人狼ゲーム ラヴァーズ(映画)の動画を無料視聴する方法!古畑星夏主演のキャスト・ネタバレあらすじも

邦画

2017年に公開された、日本のサバイバルサスペンス映画。

映画「人狼ゲーム」シリーズの第5弾です。

今回の記事では、映画『人狼ゲーム ラヴァーズ』フル動画無料視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

映画『人狼ゲーム ラヴァーズ』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

ラヴァーズ 動画配信状況

映画『人狼ゲーム ラヴァーズ』は、3つの動画配信サービス(CM広告なし)でお試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
hulu ×
TELASA ×
music.jp ○(無料視聴できる)
TSUTAYA TV ○(無料視聴できる)
FODプレミアム ×
dTV ×

※2020年11月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『人狼ゲーム ラヴァーズ』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえて31日間無料期間があるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『人狼ゲーム ラヴァーズ』お試し登録後、31日間見放題で無料視聴することができます。

\U-NEXT CM動画/

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

\U-NEXTの特長/
  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録後にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は18万本以上
  5. 読み放題の雑誌が約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

今回のU-NEXTのおすすめ出来るポイントについてですが、まず最初に月額¥2.149で動画見放題になることです!
これがまず、最大のおすすめ出来るポイントになっていまして。
様々なコンテンツ内容の動画が視聴できるので、普段からよく動画視聴している方で有料登録を考えているのであればU-NEXTが無難な選択かと思います。
二点目が、U-NEXTは1人分の契約で動画視聴を4人同時に接続できる点です。
例えばですが、4世帯での家庭の方が、1名分契約すれば残りのご家族の方もみんながU-NEXTを利用できるようになるという点が非常におすすめポイントです。
3点目のおすすめポイントは、週刊誌やファッション誌が無料で読み放題であることもおすすめ出来るポイントです。
有料登録するならU-NEXTが一番いいかなと思います。【20代男性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの登録方法

登録は5分ほどで完了し、スムーズに見たい映画を視聴できます。

手順をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

『U-NEXT』お試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 iPhon...

映画『人狼ゲーム ラヴァーズ』作品情報

今作では、人狼ゲームの配役カードから「狂人」「共有者」がなくなり、新たに「キューピッド」のカードが加わりました。

そして今回サブの配役として「恋人」が設定されます。

拉致されて集められた高校生たちに強要される「人狼ゲーム」。

はたして生き残るのは誰なのか?

「人狼ゲーム」と呼ばれる殺りくゲームに再び参加することになった高野蘭子。今回の参加者は全員、人狼ゲームを勝ち上がった経験者。さらに新しく追加されたルールに状況は混迷する。蘭子は「人狼」に加えて「恋人」の役職を得て、完全勝利を目指すが…。

出典:U-NEXT

キャスト

  • (高野蘭子)古畑星夏
  • (海老原一香)佐生雪
  • (佐久間弘人)平田雄也
  • (八木ひなた)溝口恵
  • (管すばる)前田航基
  • (戸谷佳奈)森高愛
  • (梅津楓)春川芽生
  • (山門拓海)安藤瑠一
  • (河合陸)鈴木知尋
  • (牧詩央里)中村萌

スタッフ

  • 監督 綾部真弥
  • 原作 川上亮
  • 脚本 川上亮、綾部真弥

映画『人狼ゲーム ラヴァーズ』ネタバレあらすじ

高野蘭子が八木ひなたに起こされて目覚めると、そこには高校生が11人集められていました。

部屋にはテレビがあり、画面にメッセージが映し出されました。

「ゲームのはじまりです」

そしてゲームの説明が次々と映し出されていきます。

「人狼側には人狼2人、村人側には予言者1人霊媒師1人用心棒1人村人5人キューピッド1人」

「キューピッドは、今から1時間以内に恋人2名を決めてください」

「恋人が死ぬと、残りの恋人も死にます」

「毎晩人狼を予想して投票で1人決めて夜8時までに殺してください」

「殺せなかった場合は、全員死亡します」

「皆は夜10時から翌朝6時までは、自分の部屋にいてください」

「人狼は、夜12時から2時までの間に部屋を出て、誰か1人を殺してください」

「人狼側が全滅した場合、村人側の勝利です。村人側の人数が人狼側の人数と同数になった場合、人狼側の勝利です。ただし、恋人が生き残っていた場合は恋人とキューピッドだけの勝利になります」

「勝利した側には、1億円を支払います」

「建物の外へ出てはいけません」

「他人に危害を加えてはいけません」

「予言者は毎晩誰か1人を選び、その人が村人か人狼か占うことができます」

「霊媒師は毎晩、直前に処刑された者が人狼側か村人側かが分かります」

「用心棒は毎晩、自分以外の誰か1人を人狼から守ることができます」

キューピッドだと言うひなた

テレビ画面のゲーム説明は続きます。

「各自の正体はカードに書かれています」

「他人の役柄カードを見たり、他人に見せてはいけません」

高校生たちが、自分のポケットを確認するとカードが入っていました。

恋人には、蘭子と一香が選ばれました。

高校生たちは知らないうちに、首にネックレスのようなワイヤーを取り付けられていました。

建物には、食べ物や、各自の寝室も用意されています。

高校生たちは、どうするか話し合いました。

すると、ひなた、河合、すばるの3人が、予言者だと名乗り出ます。

しかし河合はすぐに撤回しました。

そのあと、河合、虎之介、佳奈の3人が、霊媒師だと名乗り出ます。

しかし河合はすぐにまた撤回しました。

話し合いが終わり、予言者だと言っていたひなたが、自分は本当はキューピッドなのだと言い蘭子に話しかけてきました。

そこに一香も現れます。

一香は河合に投票しようと言いました。

殺された河合と拓海

夜になり、みんなを大声で罵倒する河合が選ばれました。

そして一香が、ナイフで河合を刺し殺します。

そのあと蘭子と話をしていたひなたは、自分が血液のガンに罹患していてもうすぐ死ぬのだと告白しました。

深夜になり、蘭子がナイフを持って寝室を出ると、虎之介がいました。

2人は拓海を殺しに行きました。

夜が明けて、また高校生たちは話し合います。

ひなたは「詩央里を占ったが人狼ではなかった」と言います。

すばるは「蘭子を占ったが人狼ではなかった」と言いました。

佳奈は「昨日選ばれた河合は人狼じゃなかった」と言います。

虎之介も「河合は人狼じゃなかった」と言いました。

夜になり、蘭子が「選ばれた人は、自ら建物の外に出て自殺することにしよう」と提案します。

佐久間から生贄の話を聞いた蘭子

話し合いで佳奈と虎之介が揉め始め、泣き出した佳奈が選ばれます。

すると虎之介が佳奈を外に突き飛ばして殺しました。

深夜になり、蘭子と虎之介は詩央里を殺しに行きました。

夜が明けると、高校生たちの話し合いが始まります。

すばるは「昨日の占い結果は撤回する。蘭子と虎之助が人狼だ」と言います。

すると、楓と蘭子は「自分は用心棒だ」と言い出します。

夜になり、佐久間とすばるが揉め、すばるが選ばれました。

蘭子は、すばるをナイフで刺して殺しました。

深夜になり、虎之介と蘭子は佐久間のところに行きます。

佐久間は「自分の友達や家族をこのゲームに差し出す」という生贄のシステムについて語りました。

そして、佐久間自身と蘭子が生贄としてこの「人狼ゲーム」に参加させられたのだと言います。

虎之介は、佐久間を玄関の外へと蹴飛ばして殺しました。

映画『人狼ゲーム ラヴァーズ』ラストの結末

夜が明けて、佐久間以外に死んでいなかったことから、佐久間が恋人でなかったことが判明しました。

夜になり、蘭子はひなたが恋人だと言い出します。

すると、ひなたは恋人だと認めました。

そしてひなたが選ばれて、建物から出て死にました。

するとテレビ画面に「人狼側と村人側が同数になりました。ゲーム終了です」と表示されます。

そして「恋人が生き残っていますので、恋人の勝利です」と続けて表示されたのです。

蘭子と一香は生き残り、屋上からの景色を眺めました。

そこで一香は「これからどうする?」と蘭子に話しかけます。

すると蘭子は、一香を無言で屋上から突き落としました。

そして蘭子は監視カメラの前まで行き「そっちに行かせてください、お願いします」と何度も繰り返し頼みました。

映画『人狼ゲーム ラヴァーズ』感想

特にどこか面白いところがあるわけでもないのに、なんだかんだ見てしまうこの映画「人狼ゲーム」シリーズ、中毒性があって、今回もまあ十分楽しめる内容ではありました。

恋人役の片割れが、後半には空気になっていくのも面白かったです。

それに、個人の設定が取ってつけたようなチープな感じだったところや、登場人物全員、2回目のわりには、ぎゃあぎゃあと騒ぎすぎてて耳障りなところ、それと、殺しかたがどんどん雑になってくるところとかも、この映画「人狼ゲーム」ならではの雰囲気を作り出していて楽しめました。

運営側の実態が、得体の知れない恐怖さがあったときはドキドキしましたが、詰めが甘くて考えも浅いチープさばかりが目立つようになったので、観るほうとしては拍子抜けではありますが、これも何か意味のある演出なのだと思い、考えさせられる映画になっていると感じました。

また、隙があったら泣き叫びを入れたがるといった演出にも楽しませてもらいました。

今作から、また自分たちの手で殺さないといけないっていうのもエグさが戻っていて、観ていてドキドキさせられました。

映画の始まりのところでは、参加者全員がゲーム経験者ということで、ごねる奴がいなくてすんなり始まったのは良かったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました