映画『ワイルド・スピード』無料動画情報

無料動画配信

映画『ワイルド・スピード』は、2001年に公開されたロブ・コーエン監督の大ヒットシリーズ作品の第1作目。

今回の記事では、映画『ワイルド・スピード』フル動画無料視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

ワイルド・スピード  – 予告編(吹き替え)

映画『ワイルド・スピード』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

おすすめはU-NEXT

映画『ワイルド・スピード』は、5つの動画配信サービス(CM広告なし)お試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

U-NEXT hulu TELASA
music.jp dTV

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
[字][吹]
hulu ○(無料視聴できる)
[字][吹]
TELASA ○(無料視聴できる)
[吹]
music.jp ○(無料視聴できる)
[字]
TSUTAYA TV ○(無料視聴できない)
[字][吹]
FODプレミアム ×
dTV ○(無料視聴できる)
[字][吹]

※2020年8月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

映画『ワイルド・スピード』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえて31日間無料期間があるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『ワイルド・スピード』お試し登録後、31日間見放題で無料視聴することができます。

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTにはその他にもたくさんのメリットがあります。

  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
  5. 読み放題の雑誌約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

U-NEXTのおすすめできる点は見放題の作品が、ずば抜けて多いこと。
子アカウントを3つまで作れてそれぞれの端末で同時に違う作品が見られること。
そして、毎月1200ポイントつく事です。
U-NEXTは他の同系統のサービスに比べて料金が高いです。
その点で嫌厭する人も多いのかとは思いますが、これは作品数が多いのとポイントがつくと言う理由が大部分を占めます。
このポイントは見放題に含まれていない作品を見るのに基本使いますが、実はそれ以外にもう一つ用途があります。
それは1500ポイント貯めれば映画のチケットに交換できる、という点です。
映画の一般料金が1900円、U-NEXTの月額が2400円。
2か月に1回は映画館で1作品を見られると考えれば決して高い金額ではありません。
映画好きにはお勧めのサービスです。【30代男性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの特徴と登録方法

U-NEXTの登録はとても簡単にでき、スムーズに見たい映画を視聴できます。

特徴や登録手順をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

動画配信サービス『U-NEXT』
動画配信サービスと聞いて、思い浮かべるのが「U-NEXT」という方も多いのではないでしょうか? テレビのCMで見かけたり、ネット広告で見る回数も多いでしょう。 でも気になるけど、ほかの動画配信サービスと比べて何がいいのか分からないと...
『U-NEXT』お試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 iPhon...

映画『ワイルド・スピード』作品情報

興行収入は、全世界で約2億ドルという作品。

海外映画にも関わらず、日本製の改造車が多数登場し、ドラッグレース、いわゆるゼロヨンを主としたカーアクション映画となっており、日本でも非常に人気の高い作品。

車がクローズアップされた作品は少なくないが、そのなかでも特にスリリングで、登場人物のカラーも濃い、飽きの来ない何度も観たいと思える作品となっている。

若者らがストリートカーレースに夜な夜な熱狂するLA。凄腕のドミニクを相手に新顔のブライアンは好勝負を展開し、注目を浴びる。だがブライアンの正体は警察官で、貨物トラックが次々と改造車に襲われるという事件を追って、ドミニクに接触したのだった…。

出典:U-NEXT

キャスト

  • (ドミニク・トレット)ヴィン・ディーゼル
  • (ブライアン・オコナー)ポール・ウォーカー
  • (レティ)ミシェル・ロドリゲス
  • (ミア・トレット)ジョーダナ・ブリュースター
  • (ジョニー・トラン)リック・ユーン
  • (ジェシー)チャド・リンドバーグ
  • (レオン)ジョニー・ストロング
  • (ヴィンス)マット・シュルツ
  • (タナー巡査部長)テッド・レヴィン
  • (エドウィン)ジャ・ルール

スタッフ

  • 監督 ロブ・コーエン
  • 音楽 BT
  • 脚本 ゲイリー・スコット・トンプソン、エリック・バーグクィスト、デヴィッド・エアー
  • 製作 ニール・H・モリッツ

映画『ワイルド・スピード』ネタバレあらすじ

大型トラックで運搬される高価な機器強奪を目的とする犯罪グループと、その犯人を追いかける警察の思いが交錯するストーリ-展開。

主人公は、ポール・ウォーカー演じるブライアン・スピルナーとヴィン・ディーゼル演じるドミニク・トレットの2人。

ドミニクは、家族(ストーリ-上ではファミリーと呼称)のリーダーで、そのファミリー(レティ、ヴィンス、レオン、ジェシー)からの信頼も厚く、ジョーダナ・ブリュースター演じる妹のミア・トレットと共にサンドウィッチを販売するカフェを営業していた。

ある日そこに現れるのが、主人公の1人であるブライアン・スピルナー。

彼の正体、実は…。

連日カフェを訪れるブライアンとは一体何者なのか。

美人のミアを口説くためなのか。

また、ドミニクとそのファミリーに接触したのは偶然なのか、はたまた必然なのか。

ドミニクのカフェに訪れる彼の目的とは如何に。

物語は、カフェのほかストリートレーサーとしての顔を持つドミニクに対し、徐々に気を惹かれるブライアンの心情の変化が見所。ドミニクの人間性と、それによってブライアンの目的の歯車が狂い出す。

ドミニクをはじめとするファミリーとブライアンの関係から、目が離せない。

なんと、ブライアンは潜入捜査官!?

ブライアン・スピルナーは偽名。

彼の本名は「ブライアン・オコナー」である。

トラック強奪犯の容疑者として候補の1人にあがるドミニクを逮捕する証拠を掴むために投入された、警察の潜入捜査官であった。

逮捕という結果を出せば、平の巡査から刑事に昇進できるとのこと。

そう、彼がドミニクのカフェに何度も訪れた目的が、ドミニクの逮捕のための情報収集なのである。

また、そのなかでファミリーを利用し、ドミニクの妹のミアに急接近。

ミアを愛すふりをし、ドミニクやそのファミリーの結成に至った経緯やそれぞれの思惑を聞き出すことになる。

ブライアンの嘘と、それによって徐々に追い詰められるファミリーの展開は、今作の1番の見所であり重要な内容となる。

ブライアンとドミニクが急接近!

ブライアンがドミニクのカフェを訪れた際、ファミリーの1人であるヴィンスと小競り合いを起こし、ドミニクからカフェに2度と来るなと忠告を受けることになる。

その後、ドミニクがストリートレースを開催するという情報を入手し、潜入捜査のため働いていたハリーの車のチューニングパーツ販売店で、自身の車にNOS(ニトロ燃料)を搭載しカスタムしたうえで、ドミニクに勝負を挑む。

結果は、ドミニクに完敗。

クラッチワークやシフトチェンジなどのダメ出しを喰らう。

しかし、その後ドミニクが警察に追われるところを助け、ドミニクに急接近することになる。

ドミニクに認められ、ファミリー入りしたブライアンと、潜入捜査官とは露知らず、ファミリーに迎え入れるファミリーの運命が交錯していく。

ブライアンの正体が判明!

ブライアンは、徐々に惹かれるドミニクに対し、犯人であって欲しくないと思いつつも逮捕の証拠を掴むためにドミニクに副業をしているのではないかと訪ねる。

するとドミニクは賞金稼ぎの為に参加するレースウォーズで勝ち、運転スキルを自分に認めさせたら教えると答える。

しかし、その後ストーリーは急展開を迎える。

レースウォーズの最中、ミアを除くドミニク達ファミリーは、夜中にトラック強盗に向かうのである。

そう、犯人はドミニク達であった。

ブライアンはミアに正体を明かし、ドミニク達を追いかける。

結果、ドミニク達はトラック運転手が護身用のために所持していたショットガンによってヴィンスが負傷し、計画は失敗に終わり、ブライアンの正体をファミリ-は知ることになる。

映画『ワイルド・スピード』ラストの結末

潜入捜査官とあるとばれてしまったブライアンは、逃亡するドミニクを追い、彼をついに追い詰める。

ドミニクは父の残した900馬力のモンスターエンジンを搭載したダッチチャージャーに乗り換え、ブライアンとゼロヨンで決着を付けようとする。

ブライアンはそれに応戦するが、ドミニクはレース後、トラックに衝突し車は大破してしまう。

ドミニクは逃げ場を失い、ブライアンに逮捕されることを覚悟する。

しかし、ブライアンはドミニクに自身の車の鍵を渡し、この場から逃げるよう伝える。

実は最初のゼロヨン勝負でブライアンはドミニクに車1台借りがあり、これが逃がした理由となるのである。

結果、ドミニクは逃亡、ブライアンは犯人を追い詰めつつも逃がすというエンディングを迎えるのである。

映画『ワイルド・スピード』感想

潜入捜査官であるブライアンと、警察から追われるドミニクとそのファミリーという構図で物語は進んでいくが、徐々にドミニクの人間性に惹かれていくブライアンと、そのブライアンに対し心を許すドミニク。

決して交わることのないそれぞれの想いが随所に垣間見える目が離せない作品。

ドミニク逮捕という目的で潜入したブライアンが、ドミニクが犯人でなければ…という彼の迷いが、結果的にドミニクに逃亡を許すことに繋がったのかもしれない。

レースシーンや、派手なアクションシーンが注目されがちなワイルドスピードだが、ブライアンとドミニクの友情、ミアとの恋の行方、ドミニクとレティの生い立ち、ファミリーの思惑、警察とブライアンの思惑の違いなど、複雑に入り組む登場人物の心情に注目して観ていただきたい。

特に、最後のブライアンとドミニクの短い会話のやりとりには、今作でのブライアンの想いが詰まっている。

海外映画にも関わらず、多数の日本車が登場することもあり、日本人ファンが多いのも頷ける。

シリーズ第1作品目ということもあり、これこそワイルドスピードシリ-ズの原点にして最高の作品。

とても20年前の映画とは思えない。ぜひとも一度は観ておきたい映画となっている。

映画『ワイルド・スピード』視聴者の声

主人公ブライアンが潜入捜査としてドミニク達に関わるが次第にドミニクの仲間になっていき個性溢れるキャラクターの仲間とストーリーの中での派手なカーアクションが見所です。

みているだけで車に関して少し知れる為車に詳しくなくても楽しく観賞できます。

ブライアンとドミニクの妹ミアとのやりとりも駆け引きがあり楽しく観賞できました。

ワイルドスピード全ての始まりの作品で今の作品の様にストーリーが前後したり複雑に絡んでいない為スッキリした感覚で観賞出来ると思います。

また日本の街並みには無いようなアメリカの空気感も味わう事ができる作品です。

砂漠でのカーアクションはスピード感あふれておりアクション好きな方々にもおすすめのシーンです。

映画最後のブライアンとドミニクのシーンはギリギリのシーンがありかなりの大迫力でした。

ワイルドスピードシリーズ4作目にも繋がっており途中から観賞するよりも1作品目からの観賞をお勧めします。

2作品とも繋がりますがブライアンとブライアンの親友とのシーンが大半の為ドミニクには会えないイメージです。

ブライアン、ローマン(ブライアンの親友)ファンの方は必見の2作品目です。

これからワイルドスピード作品をみていく方、アクション映画を観賞したい方はぜひ1作品目からみていただきたいです。【30代女性】

コメント

タイトルとURLをコピーしました