウトされた時の佐藤健さんの見た目と様子にその理由がありました。

  • 髪はボサボサ
  • 着ているTシャツの襟が伸びている
  • ファッションそのものに興味がなさそう
  • 猫背で姿勢が悪かった
  • ボソボソしゃべる感じで聞き取れないほどだった
  • まるで山奥から出てきた熊のようだった
  • 他の美容師からは「この子で大丈夫?」と反対された

ちょっと信じられないですよね。

『恋つづ』の佐藤健さんは、女性の理想の男性像を具現化したような存在でした。

しかし、”原石”時代の佐藤健さんの印象は、現在とは正反対だったようです。

当時を振り返ってみると、高校時代の佐藤健さんは数学や物理が得意な理系男子。

通っていた高校は埼玉でも有名な進学校で、芸能界には興味がなく、大学も理系を目指していたそうです。

そして、小中と野球をやっており、ファッションなどには無縁という感じでした。

ところが、いざヘアサロンで流行の髪型にカットしたところ、佐藤健さんは大変身してしまいます。

これには、他の美容師もかなり驚いたようで、声をかけた方はさぞかし鼻が高かったことでしょう。

”シンデレラストーリー”の男性バージョンのようですね。

”山奥から出てきた熊のようだった”高校生は、原宿の美容師の魔法により、王子様へと大変身してしまったのです。

服装も変えてみると、さらにイケメンに。

佐藤健さんも、自分に驚くと共に、自信にもなったそうです。

こうしてカットモデルになった佐藤健さんは、当然女の子からも人気が出るようになりました。

ちなみに、佐藤健さんをカットモデルにスカウトしたヘアサロンというのは、原宿の「VeLO」というお店になります。

渋谷区神宮前にあり、JR原宿駅から竹下通りを抜け、大きな通りを渡ります。

さらに狭い方の通りを左に折れ、真っすぐ進んだ左手にあるお店が「VeLO」です。

店内はこだわりの家具やインテリアによって、空間も演出されています。

佐藤健さんのように、美容師さんの高い技術と魔法によって、あなたも変身されてみてはいかがでしょうか。

 

以上、今回は人気イケメン俳優・佐藤健さんのカットモデル時代の画像とスカウトのエピソードについて紹介しました。

スポンサーリンク

まとめ

  • 佐藤健さんは高校2年生の時にカットモデルになる
  • カットモデル時代からイケメンだった
  • ヘアカタログに掲載された佐藤健さんを見たアミューズのスタッフにスカウトされ芸能界入りする
  • 初めていった原宿で美容師からカットモデルとしてスカウトされた
  • 高校時代はファッションには興味がなかった
  • 美容師の手によりイケメンに大変身した
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました