マイティソー バトルロイヤルの無料動画をフル視聴する方法!映画の吹き替え・字幕動画配信情報まとめ

洋画

2017年に公開された、アメリカのSFアクション映画で監督はタイカ・ワイティティ。

今回の記事では、映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』フル動画無料視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

マイティ・ソー バトルロイヤル 動画配信状況

映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』は、4つの動画配信サービス(CM広告なし)でお試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
[字][吹]
hulu ×
TELASA ○(無料視聴できる)
[字][吹]
music.jp ○(無料視聴できる)
[字][吹]
TSUTAYA TV ○(無料視聴できる)
[字][吹]
FODプレミアム ×
dTV ○(無料視聴できない)
[字][吹]

※2020年12月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえて31日間無料期間があるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』を視聴するためには「385ポイント」を必要としますが、お試し登録時にもらえるポイントを利用することにより、実質無料で視聴することができます。

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

\U-NEXTの特長/
  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録後にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は18万本以上
  5. 読み放題の雑誌が約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

基本的なところでいうと、動画が高画質であること、そしてそれをオフラインでも再生できることだと思います。

あと、長編作を見る際には、再生速度を変更する機能を使えば効率よく見れるのでオススメです。

一方で、月額料金はやや高いですが、その分見放題の作品数は断トツで多いので損はないと思います。

特に韓国ドラマ、映画は他の動画配信サービスが取り扱っていない、もしくは別料金がかかる作品も、U-NEXTでは無料で見られたりします。

その他、洋画をはじめとする海外作品も豊富で、「ない作品がない」と言っても過言ではありません。

しかもアプリ内からだと、見たい作品が簡単に探せるようになっていて便利です。

契約を迷っていてかつ初めての人には、1ヶ月のお試し期間もあるのでそこで検討するのが良いと思います。【20代女性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの登録方法

登録は5分ほどで完了し、スムーズに見たい映画を視聴できます。

手順をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

『U-NEXT』お試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 iPhon...

映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』作品情報

オーディンの死によって現れたのはソーの姉ヘラ。

そしてヘラは全宇宙を征服に動き出します。

ソーは弟ロキと協力し、ヘラのパワーの源であるアスガルドを丸ごと破壊するのでした。

住む場所を失ったアスガルドの民とソーたちは、地球を目指すことにしました。

地球を守る戦いに身を投じてきたソーはある日、父から世界の終わりが迫っていると告げられる。そこにアスガルドに強烈な恨みを抱く死の女神ヘラが現れる。ヘラに究極の武器ムジョルニアを簡単に破壊され、宇宙の辺境へ飛ばされたソーはハルクと再会するが…。

出典:U-NEXT

キャスト

  • (ソー)クリス・ヘムズワース
  • (ロキ)トム・ヒドルストン
  • (ヘラ)ケイト・ブランシェット
  • (ヘイムダル)イドリス・エルバ
  • (グランドマスター)ジェフ・ゴールドブラム
  • (ヴァルキリー)テッサ・トンプソン
  • (スカージ)カール・アーバン
  • (ホーガン)浅野忠信
  • (コーグ)タイカ・ワイティティ
  • (ドクター・ストレンジ)ベネディクト・カンバーバッチ

スタッフ

  • 監督 タイカ・ワイティティ
  • 音楽 マーク・マザースボウ
  • 脚本 エリック・ピアソン
  • 製作 ケヴィン・ファイギ

映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』ネタバレあらすじ

雷神ソーは一人、統治する9つの世界を巡回しながら、インフィニティ・ストーンを見つけようとしていました。

ある時ムスペルヘイムの王スルトから「ラグナロクの予言」について聞いたソーは、スルトからパワーの源である「スルトの冠」を奪ってアスガルドに帰還します。

アスガルドではヘイムダルの姿が見えず、王宮にはマレキスの戦いで死んだと思われていた弟ロキの巨大な像が立てられていて、ロキが父オーディンになりすましていることを知ります。

ロキはオーディンを地球に追放したと言うので、ソーはオーディンを探そうと、ロキを連れて地球へと向かいます。

するとドクター・ストレンジソーと会うことになり、オーディンのいるノルウェーへと飛ばされます。

オーディンは寿命が尽きかけていて、ソーの姉ヘラが復活するのを心配します。

ヘラは全宇宙で暴虐の限りを尽くそうとする死の女神で、オーディンが封印しているものの、オーディンの死によってその封印が解かれてしまうのです。

しかしオーディンは光となって消滅してしまいました。

そのとたん空間に空いた穴から、ヘラが出現しました。

ソーは即座にムジョルニアで攻撃しましたが、ヘラはムジョルニアを粉々に破壊してしまいます。

アスガルドを危機的状況に陥らせるヘラ

ビフレストでできた虹の橋でソーとロキはアスガルドへ逃げようとしますが、ヘラの攻撃で吹き飛ばされ、惑星サカールに流れ着きます。

ヘラはアスガルドに行くと、兵士たちを殺してスカージを手下にします。

そして、地下に眠るフェンリス・ウルフと死の兵士たちを復活させました。

惑星サカールに流れ着いたソーはその身を、「スクラッパー142」という名の女賞金稼ぎによって、惑星サカールの支配者グランドマスターに売られてしまいます。

ソーを買ったグランドマスターは闘技場のバトルロイヤルに出場するグラディエーターとしてエントリーさせます。

「バトルロイヤルでチャンピオンに勝てば望みを叶えられる」と聞いたソーは、アスガルドへ帰りたい一心で参加を表明します。

ハルクと闘うソー

先に惑星サカールに来ていたロキは、すでにグランドマスターに取り入っていて、観戦席からバトルロイヤルを眺められる立場でした。

戦いの場に出されたソーの目の前に現れたチャンピオンは、なんとハルクでした。

雷神の力を覚醒させて闘うソーでしたが、ハルクと戦うソーでしたが、グランドマスターの邪魔もあって、最後には気絶してしまいました。

目が覚めたソーは、ハルクとともに軟禁されています。

窓から外を見ると、地上にはハルクが乗ってきたクインジェットがあります。

ソーは脱出して、クインジェットへと辿り着きましたが、ハルクが追いかけてきてクインジェットの後部を破壊し乗り込んできます。

そしてハルクは、クインジェットのコクピットで女戦士ブラックウィドウの映像を見ることでブルース・バナーの姿に戻りました。

ブルースと共にアスガルドに向かったソー

壊れたクインジェットではアスガルドに戻ることができないので、ソーとブルースはサカールの街をさまよっていました。

すると、スクラッパー142がソーに協力したいと申し出ます。

するとロキも協力すると言い出しました。

ロキはソーにグランドマスターの宇宙船の場所を教えました。

囚われていたコルグたち戦士を解放し、その混乱に乗じて、ソーとロキは宇宙船の格納庫に向かいます。

敵を倒しながら格納庫に到着したソーとロキでしたが、ロキが裏切ったため、ソーはロキを残して、宇宙船を強奪し、スクラッパー142と協力して追っ手を撃退して、ブルースとともにサカールを脱出しワームホールへと突入してアスガルドに向かいました。

アスガルドまでやってくると、ブルースは宇宙船から飛び降りハルクに変身し、激しい戦いの末、フェンリス・ウルフを倒します。

映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』ラストの結末

そこに、巨大な宇宙船が到着しました。

ロキが囚人たちとともに宇宙船で惑星サカールからやってきたのです。

ソーはロキと共にアスガルドの民を宇宙船へと避難させます。

ソーはヘラに立ち向かいますが、ヘラはアスガルドのパワーに支えられていて、勝てそうにないと思ったソーは、「スルトの冠」を使いスルトを復活させます。

スルトはたちまち王宮を破壊しはじめました。

アスガルドがパワーの源であるヘラは、アスガルドを壊されまいと、スルトに立ち向かっていきますが、ヘラはアスガルドごとスルトに破壊されます。

その間にソーやアスガルドの民たちは宇宙船でアスガルドから脱出していました。

故郷を失ったソーとアスガルドの民たちは、宇宙船の進路を地球へと向けました。

映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』感想

前作よりも圧倒的に面白く感じました。

また、今作はキャラクターの魅力が詰まっていて、コメディー要素が多めでとても楽しめました。

それに、ソーと戦う相手がハルクだと分かったときには、めちゃくちゃ興奮しました。

そしてクライマックスのバトルシーンが本当にカッコ良かったです。

また、ロキが、ただの反抗期で、かまってちゃんになっているのは、可愛くて笑えました。

「助けてー!作戦」や、恥ずかしがるのも可愛すぎでした。

それと、ハルクが「ソーゴー、ハルクステイ」って言っているところが、可愛すぎで笑いました。

ハルクがソーから「お前は地球の嫌われ者だ」と言われたときに、「フン!」ってなるところも、可愛かったです。

ソーはイケメンで、強くて、みんなの憧れの的のはずだけど、時折見せるマザコンもしくはファザコンぶりが、神様なのに人間らしく見えて愛しかったです。

それに、「アスガルドは場所ではなく民だ」って言うソーは、やっぱり王になる人だと思わせてくれました。

あと、今作で登場したソーの姉ヘラを演じたケイト・ブランシェットの悪役ぶりも、役にはまっていてさすがでした。

かっこいいし笑えるし、ハラハラしたし、感動するし、とても素晴らしい作品でした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました