志尊淳の芸能界入りのきっかけは?デビュー作はミュージカル「テニスの王子様」

注目人物

人気イケメン俳優・志尊淳さんのデビューのきっかけと、デビュー作・ミュージカル『テニスの王子様』についてまとめてみました。

今や必ず人気イケメン俳優に名前が挙がる、志尊淳さん。

インスタグラムのフォロワーは100万人を突破しており、その人気は現在進行形で上昇中です。

そこで今回は、そんな志尊淳さんの原点である、デビューのきっかけについて迫ってみました。

プロフィールに加えて、デビュー作・ミュージカル『テニスの王子様』についても紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

志尊淳の芸能界入りのきっかけは?

それでは、人気イケメン俳優・志尊淳さんの芸能界入りのきっかけから見ていきましょう。

デビューのきっかけ

志尊淳さんのデビューのきっかけは、「スカウト」でした。

スカウトされたその数は、なんと20回。

テレビ番組でこのスカウト回数を明かすと、周りの出演者からも驚きの声が漏れました。

志尊淳さんが初めてスカウトされたのは、東京・池袋のサンシャイン通り

まだ高校生だったため、はじめは断っていたそうです。

しかし、あまりにもスカウトされるうちに、志尊淳さんも自分には芸能界に可能性があるのかも、と思うようになったそうです。

こうして芸能界入りした志尊淳さんでしたが、活動初期はファッション誌の読者モデルをされています。

その活動の中で、同世代から影響を受け本格的な芸能活動を目指すようになりました。

志尊淳さんは、高校に通いながら養成所のワタナベエンターテインメントスクールに入学

2011年に卒業し、高校2年生にあたる16歳の時に本格的に俳優デビューを飾りました。

意識の高さに驚きますが、デビュー当時にはこんなエピソードも。

「志尊淳」さんのお名前は、なんと本名

志尊という姓も珍しいため、芸能界入り後は、家族がストレスを感じることも増えたそうです。

このことが原因で家族関係が悪化した志尊淳さんは、17歳で1年間家出されています。

その家出も意識が高く、住民票を移すほどの徹底ぶり。

アルバイトで生計を立て、一人暮らしをしながら芸能活動を行っていたそうです。

プロフィール

  • 氏名:志尊淳(しそん じゅん)
  • 生年月日:1995年3月5日(現在25歳)
  • 出身:東京都
  • 身長:178cm
  • 血液型:A型
  • 趣味:音楽鑑賞、ショッピング、スポーツ
  • 特技:野球、サッカー、剣道
  • 経歴:聖学院高校→日出高校卒業(現・目黒日本大学高等学校)
  • 所属事務所:ワタナベエンターテインメント

人気イケメン俳優・志尊淳さんは、1995年生まれで東京都出身の25歳です。

2011年の芸能界入り後、7月にはワタナベエンターテインメントのイケメン俳優集団「D2」に加入します。

この「D2」は2013年に「D-BOYS」の一部となり、志尊淳さんもその一員となりました。

志尊淳さんが注目を集めるきっかけとなったのは、2014年にテレビ朝日で放送された特撮ドラマ『烈車戦隊トッキュウジャー』への出演でした。

『トッキュウジャー』は、いわゆる”スーパー戦隊シリーズ”の作品

志尊淳さんは主演のライト/トッキュウ1号に起用されます

『トッキュウジャー』は志尊淳さんにとって最初のビッグチャンスだったこともあり、かなりモチベーションも高かったようです。

撮影の際には、志尊淳さんの演技プランと監督の演出が噛み合わないことも。

志尊淳さんは、撮影をやり直そうとすることもしばしばあったそうです。

その甲斐もあってか、志尊淳さんは『トッキュウジャー』への出演によって、一躍注目の若手俳優になります。

翌年の2015年には、『表参道高校合唱部!』(TBS)と『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(フジテレビ)に続けて出演。

若い女性を中心に、急速に知名度を上げていきました。

また、ここ最近では志尊淳さんのインスタライブ『志尊の自粛部屋』も人気となっています。

これは、新型コロナウィルスによる自粛期間を楽しく過ごそうという趣旨で始まった企画

まるで、志尊淳さんと宅飲みしているかのようなリラックスした雰囲気に包まれ、ファン以外からも話題になりました。

また、普段見れない素顔の志尊淳さんが見られるため、ファンにとっては大好評の企画となっています。

2020年6月には、新型コロナウィルスに対応する医療従事者への支援を目的とした、日本赤十字社の共同募金へ1000万円の寄付を発表した志尊淳さん。

本業の俳優活動でも、ドラマ『極主夫道』(日本テレビ)のスタートと、映画『さんかく窓の外側は夜』の公開が予定されています。

スポンサーリンク

志尊淳のデビュー作はミュージカル「テニスの王子様」

続いては、人気イケメン俳優・志尊淳さんのデビュー作・ミュージカル『テニスの王子様』について見ていきましょう。

  • 人気漫画『テニスの王子様』を原作としたミュージカル作品
  • 志尊淳さんが出演したのは2011年上演の『テニスの王子様』2ndシーズン
  • 志尊淳さんが演じたのは、氷帝学園の「向日岳人」役(当時高校2年生の16歳)
  • ミュージカル『テニスの王子様』はイケメン俳優の登竜門
  • 志尊淳さんは6代目と7代目キャストと共演している

志尊淳さんのデビュー作は、ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズンでした。

ミュージカル『テニスの王子様』は、同名人気漫画を舞台化した作品で、若い女性を中心に高い人気を誇っています。

ファンからは”テニミュ”の略称で呼ばれており、過去には斎藤工さん、城田優さん、加藤和樹さんらを輩出したイケメン俳優の登竜門でもあります。

志尊淳さんも、この”テニミュ卒業生”の一人です。

志尊淳さんが演じたのは、紫のおかっぱヘアーが特徴の氷帝学園の「向日岳人」役でした。

デビュー当時の志尊淳さんは、高校2年生の16歳でした。

演じた「向日岳人」役は中学3年生。

身長158cmの小柄なキャラクターで、怒ると「くそくそ」、「~してみそ」といった口癖のある個性的なキャラクターです。

志尊淳さんが出演したミュージカル『テニスの王子様』作品

  • 2ndシーズン 青学 VS 氷帝
  • コンサート Dream Live 2011
  • 2ndシーズン 青学VS 六角
  • 春の大運動会 2012
  • 2ndシーズン Dream Live 2013
  • 2ndシーズン全国大会 青学 VS 氷帝
  • 春の大運動会 2014
  • コンサート Dream Live 2014

志尊淳さんは、2011~2014年にかけて上演された『テニスの王子様』2ndシーズンの関連公演に出演されています。

デビュー以降から順調だったようにも思われますが、実際はその逆だったそうです。

『トッキュウジャー』のブレイクまでは、オーディションに落ちることがほとんど。

ある時は、審査員から「『志尊淳』が芸名だったら生意気だよね」と言われたこともあったそうです。

失礼ですね。

何度も芸能界を辞めようと思った志尊淳さんでしたが、その後は見事ブレイクを果たし、現在は”テニミュ”を代表する卒業生の一人に数えられています。

以上、今回は人気イケメン俳優・志尊淳さんの芸能界入りのきっかけと、デビュー作・ミュージカル『テニスの王子様』についてまとめました。

スポンサーリンク

志尊淳の出演映画関連記事

出演している以下の映画作品タイトルのリンクをクリックすると、フル動画を無料視聴する方法や作品情報(あらすじやネタバレ、感想など)を知ることができます。

スポンサーリンク

まとめ

・志尊淳さんは東京都出身の25歳
・スカウトがきっかけで、高校2年生の16歳で芸能界入りする
・20回スカウトされた経験がある
・『烈車戦隊トッキュウジャー』への出演で注目された
・デビュー作はミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズン
・志尊淳さんが演じたのは氷帝学園「向日岳人」役(当時高校2年生の16歳)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました