黒島結菜の芸能界入りのきっかけは?代表作は映画「カツベン!」

注目人物

人気若手女優・黒島結菜さんのデビューのきっかけから、代表作・映画『カツベン!』についてまとめてみました。

黒島結菜さんは、演技力に加え、清楚&ボーイッシュな美人女優として注目されていますよね。

デビュー前は、スポーツ女子で理系女子、美少女なのに芸能界には興味がなかったそうです。

過去には人気作品『時をかける少女』にも出演していました。

スポンサーリンク

黒島結菜の芸能界入りのきっかけは?

デビューのきっかけ

中学3年生の時、黒島結菜さんはお母さんから「自己アピール力」を付けなさいと言われます。

高校などの進路で悩む時期ですし、お母さんは黒島結菜さんの少し控えめな性格が気になっていたのかもしれませんね。

芸能界への興味は特になかったものの、母親の勧めもあり、こうして黒島結菜さんはコンテストに参加してみることにしました。

黒島結菜さんと母親が応募したのは、「ウィルコム沖縄のイメージガールコンテスト」です。

このコンテストで黒島結菜さんは、特別賞「沖縄美少女図鑑賞」を受賞します。

同時に、雑誌「沖縄美少女図鑑」にモデルとして掲載されました。

この掲載された雑誌がソニー・ミュージックアーティスツの目に留まり、黒島結菜さんはスカウトされて芸能界に入ることになりました。

2012年に、NHK・Eテレ『テストの花道』で本格的にデビューします。

さらに、同じ年の11月に放送されたNTTドコモのCM「docomo LTE Xi ~想いをつなぐネットワーク篇~」への出演で、その美少女ぶりが視聴者の間で話題になりました。

2019年は、NHK大河『いだてん』に出演。

さらにNHK朝ドラ『スカーレット』では、ヒロイン・戸田恵梨香さんの弟子役で起用されています。

プロフィール

氏名:黒島結菜(くろしま ゆいな)
生年月日:1997年3月15日(現在23歳)
出身:沖縄県糸満市
身長:162cm
血液型:A型
趣味:写真
特技:バドミントン、バスケットボール
経歴:日本大学芸術学部写真学科中退
所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

人気若手女優の黒島結菜さんは、沖縄県糸満市出身の23歳です。

黒髪ショートの清潔感あふれる見た目と、落ち着いた雰囲気が印象的ですよね。

美人なだけではなく、演技力も高く評価されている黒島結菜さん。子供の頃はとても活発だったようです。

小学校時代はバスケットボールをやっていた黒島結菜さんですが、中学と高校ではバドミントンとかなりのスポーツ女子です。

一方、得意科目には数学や理科を挙げており、理系を得意としています。

ボーイッシュさが納得できる子供時代ですが、それとは裏腹に美少女ぶりも当時から際立っていました。

スポンサーリンク

代表作は映画「カツベン!」

続いては、人気若手女優・黒島結菜さん出演最新作であり代表作の映画『カツベン!』について見ていきましょう。

さらに、過去にはあの人気ドラマ『時をかける少女』にも出演されていました。

代表作(最新作)は映画『カツベン!』

  • 2019年12月に公開された周防正行監督の最新作映画
  • 大正時代に活躍した「活弁(活動弁士)」がテーマの作品
  • 主演は人気イケメン俳優・成田凌さん
  • 黒島結菜さんはヒロインの「栗原梅子」役
  • 主演経験者もいる100名の中からオーディションで選ばれた

黒島結菜さんの代表作・映画『カツベン!』は、『Shall we ダンス?』で有名な周防正行監督の最新作です。

テーマは大正時代に活躍した活動弁士、略して「活弁(カツベン)」。

当時はまだ音声のない活動写真と呼ばれた、無声映画が主流の時代でした。

そのため、映画にセリフなどを付ける活動弁士が活躍していたそうです。

黒島結菜さんが演じたのは、「栗原梅子」役です。

栗原梅子は後に女優となり、駆け出しの初々しい可憐さが、黒島結菜さんにぴったりだったと周防正行監督は語っています。

人気監督の作品とあり、出演者はオーディションで決められました。中には主演経験のある方も多くいましたが、およそ100名の中から黒島結菜さんが見事選ばれています。

ドラマ『時をかける少女』でヒロイン役も

  • 2016年7月から8月まで日本テレビで放送された(全5回)
  • 筒井康隆さんの人気小説が原作(何度も映画化・ドラマ化されている)
  • 黒島結菜さんは主演の「芳山未羽」役
  • 共演には、Sexy Zone・菊池風磨さんや竹内涼真さんら
  • 若手女優としてブレイクした当時の黒島結菜さんが楽しめる作品

黒島結菜さんは、2016年に日本テレビで放送された『時をかける少女』に出演されていました。

演じたのは主演の「芳山未羽」役です。

共演には、ブレイク前の竹内涼真さんやSexy Zone・菊池風磨さんというイケメン俳優がいました。

『時をかける少女』と言えば、何度もリメイク版が作られている人気作品。

時代を代表する若手女優たちが主演に起用されてきました。

黒島結菜さんは、2015年に女優・のんさんからバトンを受ける形で「カルピスウォーター」のCMに出演し、話題となっています。

黒島結菜さんのボーイッシュで清潔感あふれる美少女ぶりは、『時をかける少女』のヒロインそのものです。

フレッシュな黒島結菜さんの魅力を楽しむなら、『時をかける少女』もおすすめとなっています。

以上、今回は人気若手女優・黒島結菜さんの芸能界入りのきっかけから、代表作・映画『カツベン!』についてまとめました。

スポンサーリンク

まとめ

  • 黒島結菜さんは沖縄県糸満市出身の23歳
  • 母親が「自己アピール力」につけなさいと言われコンテストに応募する
  • 中学3年時に「ウィルコム沖縄のイメージガールコンテスト」の「沖縄美少女図鑑賞」を受賞
  • ソニー・ミュージックアーティスツの目に留まり芸能界入りする
  • 代表作は周防正行監督の最新作映画「カツベン!」
  • 黒島結菜さんは100名の中からオーディションでヒロインに選ばれた
  • 2016年には主演作ドラマ『時をかける少女』で美少女ぶりが話題に
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました