映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』無料動画情報

無料動画配信

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー(BTTF)』シリーズといえば、タイムマシンもののSF映画の傑作として有名。

本作は、1985年の映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』、1989年の映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』の続編となっていました。

過去作に引き続き、本作も、マーティ・マクフライとドクの冒険がどうなっていくというのか、非常に楽しみですね。

今回の記事では、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』(BTTF3)の無料動画の視聴方法や作品についてご紹介いたします。

映画『バックトゥザフューチャー PART3』無料動画フル視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

動画配信サービス

映画『バックトゥザフューチャー PART3』は、6つの動画配信サイト(CM広告なし)お試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
[字][吹]
hulu ○(無料視聴できる)
[字][吹]
TELASA ○(無料視聴できる)
[字][吹]
music.jp ○(無料視聴できる)
[字][吹]
TSUTAYA TV ○(無料視聴できる)
[字][吹]
FODプレミアム ×
dTV ○(無料視聴できる)
[字][吹]

※2020年6月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』お試し登録後、31日間見放題で無料視聴することができます。

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTにはその他にもたくさんのメリットがあります。

  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
  5. 読み放題の雑誌約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

無料の映画の豊富さがおすすめポイントのひとつです。
邦画、洋画、ホラー、サスペンス、ヒューマンドラマ、海外ドラマ、韓流映画、アニメと幅広く種類があり、新作映画も500円弱と比較的安い価格で視聴できます。
ポイント購入で漫画も読め、種類も豊富にあり見たい映画がない時でも漫画を読むこともでき、とても充実した時間を過ごせます。
ポイントの使用方法としてU-NEXTが指定する劇場の映画チケットに引き換えることも可能なので映画館で上映されている最新の映画を観に行くことも可能です。
月額1,990円の使用料がかかりますが、毎月1,200円分のポイントがチャージされるので実際月額790円で見放題、読み放題なのもおすすめです。【30代女性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの特徴と登録方法

U-NEXTの登録はとても簡単にでき、スムーズに見たい映画を視聴できます。

特徴や登録手順をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

U-NEXTの特徴やメリット・デメリットは?おすすめポイントも解説!
動画配信サービスと聞いて、思い浮かべるのが「U-NEXT」という方も多いのではないでしょうか? テレビのCMで見かけたり、ネット広告で見る回数も多いでしょう。 でも気になるけど、ほかの動画配信サービスと比べて何がいいのか分からな...
U-NEXTにiphoneやアンドロイドのスマホからお試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 i...

パンドラやデイリーモーション

パンドラ、デイリーモーションの無料動画サイトで映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』を検索しましたが、フル動画はアップロードされていませんでした。(2020年6月26日時点)
今後、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』の動画がアップロードされる可能性もありますが、その場合、著作権が厳しいため、早めに削除されることでしょう。

これらの無料動画サイトは数多くあり、公式ではない方法でアップロードされた違法なサイトです。

  1. Pandora
  2. Dailymotion
  3. 9tsu
  4. miomio
  5. openload

たとえ違法アップロードサイトで見たい映画を見ることができた場合でも画質が悪かったり、スマホやパソコンにウイルスが感染する危険性があります。

安心安全に視聴したい人は動画配信サービスで観ることをおすすめいたします。

映画『バックトゥザフューチャー PART3』作品情報

1955年に取り残されたマーティは、落雷で1885年に飛ばされたドクがビフの先祖ビュフォード・タネンに殺される運命にあると知り、西部開拓時代に急行。ふたりは再会し、未来へ帰ることにするが、ドクは偶然に命を救った女性教師クララに一目惚れし…。

出典:U-NEXT

キャスト

  • マイケル・J・フォックス
  • クリストファー・ロイド
  • メアリー・スティーンバージェン
  • リー・トンプソン
  • トーマス・F・ウィルソン
  • エリザベス・シュー
  • マット・クラーク
  • リチャード・A・ダイサート
  • パット・バトラム
  • ハリー・ケリー・Jr

スタッフ

  • 監督:ロバート・ゼメキス
  • 音楽:アラン・シルヴェストリ
  • 脚本:ボブ・ゲイル
  • 製作:ボブ・ゲイル

映画『バックトゥザフューチャー PART3』ネタバレあらすじ

デロリアンが雷に打たれたことによって、1885年の世界に行ってしまって、ドクもまた、いっしょに過去に行ってしまいました。

もっとも、ドクの打った手によって、マーティ・マクフライは、1955年のドクと会うことができたのです。

そこでマーティ・マクフライは、1885年のドクが、鍛冶屋として暮らしていることを知るのでした。

また、1885年のドクは、デロリアンの修理は時代環境的に無理だから、今自分がいる世界で人生を全うする気のようです。

ちなみに、1885年のドクは、マーティ・マクフライに対して、注文を付けていました。

それは、タイムマシンの危険性を憂慮して、もしも無事に、元いた1985年に帰ることができた場合には、そのまま乗ってきたデロリアンを壊してしまうように、というものだったのです。

1885年のドクに迫る危機

そうはいっても、1885年のドクのことが気になるマーティ・マクフライは、とりあえず、1985年に帰ることに。

ところが、そんななか、マーティ・マクフライは、とんでもない事実に気づいてしまいます。

なんと、1885年に、ドクが、ビフ・タネンの先祖のビュフォード・タネンに殺されてしまうということなのでした。

さっそくマーティ・マクフライは、1885年のドクを恐るべき運命から救い出すために、1955年のドクにデロリアンを修理してもらい、1885年に行くことにします。

もっとも、1885年についたマーティ・マクフライは、インディアンやクマに遭遇したことで、ピンチに。

すると、マーティ・マクフライは、先祖のシェイマス・マクフライとマギー・マクフライによって救われることとなったのでした。

クララ・クレイトンの登場

ところが、一難去ってまた一難、マーティ・マクフライは、ビュフォード・タネンとはちあわせてしまうはめに。

マーティ・マクフライは、ビュフォード・タネンに殺されかけるものの、なんとかドクによって助けられます。

もっとも、デロリアンはやはり使いものにならず、蒸気機関車を利用して走らせるということになりました。

が、ここで予期せぬことが起こります。

クララ・クレイトンという女性を救ったドクが、彼女のことを好きになってしまったのでした。

一方、マーティ・マクフライは、ドクの命を守るため、ビュフォード・タネンと決闘することになってしまいます。

さて、ドクは、クララ・クレイトンと別れることにしますが、彼の未来の世界に戻るという言葉が信じられない彼女に、彼はショックを受けてしまいました。

決闘の行方

マーティ・マクフライは、その後、ビュフォード・タネンにドクを人質にされてしまいました。

とうとう、マーティ・マクフライとビュフォード・タネンの決闘となりますが、最終的に勝ったのは、マーティ・マクフライ。

こうして、マーティ・マクフライとドクはようやく、計画通りに、蒸気機関車を使ってデロリアンを走らせようとしていくことに。

ところがそこに、ドクの話が本当だったと気づいたクララ・クレイトンが現れて、ドクはまた心を乱されてしまいます。

ドクはついに、クララ・クレイトンもいっしょに、1985年の世界へ連れていくことに決めました。

ところが、トラブルでクララ・クレイトンが転落しそうになって、ドクは彼女を助けるため、奔走していきます。

映画『バックトゥザフューチャー PART3』ラストの結末

クララ・クレイトンを救おうとしたドクでしたが、これが災いして、皮肉にも彼は、1985年の未来に帰ることができなくなってしまいます。

その一方で、マーティ・マクフライは、なんとか1985年に帰還することに成功したのでした。

もっとも、デロリアンは壊れてしまいます。

マーティ・マクフライは、ドクに会えなくなったことを悲しみました。

が、すると、蒸気機関車型のタイムマシンでドクが現れたのです。

ドクは恐るべきことに1885年の技術でタイムマシンの開発を達成したのでした。

また、ドクは、それだけにとどまらず、クララ・クレイトンと結婚していたのです。

子供にも恵まれていたドクは、マーティ・マクフライの将来に期待し、ふたたびタイムマシンで姿を消しました。

映画『バックトゥザフューチャー PART3』感想

過去の作品と違って、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』は、19世紀が舞台となりました。

異色ともいえる内容ではありますが、それだけに見どころは尽きませんよね。

あのドクにロマンスという展開も興味深い限りではないでしょうか。

西部開拓時代ゆえのおもしろさもあり、これまでとは違った楽しみが味わえるのは間違いありません。

あくまで独立した作品としてもおもしろいですので、ぜひ、その世界観を堪能してみましょう。

映画『バックトゥザフューチャー PART3』視聴者の声

世界的大ヒット作品の完結編

この映画は世界的大ヒットを記録した作品の完結編にあたります。

この作品を見る前に必ず1と2を見ておいた方が良いです。

もちろん3単体でも素晴らしい作品ですが1から続けてみることによって世界的にヒットした所以を知ることができます。

3での世界は1885年が舞台となり1と2のような現代文化とはまた違った雰囲気が楽しめます。

作中の基本の年代となる1985年の100年前ということで、この時期の西部劇的アメリカを未来から来たマーティとドクとともに体感するような感じを受けます。

西部開拓時代真っただ中なので1と2にはなかったアメリカ文化(料理や服装など)も知ることができます。

この文化は実際に見ればその凄さがわかります。

もう数十年前の作品ですがまったく色褪せず今でも十分楽しめる作品になっています。

1の1955年、2の2015年とは違った歴史の中の1885年という時代を未来人の視点から描いたタイムスリップ作品の超大作です。

この作品での未来が今であるわけですが、この未来について作中でドクが最後に述べる名言は、初めて見る方を感動させるはずです。

洋画にあまり詳しくない人にも胸を張ってお勧めできる作品です。

ぜひ一度ご覧になってください。【20代男性】

言わずと知れた、全世界中で大ヒット、嫌いだという声なんて聞いたことのない愛されるシリーズの第三弾です。

もちろん引き続きロバート・ゼメキス監督とマイケル・J・フォックス&クリストファー・ロイドのタッグです。

タイムトラベル物は少々理解が難しいところもありますが、このシリーズに限っては、誰もが何回も何回も繰り返し見ていて、そんな心配は要らないですよね。伏線はきちんと回収されますからね。

前作のラストで、ドクだけが1885年に飛ばされてしまい、途方に暮れるマーティンの元に、ドクが書いた70年越しの手紙が届きます。

1885年の技術ではタイムトラベルは不可能だから、この時代に生きることにしたと書かれていました。

しかし、シリーズを通して因縁の人物にドクが殺されることを知ってしまったマーティンは、やはり1855年に向かいます。

無事に再会して、デロリアンをなんとか走らせる作戦を決行しますが、すんでの所でマーティンだけしか1985年に戻れませんでした。

トラブルの連続、それでもいつもなんとかなっちゃう強運のマーティンです。

西部劇要素たっぷりの今作でもハッピーエンディングが用意されていました。
このシリーズは多くのファンを獲得していて、すでに完成品と呼べます。

ゼメキス監督も続編を作るつもりはないようですね。【40代女性】

かなり昔の作品なので、そこを楽しんで見れるタイプの作品です。

まずスクショしまくりたくなる映像だなと感じました。

CGをあまり使っていない所が本当に良いです。

製作された時期が既に今から遠いのに、それより過去に主人公は戻るのでレトロ感が凄いのですが、一周回って可愛いと思うってこういう事かと思いました。

内容は分かりやすくて、子供にぜひ観てほしいと考えてしまうくらいです。

教訓的な事を主人公が言う場面もありますし、セリフが格好良いんです。

母と一緒に観ましたが、母は子供の頃にこちらを観た事があり、懐かしさもあるのかとても楽しんでいる様子でした。

母が言うには「私の世代は皆観ていた」そうです。

子供時代にリアルタイムでこの作品を観られるなんて羨ましい。

子供や若者は勿論、年を重ねている人々も面白いと感じられる、まさにファミリー向けの作品だと思います。

児童書のような雰囲気もあり、当時観ていた人にしか分からないようなネタもあったり、ギャグ部分は勿論ですが、勇気をくれるような部分もある誰にでもお勧めしやすい映画だと思いました。

また、良い作品はいつまで経っても色褪せないんだなと実感させてくれますし、加減良くエモーショナルな気持ちになれるので、本当に素晴らしい映画だと感じます。【20代女性】

コメント

タイトルとURLをコピーしました