映画『るろうに剣心 京都大火編』無料動画情報

無料動画配信

大ヒットコミックが原作のアクション時代劇第2弾。

主演は佐藤健、ほか、キャストは、武井咲、伊勢谷友介、江口洋介、福山雅治、藤原竜也、蒼井優、神木隆之介土屋太鳳など、豪華なメンバー。

今回の記事では、実写映画『るろうに剣心 京都大火編』フル動画無料視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

現在、世界最大規模の無料ファイル共有サイトのopenloadをご利用することはできません。(2019年10月31日に閉鎖されました)

「るろうに剣心 京都大火編」予告編

 

映画『るろうに剣心 京都大火編』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

動画配信状況

映画『るろうに剣心 京都大火編』は、4つの動画配信サービス(CM広告なし)お試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT 〇(無料視聴できる)
hulu ×
TELASA 〇(無料視聴できる)
music.jp 〇(無料視聴できる)
TSUTAYA TV 〇(無料視聴できる)
FODプレミアム ×
dTV 〇(無料視聴できない)

※2020年6月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『るろうに剣心 京都大火編』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえて31日間無料期間があるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『るろうに剣心 京都大火編』を視聴するためには「440ポイント」を必要としますが、お試し登録時にもらえるポイントを利用することにより、実質無料で視聴することができます。

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

\U-NEXTの特長/
  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録後にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は18万本以上
  5. 読み放題の雑誌が約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

去年、テレビを買い替えたのですが、最初からU-NEXTがリモコンに入っていました。

他のサービスもあったので、最初は使っていなかったのですが、新型コロナウイルスの影響で、家族とも言えに居る時間が増えたことから、まずは無料トライアルから始めてみました。

ポイントが必要な作品もありますが、無料で見える作品もかなり多いです。

私が気に入っているのは、懐かしい東映のアニメや特撮物が豊富なところです。昔を思い出して見まくっています。

昔は気付かなかったことも、いまになると気が付いたりして、楽しく視聴しています。

また17歳の娘は、アカデミックなドキュメントを見ています。

テレビでは放送されないような、大変マニアックなドキュメンタリーや化学系の番組が豊富なのも、大変重宝しています。

妻は音楽系や韓流ドラマなどをメインに視聴しているようです。日本サンライズの作成した、昔のアニメが多いのも、個人的には気に入っている部分です。

「聖戦士ダンバイン」「太陽の牙ダグラム」といった、レンタルでも探しにくい作品を休みの日に眺めています。

STOPをしても、ちゃんと続から再生してくれるのも重宝しています。新作も次々と登場するのもありがたいですね。【50代男性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの登録方法

登録は5分ほどで完了し、スムーズに見たい映画を視聴できます。

手順をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

『U-NEXT』お試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 iPhon...

自分に合うサービスを選ぶ

動画配信サービス各社の内容を確認し、ご自身に合ったベストなサービスを選びましょう。

動画配信サービス『U-NEXT』
動画配信サービスと聞いて、思い浮かべるのが「U-NEXT」という方も多いのではないでしょうか? テレビのCMで見かけたり、ネット広告で見る回数も多いでしょう。 でも気になるけど、ほかの動画配信サービスと比べて何がいいのか分からないと疑問...
動画配信サービス『hulu』
動画配信サービスは、月額料金を支払うことで、観たい作品を視聴できるのサービスです。 月額料金を支払うことで、どの作品も見放題になるのが嬉しいポイントですね。 観たいときに観れるため、24時間いつでもどこでも視聴できるのがおすすめです。 ...
動画配信サービス『music.jp』
「music.jp」と聞いて、音楽を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか? しかし、「music.jp」は、音楽だけでなく、動画やマンガ、小説など様々なコンテンツを楽しむことができます。 月額料金で見放題のサービスとは違い、月額料金...
動画配信サービス『TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV』
TSUTAYAのネットレンタルサービスに、 TSUTAYA DISCAS TSUTAYA TV があるのをご存知でしょうか? 名前を聞いたことがあるけど、詳しいサービス内容が分からない方も多いのではないかと思います。 ...
動画配信サービス『FODプレミアム』
FODプレミアムという、動画配信サービスをご存知でしょうか? 名前を聞いたことはあるけど、サービスの詳しい内容は知らないという方も多いのではないかと思います。 FODプレミアムを詳しく知りたい方に向けて、FODプレミアムの特徴やメリット...
動画配信サービス『dTV』
dTVは、NTTドコモが提供している動画配信サービスです。 ドコモを使っている方はもちろん、ドコモ以外の方も使用することができます。 映画は邦画や洋画、ドラマも国内から海外など、たくさんのジャンルを楽しめるのが魅力的なポイント。 dT...

映画『るろうに剣心 京都大火編』作品情報

不殺を誓った剣豪・緋村剣心(佐藤健)は平穏な日々を過ごしていたが、ある日、政府から日本転覆を企む志々雄真実(藤原竜也)の討伐を依頼され、彼らが拠点を置く京都へと旅立つことになります。

不殺を誓った剣豪・緋村剣心は平穏な日々を過ごしていたが、ある日、政府から日本転覆を企む志々雄真実の討伐を依頼され、彼らが拠点を置く京都へと旅立つことに。しかし、元御庭番衆・四乃森蒼紫が、自らの腕前を証明しようと剣心の行く手を阻み…。

出典:U-NEXT

キャスト

  • 緋村剣心:佐藤健
  • 神谷薫:武井咲
  • 四乃森蒼紫:伊勢谷友介
  • 相楽左之助:青木崇高
  • 高荷恵:蒼井優
  • 比古清十郎:福山雅治
  • 瀬田宗次郎:神木隆之介
  • 斎藤一:江口洋介
  • 志々雄真実:藤原竜也
  • 大久保利通:宮沢和史
  • 巻町操:土屋太鳳

スタッフ

  • 監督:大友啓史
  • 原作:和月伸宏
  • 音楽:佐藤直紀
  • 脚本:藤井清美、大友啓史
  • 製作:上木則安:畠中達郎:茨木政彦、高橋誠:宮本直人

映画『るろうに剣心 京都大火編』ネタバレあらすじ

かつては江戸幕府の要人の暗殺で大活躍し、みんなから人斬り抜刀斎と称されていた緋村剣心は、人斬り抜刀斎を卒業して、ふつうに暮らしています。

そんななか、緋村剣心は、大久保利通からなんとも不穏なことを頼まれました。

実は、緋村剣心が人斬り抜刀斎をやめた後、志々雄真実という男が彼の仕事を受け継いでいたのですが、その志々雄真実は、明治新政府を打倒するため、徒党を組んでいたのです。

緋村剣心しか、そんな志々雄真実を倒せないということでした。

結局、緋村剣心は、志々雄真実を討つため、上洛します。

緋村剣心は、巻町操という少女と出会い、ゴタゴタの末、理解し合うことに。

が、緋村剣心と巻町操はやがて、志々雄真実らによって焼き討ちにあった村を知ることになります。

巻町操の正体

緋村剣心と巻町操の目の前に、志々雄真実らが姿を現します。

緋村剣心は彼らに立ち向かっていくものの、瀬田宗次郎によって会わされた志々雄真実は、みずからの考える時代のあり方を語っていき、これにがまんがならない緋村剣心は、彼に勝負を挑みます。

が、瀬田宗次郎が緋村剣心の相手となり、緋村剣心は、彼を倒すことができませんでした。

志々雄真実が明治新政府を倒すために動き始めるなか、神谷薫らも緋村剣心に会うため、京都に出発します。

やがて緋村剣心は、巻町操に葵屋というところへ連れていかれ、翁から、自分と巻町操は旧幕府の人間であり、葵屋はアジトであることを告げられました。

ここで緋村剣心は、自身を狙っている四乃森蒼紫という男の存在を知ります。

沢下条張との戦い

翁は、志々雄真実を倒すため、緋村剣心に協力してくれることになりました。

さて、緋村剣心は、今は亡き新井赤空の息子の新井青空の赤ちゃんに風車をあげようとしますが、ここで騒動が起こってしまいます。

沢下条張という男が、新井青空のもとに、新井赤空が生前最後に作った刀を奪いに来たのです。

沢下条張は、そのまま新井青空の赤ちゃんを連れ去ってしまいました。

赤ちゃんは無事に見つかりますが、すぐに沢下条張は、緋村剣心に戦いを挑んでいくことに。

もっとも、緋村剣心は刀を持っていなかったため、沢下条張に苦戦。

その後、新井青空から新井赤空が生前最後に作った刀を受け取る緋村剣心でしたが、人斬り抜刀斎になってしまうことをためらい、沢下条張と戦えないのでした。

志々雄真実との戦い

沢下条張を倒した緋村剣心は、刀に込められた新井赤空の想いを知って、感銘を受けました。

その後、沢下条張は警察に捕まりましたが、別に志々雄真実に絶対的に従う気はないと語ります。

やがて志々雄真実の計画の内容は翁が知ることとなって、彼は京都を志々雄真実から守るため、立ち上がることに。

緋村剣心、神谷薫もともに、これに加勢することにしました。

そしてとうとう志々雄真実の配下の者たちが京都に襲いかかります。

こうして、京都は戦闘によって騒がしくなってしまいました。

一方で、葵屋では、あの四乃森蒼紫が緋村剣心の命を狙って、暴走していきます。

翁はこれを制止しますが、四乃森蒼紫は耳を貸さず、両者は戦いに突入してしまいました。

映画『るろうに剣心 京都大火編』ラストの結末

四乃森蒼紫は翁を倒し、おどろく巻町操の前を過ぎていきました。

やがて志々雄真実たちの動きは鎮圧に向かいますが、緋村剣心は、話がうまくいきすぎだと思い、すると案の定、志々雄真実は最初から戦いに加わっていませんでした。

そんななか、瀬田宗次郎がやって来て、神谷薫をさらってしまうのでした。

神谷薫を連れ戻すため、緋村剣心は、瀬田宗次郎を追っていきますが、彼は大きな船を目の当たりにします。

実は、その船の中に志々雄真実が隠れていたのでした。

緋村剣心は、さっそく船に踏み込むものの、神谷薫が人質にされているため、どうにもなりません。

神谷薫は海に尽き落とされてしまい、緋村剣心は、そんな彼女を救おうとして海に入っていきます。

映画『るろうに剣心 京都大火編』感想

映画『るろうに剣心 京都大火編』は、第3作『るろうに剣心 伝説の最期編』の前作にあたりますので、非常に気になるところで終わりを迎えていました。

海に落ちてしまった緋村剣心と神谷薫は、はたして、それぞれどうなっていくというのでしょうか…?

志々雄真実や四乃森蒼紫の行方についても、とても不安でなりません。

これはやっぱり、続きを観ないわけにはいかなそうですね。

ぜひ、本作とあわせて鑑賞してみてはいかがでしょうか。

映画『るろうに剣心 京都大火編』視聴者の声

るろうに剣心シリーズの映画化第2作目で、後に続く3作目「伝説の最後編」の前編の位置づけの今作。原作ファンの中でも人気の京都大火編が映画化されるということで原作マンガ好きの私としてもすごく楽しみにしていた一作でした。マンガの実写化に関しては正直残念な作品も多い中、こちらは製作陣の気合がかなり伺える内容になっていたと思います。まず、キャストが主演の佐藤健をはじめとして、伊勢谷友介、神木隆之介と、とにかく豪華ではまり役が多い!特に評価したいのは藤原竜也演じる今回の悪役・志々雄真実。彼の独特な演技がキャラクターの鬱屈した禍々しい佇まいとマッチしていて、見事にひき込まれました。また、原作ファンとしてやはりここは譲れないアクションシーンですが、全編を通してとにかくキレキレの殺陣とダイナミックなアクションがこれでもかというほど楽しめます。これはもう邦画のアクションシーンの最高峰と言っても過言ではないです。まとめると、キャストの魅力+アクションの素晴らしさが濃縮された今作。原作ファンはもちろんのこと、初見の方も十分楽しめる要素が詰まっていて本当にオススメです。次回、最終章となる「人誅編」の映画化も決まっていますが、こちらもかなり期待できるのはないでしょうか。【20代女性】

作品の中で特に好きなシーンは剣心が瀬田宗次郎に逆刃刀を折られるシーンです。最初は瀬田宗次郎のスピーディな動きに翻弄される闘いですが、その後抜刀術の斬り合いになりますが動きが激しかった最初に比べてお互いのタイミングを計るかのような静かな感じが闘いの駆け引き感があり、よりアクションのリアリティを感じられてよかったです。さらにワイヤーアクションらしいダイナミックな殺陣も見ごたえがありました。そして、志々雄を演じたのが藤原竜也というのも意外性があり、火傷や包帯姿のクオリティも高くてよかったです。さらに原作ではあまり描かれなかった志士の時のエピソードも冒頭に登場し、焼かれた中で生き返る姿は圧巻でした。また、ストーリーも原作とは少し違う展開になっていたので、原作ファンも楽しめるようになっていました。蒼紫や操といった御庭番たちの登場や志々雄たちとの闘いのエピソードも違っており、特にラストの志々雄にコテンパンにやられたのが印象的でした。そして、最後の最後に福山雅治の登場は衝撃的でした。福山雅治の出演にも驚きましたが、どんな役どころで登場したのか明らかになる前にエンディングを迎えたので、次の作品の上映がめっちゃ楽しみになりました。【30代男性】

邦画映画のアクションの中では一番面白い作品になっています。始めに出てきた志々雄真の登場シーンを見た瞬間から映画に引き込まれていくのがわかりました。冒頭から映画に引き込まれるのは珍しかったため印象強く残っています。そして、映画にはなくてはならない存在の佐藤健が本当にすごいです。佐藤健以外のキャストの方もアクションが素晴らしく動きが本物の剣士のようで尊敬します。あの時代に存在している風景や道具など小さいものから大きいものまで細部に拘っているのがわかり鳥肌が立ちました。アクションだけではなく小さいことにもこだわっているところがまたるろうに剣心の見どころだと感じます。原作を見たことがなかった私ですが、見なくても十分に楽しむことができます。ストーリーもしっかりとしていて矛盾しているところなどもなく展開も楽しめます。一つ一つの展開に見ごたえがしっかりとあり素敵な作品となっています。映画の中の世界がスケールが凄いのでついていくのに必死になってしまう部分もありましたがそこがまたるろうに剣心を楽しむことができる一つになりました。2時間で物足りないほど深く長い話だったので見どころだらけでした。本当に面白い映画です。【20代女性】

前編の扱いだから説明が多いのかなとみていたら、剣心の迷いと決意がわかりやすく描かれていてよかったです。冒頭の志々雄のシーンも、これから始まるんだなというのが強く伝わってきますよ。そして咥え煙草の斎藤がとても格好いいです。原作を知らないと蒼紫の事情がわかりにくいけれど、あまり詳しく知らない方が映画の内容を楽しめる気がしますね。それに、やっぱりアクションに目を奪われます。スピード感を失わない動きがすごくて、宗次郎の縮地もシンプルにビビりました。青空の息子を助けるために張と戦ったときには、逆刃刀でなければ殺していた剣心の心の動きにこちらまで動揺します。去ってゆく剣心の背中がすごく切ないですね。追いかけたいけれど追うことができない拒絶が漂っていました。蒼紫と翁のバトルは躍動感のある室内戦で迫力があって、翁の強い闘争心を感じるますよ。隠していたトンファーを出してくるのも驚きました。武器のある場所へ移動しながら戦ってたんですね。事前に剣心が瓦を走るシーンがあるとだけきいていたのですが、どの辺りか知らなかったのでかなりわくわくして楽しみにしてましたね。新月村での人数の多いバトルに熱中したころから忘れそうになっていたのが悪いのか、楽しみにしていたのに薫が攫われたことに気を取られて肝心のシーンで集中できませんでした。動きが速いから気を取られていると一番見たいシーンを逃します。今度はよく見ると心に決めて見直しましたね。瓦の上なのに走り抜ける速さをすごく感じて、こんな動きができるんだなと呆然とみてしまいます。こんなにアクションが見ごたえある映画は珍しいですね。【40代女性】

壮大なスケールのデカさ、映像がとにかくすごいです。アクション、殺陣シーンもさすがで、本物に見ていて引き込まれました。内容も盛りだくさんで豪華。佐藤健をはじめキャストのアクションが素晴らしいです。ストーリーもしっかり展開していくので、とても見ごたえがある作品です。前作の成功で、美術面、セット、キャステンクがグレードアップしていて、神木隆之介、伊勢谷友介、藤原竜也、師匠の福山雅治というキャストの豪華さ。普段の柔らかいぽわんとした表情から、人斬りモードの表情とどちらの剣心もそれぞれ魅力的で見入ってしまいます。屋根の上を疾走するシーンが印象的です。吉川晃司との死闘も見応えがあり、「るろうに剣心伝説の最後編」が楽しみです。音も良くて、効果音やサウンドトラック、主題歌が物語の雰囲気にとても合っていて、アクションは邦画最高レベルだと思います。彼らの演技はとても迫力があり満足でした。歴史が好きな人が見たら、とっても楽しめると思います。男性陣の熱意感じるアクションに拍手したくなりました。詳しく知らなくても、十分楽しめ、本当にスピード感、臨場感を味わえ手に汗にぎります。佐藤健の剣心はそのものだと思うし、江口洋介の斎藤一も好きです。【30代女性】

冒頭から早速見せ場があり、引き込まれます。藤原竜也さんの存在感が凄い。実はこの役なら誰がやっても同じでは?と思っていましたがとんでもない!全身を覆う包帯という(通称、志々雄スーツ)過酷な条件下の激しい殺陣に、苛烈な信条と狂気を秘めた人物を見事に表現した姿に脱帽です。狂気、といえば神木君の宗次郎も鮮烈でした。紀尾井坂の変、剣心との初手合せ、見どころ満載です。張との神社での戦いは、息もつかせぬ展開で手に汗が出ます。圧巻は新月村の1対多数の戦い!瞬きも出来ない速さです!アクションもすごいレベルですがなにより、佐藤健さんのアクションと繊細な熱演が必見です。重過ぎる過去を胸に秘め、穏やかに生きる「るろうにの剣心」と逆刃刀を手に戦う「不殺の剣客」。矛盾を内包しそれでも人を助け続ける剣心がそこに居ます。逆刃刀を折られた直後でも、栄次少年に向かい合い静かに諭す剣心の声と言葉が沁みます。京都での戦いの直前、瞳を閉じて闘いの時を待つ剣心が美しい。きっとこの時、京都で過ごした日々が頭に浮かんだと思います。抜刀斎として生きたあの日々を。でも今は違う。手元には赤空の願いが刻まれた「逆刃刀 真打」誰も殺さない、剣心の本当の戦いはここからが本番です!【40代女性】

コメント

タイトルとURLをコピーしました