映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』無料動画情報

無料動画配信

2019年に公開された、映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』。

今回の記事では、映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』フル動画無料視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

映画『コンフィデンスマンJP』12月4日Blu-ray & DVD リリース!

映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

動画配信状況

映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』は、5つの動画配信サイト(CM広告なし)お試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
hulu ×
TELASA ○(無料視聴できる)
music.jp ○(無料視聴できる)
TSUTAYA TV (無料視聴できる)
FODプレミアム (無料視聴できる)
dTV (無料視聴できない)

※2020年6月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

動画配信サービスを選ぶ

動画配信サービス各社の内容を確認し、ご自身に合ったベストなサービスを選びましょう。

動画配信サービス『U-NEXT』
動画配信サービスと聞いて、思い浮かべるのが「U-NEXT」という方も多いのではないでしょうか? テレビのCMで見かけたり、ネット広告で見る回数も多いでしょう。 でも気になるけど、ほかの動画配信サービスと比べて何がいいのか分からないと疑問...
動画配信サービス『hulu』
動画配信サービスは、月額料金を支払うことで、観たい作品を視聴できるのサービスです。 月額料金を支払うことで、どの作品も見放題になるのが嬉しいポイントですね。 観たいときに観れるため、24時間いつでもどこでも視聴できるのがおすすめです。 ...
動画配信サービス『music.jp』
「music.jp」と聞いて、音楽を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか? しかし、「music.jp」は、音楽だけでなく、動画やマンガ、小説など様々なコンテンツを楽しむことができます。 月額料金で見放題のサービスとは違い、月額料金...
動画配信サービス『TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV』
TSUTAYAのネットレンタルサービスに、 TSUTAYA DISCAS TSUTAYA TV があるのをご存知でしょうか? 名前を聞いたことがあるけど、詳しいサービス内容が分からない方も多いのではないかと思います。 ...
動画配信サービス『FODプレミアム』
FODプレミアムという、動画配信サービスをご存知でしょうか? 名前を聞いたことはあるけど、サービスの詳しい内容は知らないという方も多いのではないかと思います。 FODプレミアムを詳しく知りたい方に向けて、FODプレミアムの特徴やメリット...
動画配信サービス『dTV』
dTVは、NTTドコモが提供している動画配信サービスです。 ドコモを使っている方はもちろん、ドコモ以外の方も使用することができます。 映画は邦画や洋画、ドラマも国内から海外など、たくさんのジャンルを楽しめるのが魅力的なポイント。 dT...

おすすめはU-NEXT

映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえて31日間無料期間があるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』を視聴するためには「550ポイント」を必要としますが、お試し登録時にもらえるポイントを利用することにより、実質無料で視聴することができます。

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTにはその他にもたくさんのメリットがあります。

  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
  5. 読み放題の雑誌約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

映画やドラマの本数が圧倒的に多く、本当に一日中見れてしまうところが一番おすすめです。
アマゾンプライムビデオやネットフリックスでは、出てこない洋画が見れます。不朽の名作はもちろん、最新作も早く、見れることが嬉しいです。
1ヶ月の無料お試し登録も簡単で、手軽に自宅で映画を楽しめます。大きなスクリーンやiPadなどで見ると、なお、本物の映画館のようです。片手にポップコーンを共に、映画を本格的に楽しめる、そんな素晴らしいサービスを提供してくれます。
プラダを着た悪魔(2006年)を久しぶりに見ました。
ほかの動画配信サービスでは見当たらず、諦めてしまったが、U-NEXT だけは、きちんと配信してくれました。
本当に素晴らしいサービスです。【20代女性】

3ヶ月前くらいからU-NEXTを利用しています。おすすめのポイントは、以下5点です。
1、見放題の動画が多いため、定額で様々なコンテンツを楽しむことができます。
2、新作映画の配信が早いため、映画館で見逃した映画が、すぐに観ることができます。新作の映画はポイントが必要になりますが、毎月、1200ポイントの付与があるため、そのポイントを利用すれば、新作の映画も毎月の定額料金の中で、閲覧が可能です。
3、複数端末で同時視聴が可能なため、家族や友達と一緒に視聴する際も便利です。
4、動画のダウンロードが可能なため、オフラインでも動画の視聴が可能で便利です。
5、動画だけではなく、雑誌も読み放題のため、お得です。

【30代男性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの登録方法

登録は5分ほどで完了し、スムーズに見たい映画を視聴できます。

手順をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

『U-NEXT』お試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 iPhon...

映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』作品情報

3人の信用詐欺師が繰り広げる痛快無比な大騒動、舞台は日本を飛び出し香港へ!

人を騙し続ける百戦錬磨のコンフィデンスマン、ダー子、ボクちゃん、リチャード。

次なる獲物は香港マフィアの女帝が持つ伝説のパープルダイヤ。

ところが、天才詐欺師・ジェシー、因縁のあるヤクザ・赤星まで現れて、事態は予測不可能な展開に。

人を騙し続ける百戦錬磨のコンフィデンスマン、ダー子、ボクちゃん、リチャード。次なる獲物は香港マフィアの女帝が持つ伝説のパープルダイヤ。ところが、天才詐欺師・ジェシー、因縁のあるヤクザ・赤星まで現れて、事態は予測不可能な展開に。

出典:U-NEXT

キャスト

  • ダー子:長澤まさみ
  • ボクちゃん:東出昌大
  • 五十嵐:小手伸也
  • リチャード:小日向文世
  • ラン・リウ:竹内結子
  • ジェシー:三浦春馬
  • 赤星栄介:江口洋介
  • モナコ:織田梨沙
  • ちょび髭:瀧川英次
  • バトラー:マイケル・キダ
  • 鉢巻秀男:佐藤隆太

スタッフ

  • 監督:田中亮
  • 音楽:fox capture plan
  • 脚本:古沢良太
  • 製作:石原隆、市川南

映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』ネタバレあらすじ

ダー子、ボクちゃん、リチャードの信用詐欺師3人組は、ラン・リウという香港のマフィアの大物を狙います。

3人に加えて、五十嵐やダー子の弟子のモナコもいっしょに香港へ行くことに。

しかし、なかなかラン・リウをひっかけることはむずかしく、ダー子には、元彼のジェシーが接近してきます。

そんななか、かつてダー子たちにお金をだまし取られた赤星栄介は3人を追っていました。

3人はラン・リウと元夫を復縁させようとしますが、失敗し、ラン・リウは、あろうことかジェシーに心が動いてしまうことに。

そこでラン・リウを撃とうとして、ジェシーを撃ってしまう、ダー子。

が、これらはダー子とジェシーの罠だったため、怒って2人を追う、ラン・リウ。

しかし、実はジェシーは赤星栄介とグルでした。

こうしてだまされてしまったかにみえた、ダー子たち。

ところが、これもダー子が裏をかいた結果に過ぎなかったのです。

だまされていたのは、ジェシーと赤星栄介のほうだったわけでした。

おまけに、あのラン・リウまでもがダー子の仲間でした。

ラン・リウの正体は、ダー子が慕っていた詐欺師だったのです。

ダー子は、ジェシーとつながっていたモナコをあえて弟子にしつつ、赤星栄介にジェシーを雇うように仕向け、赤星栄介からさらにお金をだまし取ることに成功したわけでした。

ダー子の知略

ドラマだけにとどまらず、映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』でも、ダー子は大活躍でしたね。

とにかく、劇中で繰り広げられるだまし合いに次ぐだまし合いが、痛快窮まりません。

ダー子とラン・リウが手を組んでいたことは、ボクちゃんすら知りませんでしたので、彼女の頭脳もたいしたものでしょう。

その一方で、ボクちゃんとジェシーの2人をめぐって複雑になっていく、ダー子の心理描写も見どころ。

こんなふうに、ダー子の描き方がうまくバランスが取れていたからこそ、最後まで無理なく視聴者を魅了することができたのでしょうね。

赤星栄介の誤算

映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』では、ドラマ版でダー子たちの被害者となった赤星栄介がまた登場したことで、ファンを沸かせることに。

彼がジェシーとつながっていたことで、一瞬、今度こそ3人も終わりかと思いました。

が、そんなゴッドファーザーとまで呼ばれている赤星栄介が、結果的にまたしてもダー子たちに敗北したのは、さらに視聴者たちを興奮させたと思います。

ラン・リウにはめられたと知ったときの彼は、とくに傑作でしたね。

それにしても、次から次に逆転していきながら、破たんしていない、赤星栄介をめぐる構成は、実に見事でした。

ラン・リウの存在感

ダー子や赤星栄介もさることながら、ラン・リウも、映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』におけるキーパーソン。

香港のマフィアの大物とされていましたが、まさか、すべてがダー子と組んでの詐欺だったとは、2人とも、おそれいりますよね。

最後に、ダー子とラン・リウが抱き合うシーンが見ものでした。

あの常識的にあり得ないようなシーンを見て、驚愕させられた視聴者が、全国にいったい、どれくらいいたというのでしょう。

まったく、想像もつきませんよね。

映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』感想

ここまで、映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』を振り返ってみましたが、いかがでしたか?

ストーリーもですが、長澤まさみさん、東出昌大さん、小日向文世さん、小手伸也さんなど、人気キャストも魅力的でした。

が、さらに、2020年には、映画第2弾として『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の公開が決まっています。

ドラマ版や本作ももちろん観たいものですが、次作もけっして欠かさないようにしたいですね。

第3弾以降の制作にも期待しましょう。

映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』視聴者の声

映画版の醍醐味としては「三浦春馬の色気」が1番です。ドラマ版に出てこないキャラクターですが、インパクトは圧倒的でした。長澤まさみ演じるダー子との恋愛模様はすごくドキドキしながら楽しむことが出来ます。2人に勝てるものはいないんじゃないかと思わせる無敵感が漂っておりました。特に夜景のシーンはじんわりと来ます。
ドラマ版から物語は継続しているので、必ずドラマ版を見てから映画を観ることをおすすめします。観なくても楽しめますが、やっぱりそれぞれのキャラクター像や背景がわかる方がぐっと物語が楽しくなると思います。
また本作は香港が舞台になっているので、もともとド派手、大規模な演出があるコンフィデンスマンですが、よりスケールが大きくなるし、有名は観光地も沢山写るので、香港の街並みも楽しめるのも良かったです。映像美が素晴らしいと思いました。
そして、この作品の見どころ、「大ドンデン返し」は今回も凄まじいです。いや、今までで1番すごかったかもしれません。ハラハラしっぱなしですが話が落ち着いて、今回はこういう終わりか!と思ったところでの大ドンデン返し。ネタバレはしない方が絶対面白い作品なのでしませんが、すごくすごく面白かったです。【20代女性】

映画で初めて出てきたキャラの恋愛詐欺師のジェシー(三浦春馬)、とダー子(長澤まさみ)の恋愛が笑いがありつつもとてもキレイで素敵です。
三浦春馬さんってこんなにカッコよかったっけと改めて思いました。
しかし最後はかなりのヘタレぶりを見せてくれます。
そしてもう一人新キャラのモナコ(織田梨沙)の無国籍感がコンフィデンスマンJPにとても合っています。
騙したつもりが騙されていたように見せかけての大どんでん返し。
ドラマを観ていた人ならなんとなく予想が出来そうですが、結局ハラハラしてしまいます。
竹内結子さんの熱演がこの映画のカギを握っているのが面白いです。
ロマンス編という名前はジェシーとのことなのか、ボクちゃん(東出昌大)とのことなのか考えさせられます。
しかし、そもそもダー子には男とか女とかの概念があまりないような気がします。
ことの発端は、可愛い子猫ちゃんへの復讐っていうのが人情味あふれるダー子らしくて好きです。
種明かしのテンポが良くて「コンフィデンスマンJP」一番の見どころです。
ラストのお金の束の山を見るととても爽快でした。
ドラマに出てきた人達もチラホラ出てきてとても贅沢です。あの人なんの時の人だっけ?と思い出しながら見るのも楽しいです。【40代女性】

まさに「目に見えるものが真実とは限らない」という言葉通りです。
え、私はいつから騙されてたの?と思わずにはいられません。
舞台は香港です。香港マフィアの女帝をターゲットに話は動き出すのですが、大どんでん返しです!過去に組んでいた詐欺師や、ドラマで登場した日本のマフィアも登場します。
また主人公のダー子とぼくちゃんの恋模様(?)や、過去に組んでいた詐欺師のジェシーとの駆け引きは目が離せません。ロマンス編というだけあり、ドラマよりも色濃くでていたと思います。
役者さんたちがとにかく豪華で、小栗旬が本当にちょい役で出演していることは驚きです。偽物のダイヤモンドを作る職人役なのですが、もっと出演時間長くても良いのではないだろうか…と思います。
また、私の中ではドラマを見ているころから五十嵐(小手伸也)の役所がツボです。しっかりしているのか、天然なのか…。もちろん、ダー子役の長澤まさみ、ぼくちゃん役の東出昌大、リチャード役の小日向文世さん、バトラー役の方もとても素敵です。
大掛かりな詐欺で、敵だと思っていた人が味方という…そんなのあり?と思ってしまいますが、私は本当の敵が見えていなかったようです。
初見ではだまされましたが、2度目ではあ、なるほど…と思い、新たな発見があり、何度でも楽しめそうです。【20代女性】

ドラマからのファンだったので、映画でもすがすがしいほどの騙しっぷりに、気持ちがスカッとしました。

ドラマでお馴染みのダー子、ボクちゃん、リチャード、がそれぞれ良い仕事をしているのも観ていて面白かったです。

個性豊かなキャラクターを映画でも見事に演じきっている俳優さんたちの演技に引き込まれていきました。

脇役の五十嵐もドラマ同様にちょい役として、いなくては面白くない感じが好きで、映画の中にもスパイスになる存在でした。騙し、騙されの騙し合い合戦に目が離せなくなります。

伏線もたくさんあり、頭を使うので少し見終わった後はゆかれるかもしれませんが、最後はスッキリした終わり方になっているので、何度見ても気持ちがスカッと爽快になりストレス発散になる映画です。

ドラマを観たことのない方でも、楽しめる映画になっていると思います。

ドラマとは違って、舞台が海外になるのも映画っぽくて良かったと思います。豪華な俳優さんたちのスーツやドレス姿もキレイでかっこよくて見入ってしまいます。

伏線を考えるのが面白くて、見落としていたことや騙されているのにも関わらず、スッキリする映画は他にあまりないと思います。

推理することが好きな人にはもってこいの映画です。【30代女性】

香港マフィアの女帝ラン・リウが持つと言われる伝説のパープルダイヤを狙いダーコたちが香港に渡りますがドラマの時より面白さがありました。
どの登場人物達もキャラが立っておりワクワクしながら楽しむことが出来ました。
長澤さん演じるダーコが詐欺師としての才能があるのにどこかいい加減な感じがする役柄がとっても似合っています。
出演している俳優さんが、主役級の俳優さんばかりで見ているだけでその豪華さに圧倒されました。
内容もドラマの時より豪華で、やっぱり映画は豪華だなと目を離せなくなりました。
ダーコたち3人のチームワークも最高で、この3人の演技が見事だったと思います。
日本のヤクザ・赤星も加わって騙し、騙される大どんでん返しは圧巻で最後までどうなるのかわからない展開がこのシリーズの魅力です。
今回の舞台が、香港になっており香港の美しい景色も見ることが出来て楽しむことが出来ました。
伏線が途中に何度かありますが、見事な伏線でオリジナルでこんな作品を作れるのが凄いと感じました。
最後まで展開が予想がつかない面白さの映画はなかなか、ないのでこの映画の凄さを感じます。
長澤さんの可愛いい顔芸など長澤さんの可愛さを満喫出来ました。【50代女性】

長澤まさみが好きで、ドラマからのファンなのですごく期待感をもってみました。
期待を裏切らない作品に仕上がっていて個人的に大満足です!
まさみちゃんの吹っ切った演技変化が面白いのですが、まさみちゃんだけでなく主要メンバーが色々なキャラクターを演じていて、その演技力もあっぱれ。
そのうえ、ギャグのセンスが良かったり、切なかったり、かっこ良かったり見ていてスカッとしました。
悪役もどこか憎めないキャラクターに仕上げられていて、最後は可愛くみえてくる。
嫌なヤツがいないんですよね。
ドラマのころから、どこから仕掛けているかを予想しながら見てたのですが、毎回騙されてしまいます。
今回も見事に、「うわ~そこからだったか~」と騙されました。もう一回オチをわかったうえで見返したい映画です。
今度続編が公開されるので、次こそは見破れるようにしたいと意気込んでいます。
そして、何よりも脇を固める登場人物の豪華さが半端ない!
「えっ!ここでこの人!?」みたいな。こんなに俳優陣が豪華というだけでも見ていてワクワクしました。
主要キャラを演じる東出くんがいろいろあったけど、
コンフィデンスマンシリーズ大好きなのでこのまま続いていってくれることを期待しています。【30代女性】

コメント

タイトルとURLをコピーしました