映画『ブレードランナー 2049』無料動画情報

無料動画配信

1982年に公開された映画『ブレードランナー』といえば、ハリソン・フォード主演の有名なSF作品。

その続編となるのが、35年後の2017年に公開された、映画『ブレードランナー 2049』。

主人公のK/ジョー役はライアン・ゴズリングが演じていますが、オリジナル同様、リック・デッカード役にて、ハリソン・フォードが再出演となっていました。

今回の記事では、映画『ブレードランナー 2049』のフル動画を無料視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

映画『ブレードランナー 2049』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

動画配信サービス

映画『ブレードランナー 2049』は、4つの動画配信サイト(CM広告なし)お試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
[字][吹]
hulu ×
TELASA ○(無料視聴できる)
[吹]
music.jp ○(無料視聴できる)
[字][吹]
TSUTAYA TV ○(無料視聴できる)
[字][吹]
FODプレミアム ×
dTV ○(無料視聴できない)
[字][吹]

※2020年8月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『ブレードランナー 2049』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえて31日間無料期間があるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『ブレードランナー 2049』を視聴するためには「440ポイント」を必要としますが、お試し登録時にもらえるポイントを利用することにより、実質無料で視聴することができます。

映画『ブレードランナー 2049』予告2

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTにはその他にもたくさんのメリットがあります。

  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
  5. 読み放題の雑誌約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

U-NEXTのお勧めな点はやはり作品数が非常に多いことです。

また、アニメや映画やドラマなど多岐にわたって公開されており、古いものから新しいものまでラインナップがかなり豊富に取り揃えられています。

また、動画だけでなく漫画も見ることが出来るようになっており、少ししか時間がないような時でも漫画を見るなど、様々なジャンルを利用することができます。

作品によっては料金がかかることもありますが、U-NEXTは毎月ポイントが貯まっていきますので、それを利用して見たい作品を見ることができます。

ポイント数もかなり入ってくるので、基本的に追加でお金を支払うことがなく見たい作品を見れるようになっているといったところが非常におすすめポイントだと思います。【30代男性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの特徴と登録方法

登録は5分ほどで完了し、スムーズに見たい映画を視聴できます。

手順をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

『U-NEXT』お試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 iPhon...

パンドラやデイリーモーション

パンドラ、デイリーモーションの無料動画サイトで映画『ブレードランナー 2049』を検索しましたが、フル動画はアップロードされていませんでした。(2020年8月4日時点)
今後、映画『ブレードランナー 2049』の動画がアップロードされる可能性もありますが、その場合、著作権が厳しいため、早めに削除されることでしょう。

これらの無料動画サイトは数多くあり、公式ではない方法でアップロードされた違法なサイトです。

  1. Pandora
  2. Dailymotion
  3. 9tsu
  4. miomio
  5. openload

たとえ違法アップロードサイトで見たい映画を見ることができた場合でも画質が悪かったり、スマホやパソコンにウイルスが感染する危険性があります。

安心安全に視聴したい人は動画配信サービスで観ることをおすすめいたします。

映画『ブレードランナー 2049』作品情報

2049年、LA市警の捜査官・ブレードランナー「K」は捜査中に、人造人間 ・レプリカントの開発に力を注ぐウォレス社の巨大な陰謀を知る。その闇を暴く鍵となるのは、かつて優秀なブレードランナーで30年前に行方不明となったデッカードだった。

出典:U-NEXT

キャスト

  • (K)ライアン・ゴズリング
  • (リック・デッカード)ハリソン・フォード
  • (ジョイ)アナ・デ・アルマス
  • (マリエット)マッケンジー・デイヴィス
  • (ラヴ)シルヴィア・フークス
  • (ミスター・コットン)レニー・ジェームズ
  • (アナ・ステリン)カルラ・ユーリ
  • (ジョシ)ロビン・ライト
  • (レイチェル)ショーン・ヤング
  • (サッパー)デイヴ・バウティスタ
  • (ニアンダー・ウォレス)ジャレッド・レト

スタッフ

  • 監督 ドゥニ・ヴィルヌーヴ
  • 音楽 ハンス・ジマー、ベンジャミン・ウォルフィッシュ
  • 脚本 ハンプトン・ファンチャー、マイケル・グリーン
  • 製作 アンドリュー・A・コソーヴ、ブロデリック・ジョンソン、バッド・ヨーキン、シンシア・サイクス・ヨーキン

映画『ブレードランナー 2049』ネタバレあらすじ

ときは2049年。

地球では、自然環境が格段に悪化していました。

海面が上昇したことによって、アメリカでは多くの都市が被害を受け、かつての面影はなくなっていたのです。

また、夏でも降雪があるなど、気象も異常なものでした。

そんななか、ネクサス9型レプリカントのKは、旧型のレプリカントを消すミッションをになっています。

いわゆるブレードランナーなのでした。

そんなKは、ウォレス社が制作したAIのジョイを恋人にしていたのです。

さて、Kは、逃げていたレプリカントであるサッパー・モートンを消すものの、そのさい、あるトランクを見つけました。

そのトランクの中には、遺骨が入っていて、その主は、30年も前に死んだレプリカントの女性だったのです。

動き出すK

Kは、上司であるジョシから、この件に関してもみ消すよう指示されます。

そこでKは、ウォレス社に出向き、遺骨のレプリカントがレイチェルで、かつてブレードランナーだったリック・デッカードの彼女だったと突き止めます。

さて、ウォレス社社長のニアンダー・ウォレスは、レプリカントのラヴに、レイチェルの子供を引っ張ってくるよう指示しました。

一方、Kは、リック・デッカードを捜していくことに。

その後、Kは、レイチェルの子供に関するヒントを得て、さらに、自分自身にまつわる馬のおもちゃに刻まれたものといっしょの数字を発見します。

そんななか、ラヴは、レイチェルの遺骨を盗んでしまいました。

やがてジョシは、問題がややこしくなっていることを察し、Kに向かって、DNA記録を調べるように指示します。

追い詰められるK

その後、Kは、過去のDNA記録を調べていき、その結果、おなじDNAを持つ2人の男女の存在を突き止め、女の子は亡くなり、男の子は存命と知ります。

一方、そんなKを追っていく、ラヴ。

やがて、Kは養護施設で木馬を発見して、このことによって、ジョイは、Kが製造されたわけではない根拠だとして喜びます。

こうして、ジョイによって、Kはジョーと呼ばれるようになりました。

さて、Kは、学者のアナ・ステリンと会い、みずからの記憶が本当なのか、調べてもらうことに。

結果、本当に何者かの記憶と判定されますが、これによって、Kは不安定になり、正常性試験で失格にされます。

その後、Kは、子供を見つけて消したとウソを言いました。

が、Kは、48時間、停職となってしまいます。

ラヴの襲撃

結局、Kは逃げ出すことにします。

ジョイは、そんなKについていくことに。

やがて例の木馬がラスベガスで作られていたと知ったKは、現地へ行って、リック・デッカードと会うことに成功しました。

リック・デッカードから、レイチェルに子供ができたため、彼女を仲間に任せ、記録を変えさせ、子供ともかかわらないできたと知らされる、K。

一方、ラヴは、Kがどこにいるのか分からないため、ジョシと会って訊きますが、教えてもらえなかったため、ジョシを殺します。

そしてラヴは、ラスベガスにKがいると突き止め、現地へ行くと、リック・デッカードをさらってしまいました。

ラヴに歯向かうKでしたが、ラヴによって攻撃されてしまい、ジョイもいなくなってしまいます。

映画『ブレードランナー 2049』ラストの結末

リック・デッカードの仲間だというフレイザらによって助けられた、K。

そしてKは、レイチェルの子供とはアナ・ステリンだったと知りました。

さらにKは、アナ・ステリンの記憶が自分に埋め込まれていたと気づきます。

フレイザは、Kに、リック・デッカードを殺すよう求めました。

一方、ニアンダー・ウォレスは、リック・デッカードと接触。

復活させたレイチェルをちらつかせるニアンダー・ウォレスでしたが、リック・デッカードは、彼女の子供を隠した仲間のことを話しません。

ニアンダー・ウォレスは、リック・デッカードを拷問しようとするものの、Kがラヴを倒し、リック・デッカードを救出。

Kは、リック・デッカードをアナ・ステリンのもとへ送り届けます。

映画『ブレードランナー 2049』感想

オリジナルの映画『ブレードランナー』は、人間とアンドロイドの違いを問うた、衝撃的な作品でした。

一方で、その続編となった映画『ブレードランナー 2049』も、それとおなじ内容で、とても意味深な展開となっていますね。

ストーリーだけではなく、リック・デッカードがふたたび活躍していくのも大きな見どころとなりました。

この際、ぜひ、映画『ブレードランナー』といっしょに、そんな映画『ブレードランナー 2049』をご覧になってみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました