人狼ゲームプリズンブレイク(映画)のフル動画を無料視聴する方法!小島梨里杏主演のキャスト・ネタバレあらすじと感想

邦画

2016年に公開された、日本のサバイバルサスペンス映画です。

映画「人狼ゲーム」シリーズの第4弾。

今回の記事では、映画『人狼ゲーム プリズン・ブレイク』フル動画無料視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

映画『人狼ゲーム プリズン・ブレイク』予告編

映画『人狼ゲーム プリズン・ブレイク』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

プリズンブレイク 動画配信状況

映画『人狼ゲーム プリズン・ブレイク』は、3つの動画配信サービス(CM広告なし)でお試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
hulu ×
TELASA ×
music.jp ○(無料視聴できる)
TSUTAYA TV ○(無料視聴できる)
FODプレミアム ×
dTV ×

※2020年11月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『人狼ゲーム プリズン・ブレイク』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえて31日間無料期間があるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『人狼ゲーム プリズン・ブレイク』お試し登録後、31日間見放題で無料視聴することができます。

\U-NEXT CM動画/

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

\U-NEXTの特長/
  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録後にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は18万本以上
  5. 読み放題の雑誌が約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

U-NEXTは様々なジャンルのコンテンツを楽しめるところが魅力的です。

私は動画、特に見逃したドラマや過去の映画、雑誌のコンテンツをよく利用しています。

動画は検索すると関連動画も一緒に出てくるので、気になっている動画に加えて新たに興味のひく動画に出会えたり、新たな発見があるので見ていて楽しいです。

また、雑誌は、一冊ずつ買っていくとお金も時間も置き場所もかかりますが、ネットでさくさく読めて、気になるブランドはその場でスマホ検索ができるので、雑誌は紙媒体を購入するより断然お得でおすすめです。

申し込むと家族で回線を分け合えるので、私たち家族は4人でわけあって、新たに購入した動画は情報共有し、他の家族にもみるようにすすめたり、共有する楽しみもあります。【30代女性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます

U-NEXTの登録方法

登録は5分ほどで完了し、スムーズに見たい映画を視聴できます。

手順をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

『U-NEXT』お試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 iPhon...

映画『人狼ゲーム プリズン・ブレイク』作品情報

今作では、人狼ゲームの配役カードに「狂人」のカードが新たに加わりました。

拉致されて建物に集められた高校生たちが、強制的に生き残りをかけたゲームに参加させられます。

各自の首にはワイヤーが仕掛けてありました。

朱莉はその首のワイヤーを切断して脱出を企てます。

拉致・監禁した高校生たちに殺しあいをさせ、生き残った者には1億円が与えられる殺りくゲーム。いつの間にかこのゲームに参加していた“私”。互いを信じられないなかでゲームを続けながら、何とかこの牢獄から脱出する方法を模索するのだが…。

出典:U-NEXT

キャスト

  • (乾朱莉)小島梨里杏
  • (相馬葵)渡辺佑太朗
  • (阿久津悠生)清水尚弥
  • (金城渚)岡本夏美
  • (及川菜々実)花影香音
  • (丸山岳男)篠田諒
  • (佐久間琴音)小山莉奈
  • (丸山正敏)金子大地
  • (清野康太)濱正悟
  • (角海斗)池田和樹

スタッフ

  • 監督 綾部真弥
  • 原作 川上亮
  • 脚本 川上亮、綾部真弥

映画『人狼ゲーム プリズン・ブレイク』ネタバレあらすじ

乾朱莉は小学3年生の時、同じクラスの相馬がいじめられているときに、クラスのみんなが怖くて、同じようにいじめたことがあり、そのことを今も悔やんでいます。

ある日、乾朱莉が目覚めると、そこは建物のなかの大きな部屋で、ほかにも高校生がいて全部で12人集められていました。

朱莉はそこで相馬葵を見つけます。

土屋みづきが「こんなゲームに参加するのは嫌だ」と言って大騒ぎしているなか、部屋のテレビの画面に文字が表示されました。

「ゲームのはじまりです」

そしてゲームの説明が次々と映し出されていきます。

「人狼側には人狼3人、村人側には予言者1人霊媒師1人用心棒1人共有者2人村人3人狂人1人」

「毎晩夜8時までに人狼を予想して投票で1人決めてください」

「決められなかった場合は、全員死亡します」

「皆は夜10時から翌朝6時までは、自分の部屋にいてください」

「人狼は、夜12時から2時までの間に部屋を出て、誰か村人を1人殺してください」

「人狼側が全滅した場合、村人側の勝利ですが狂人は死にます。村人側の人数が人狼側の人数と同数になった場合、人狼側の勝利ですが、狂人も勝利します」

「勝利した側には、1億円を支払います」

「建物の外へ出てはいけません」

「他人に危害を加えてはいけません」

「予言者は毎晩誰か1人を選び、その人が村人か人狼か占うことができます」

「霊媒師は毎晩、直前に処刑された者が人狼側か村人側かが分かります」

「用心棒は毎晩、自分以外の誰か1人を人狼から守ることができます」

「共有者は2人いて、もう一人が誰なのかを知っています」

「各自の正体はカードに書かれています」

「他人の役柄カードを見たり、他人に見せてはいけません」

高校生たちが、自分のポケットを確認するとカードが入っていました。

殺された角と真帆

高校生たちは知らないうちに、首にネックレスのようなワイヤーを取り付けられていました。

建物には、食べ物や、各自の寝室も用意されています。

高校生たちは、どうするか話し合います。

そこで阿久津は、自分が予言者だと言いだします。

すると丸山兄弟の弟が共有者だと言います。

夜の8時が近づき、角は他に予言者を名乗る者はいないのかと念を押しました。

すると丸山兄弟の兄が角を怪しいと言い始めます。

角は興奮し、丸山兄弟の弟と言い争いになり、興奮した角に投票が集まりました。

すると角の首につけられたワイヤーが絞まり、殺害されました。

深夜、真帆が人狼に殺されました。

朝になり、廊下で死んでいる真帆の死体をみんなで眺めます。

また集まって話し合う高校生たち。

阿久津が「琴音を占ってみたけど村人だった」と言います。

殺された菜々実と琴音

話し合いが終わり調理場にやってきた朱莉は、冷蔵庫からペットボトルの水を取り出します。

すると、相馬がやってきました。

朱莉は相馬に、話したいことがあると言います。

朱莉は、相馬がいじめられた日の事を話そうとしました。

すると相馬は「償いをしろ」と言って、朱莉を押し倒します。

そこに菜々実が来て、相馬を蹴散らしました。

そのあと朱莉は、調理場で相馬に押し倒された場所が監視カメラの死角なのだと気づきます。

その夜、丸山兄弟の兄が「自分が予言者だ」と言い出します。

そして「昨晩、及川菜々実を占ったところ、その結果は人狼だった」と告げます。

投票で菜々実が選ばれることになり、首のリールが絞まって殺害されました。

その日の深夜、琴音が殺されました。

丸山兄弟の兄の首につけられたワイヤーを切断した朱莉

高校生たちは話し合いをします。

そこで阿久津は「朱莉を占ってみたが村人だった」と言い、丸山兄弟の兄は「みづきを占ってみたが村人だった」と言います。

話し合いが終わり、朱莉はこの建物の中にやすりがあることに気づきます。

そのやすりを持って、朱莉は調理場の監視カメラの死角に行きます。

そこで相馬の首のワイヤーを切ろうとする朱莉。

あと少しで相馬のワイヤーが切れそうになった時、丸山兄弟の兄に見つかってしまいました。

夜になり、菜々実と清野が話しているのを見たから清野が人狼だと、みづきが言い始めます。

すると清野が選ばれ首のワイヤーが絞まり、殺害されました。

朝になり、深夜誰も殺されていなかったことがわかります。

昼間朱莉は、丸山兄弟の兄に命令され、首のワイヤーをやすりで切断しました。

映画『人狼ゲーム プリズン・ブレイク』ラストの結末

夜になると、丸山兄弟の兄が建物の前の道で、トラックに轢かれて死にます。

投票では狂乱した丸山兄弟の弟に誘導されて渚が選ばれ、首のワイヤーが絞まり殺害されました。

朝になると、みづきが殺されていました。

また夜8時の投票の時間になり、朱莉が「私は狂人だ」と言い、丸山兄弟の弟に投票すると告げました。

そして「人狼も丸山兄弟の弟に投票すれば、人狼が勝利する」と言います。

すると人狼の阿久津がその言葉につられて丸山兄弟の弟に投票しました。

このとき投票を棄権した朱莉が倒れますが、阿久津が人狼だとわかり、投票で選ばれて、首のワイヤーが絞まり、殺害されました。

村人側が勝利して、相馬と丸山兄弟の弟のワイヤーが絞まって気絶しました。

そのとき、自分のワイヤーをあらかじめ切断しておいた朱莉が、相馬のワイヤーを切断します。

そして、相馬と朱莉は建物から脱出したのでした。

映画『人狼ゲーム プリズン・ブレイク』感想

ちょっとずつみんなの口が悪くなっていくので、人間の醜い部分が垣間見られる、そんな作品でした。

それに、人狼側の葛藤とか殺害シーンがない分、泣き叫びが増えていたのが気持ち悪いところでしたけど、一人の男子生徒が特に、爪を噛むシーンも含めて言動すべて気持ち悪く、後味の悪い演出になっていたのも、この作品の不気味さをさらに強めてくれていたと思います。

どんな手を使ってでも生き残ろうとする知恵比べみたいな面白みは、まったく感じられない登場人物ばかりだったので、それがこの作品の世界観をとても表現できているなと感じました。

あと、まったく怖くないので、誰かと一緒に、誰が何の役割なのかを推理しながら観られる楽しみもあって、違う面白さが期待できる映画だと感じました。

それと、主人公がゲームのシステムに反抗するっていうのは面白かったですし、話し合いの場では、吊られる人が場の流れで強引かつ非論理的に決まってしまうのも面白く、吊られる人が泣きながら死ぬといった場面への流れが楽しめるように作られた映画だと感じました。

それに、何といっても山谷花純の、指差しの時の立ち方が、めちゃ決まっていて素敵だったのが良かったです。

また、ラストの駆け引きは盛り上がりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました