映画『銀魂』無料動画情報

無料動画配信

映画『銀魂』は「漫画雑誌少年ジャンプ」で連載されていた空知英秋原作の実写映画。

主演は小栗旬(坂田銀時)、キャストは、菅田将暉橋本環奈、柳楽優弥、吉沢亮、長澤まさみ 、山田孝之など、豪華なメンバーが揃い踏み。

今回の記事では、映画『銀魂』無料動画を視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

映画『銀魂』WEB版予告

映画『銀魂』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

動画配信状況

映画『銀魂』は、4つの動画配信サイト(CM広告なし)お試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
hulu ×
TELASA ○(無料視聴できる)
music.jp ○(無料視聴できる)
TSUTAYA TV ○(無料視聴できる)
FODプレミアム ×
dTV ○(無料視聴できない)

※2020年7月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

動画配信サービスを選ぶ

動画配信サービス各社の内容を確認し、ご自身に合ったベストなサービスを選びましょう。

動画配信サービス『U-NEXT』
動画配信サービスと聞いて、思い浮かべるのが「U-NEXT」という方も多いのではないでしょうか? テレビのCMで見かけたり、ネット広告で見る回数も多いでしょう。 でも気になるけど、ほかの動画配信サービスと比べて何がいいのか分からないと疑問...
動画配信サービス『hulu』
動画配信サービスは、月額料金を支払うことで、観たい作品を視聴できるのサービスです。 月額料金を支払うことで、どの作品も見放題になるのが嬉しいポイントですね。 観たいときに観れるため、24時間いつでもどこでも視聴できるのがおすすめです。 ...
動画配信サービス『music.jp』
「music.jp」と聞いて、音楽を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか? しかし、「music.jp」は、音楽だけでなく、動画やマンガ、小説など様々なコンテンツを楽しむことができます。 月額料金で見放題のサービスとは違い、月額料金...
動画配信サービス『TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV』
TSUTAYAのネットレンタルサービスに、 TSUTAYA DISCAS TSUTAYA TV があるのをご存知でしょうか? 名前を聞いたことがあるけど、詳しいサービス内容が分からない方も多いのではないかと思います。 ...
動画配信サービス『FODプレミアム』
FODプレミアムという、動画配信サービスをご存知でしょうか? 名前を聞いたことはあるけど、サービスの詳しい内容は知らないという方も多いのではないかと思います。 FODプレミアムを詳しく知りたい方に向けて、FODプレミアムの特徴やメリット...
動画配信サービス『dTV』
dTVは、NTTドコモが提供している動画配信サービスです。 ドコモを使っている方はもちろん、ドコモ以外の方も使用することができます。 映画は邦画や洋画、ドラマも国内から海外など、たくさんのジャンルを楽しめるのが魅力的なポイント。 dT...

おすすめはU-NEXT

映画『銀魂』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえて31日間無料期間があるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『銀魂』を視聴するためには「550ポイント」を必要としますが、お試し登録時にもらえるポイントを利用することにより、実質無料で視聴することができます。

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTにはその他にもたくさんのメリットがあります。

  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
  5. 読み放題の雑誌約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

3ヶ月前くらいからU-NEXTを利用しています。おすすめのポイントは、以下5点です。
1、見放題の動画が多いため、定額で様々なコンテンツを楽しむことができます。
2、新作映画の配信が早いため、映画館で見逃した映画が、すぐに観ることができます。新作の映画はポイントが必要になりますが、毎月、1200ポイントの付与があるため、そのポイントを利用すれば、新作の映画も毎月の定額料金の中で、閲覧が可能です。
3、複数端末で同時視聴が可能なため、家族や友達と一緒に視聴する際も便利です。
4、動画のダウンロードが可能なため、オフラインでも動画の視聴が可能で便利です。
5、動画だけではなく、雑誌も読み放題のため、お得です。

【30代男性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの登録方法

登録は5分ほどで完了し、スムーズに見たい映画を視聴できます。

手順をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

『U-NEXT』お試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 iPhon...

映画『銀魂』作品情報

江戸時代末期、侍は衰退の一途をたどり、かつて「白夜叉」と名をはせてた坂田銀時も、便利屋「万事屋 銀ちゃん」の営業をしながらダラけていました。

江戸時代末期、侍は衰退の一途をたどっていた。かつて「白夜叉」と恐れられた坂田銀時も、今では便利屋「万事屋 銀ちゃん」を営んでいる。そんな彼のもとに、かつての同志・桂小太郎が消息不明になり、高杉晋助が幕府転覆を企んでいるとの知らせが入る。

出典:U-NEXT

キャスト

  • 坂田銀時:小栗旬
  • 志村新八:菅田将暉
  • 神楽:橋本環奈
  • 土方十四郎:柳楽優弥
  • 岡田似蔵:新井浩文
  • 沖田総悟:吉沢亮
  • 村田鉄子:早見あかり
  • 平賀源外:ムロツヨシ
  • 志村妙:長澤まさみ
  • やべきょうすけ
  • 長谷川朝晴
  • エリザベス(声):山田孝之

スタッフ

  • 監督:福田雄一
  • 原作:空知英秋
  • 音楽:瀬川英史
  • 脚本:福田雄一
  • 製作:高橋雅美、木下暢起、太田哲夫、宮河恭夫、吉崎圭一、岩上敦宏、垰義孝、青井浩、荒波修、渡辺万由美、本田晋一郎

映画『銀魂』ネタバレあらすじ

時代は、江戸時代末期、そこには人間と地球の外から来た宇宙人、天人と呼ばれる宇宙人が共生していた。

そして、この時代には、侍がいたのだが天人によって廃刀令が実施されて、侍はどんどん少なくなっていた…そして主人公の坂田銀時は、その昔、攘夷志士として天人と戦った事がありあまりの強さに周りから白夜叉と言われ恐れられていた過去をもつがその恐れられていた白夜叉坂田銀時も現在は、便利屋「万屋屋」を営業しながらダラけていた。

ある日、銀時に依頼が入る。

その内容は、何者かに盗まれた紅桜という妖刀を取り返して欲しいという内容。

江戸では、辻斬り事件が多発しており、銀時とその仲間、志村新八、神楽は依頼と事件を解決する為動き出すのであった。

坂田銀時との出会い

侍であった志村新八は、廃刀令により侍ではなくなってしまった為、しかたなく生活費を稼ぐ為にある喫茶店でバイトをしていた。

しかし今まで刀を振る事しかしてこなかった新八は、バイトなどした事がないので失敗ばかりし店長に叱られていた。

そしてあるとき、新八は転んでしまい客である天人に牛乳を服にかけてしまったのである。

新八は、そのかけた天人から突き飛ばされて吹っ飛んでしまった。

そこに天パで銀髪の主人公坂田銀時が現れ、大好物のパフェを天人のせいで台無しになってしまい天人に怒りだす。

そして、その天人を倒す。

そして今度は、喫茶店の店長にもパフェの愚痴をこぼすのであった。

そして新八に気付き頑張ってねと言い去っていった。

これが坂田銀時と志村新八の初めての出会いであった。

辻斬り事件の多発

銀時は、将軍のペットのカブトムシの件で新撰組から取り調べを受け、桂小太郎からこれ以上神楽たちに心配をかけるようなことはするなと忠告を受け、それに対し坂田銀時は、ご忠告のお返しに言っとくけどさ、、、最近辻斬りが出るらしいから気をつけろと反対に忠告するのであった。

その後、夜の街を散歩していた桂小太郎の元に辻斬りと思わしき人物が現れる。

そこで、桂と辻斬りは、戦いになるのだが光り出した刀が桂を切ってしまった。

その後、行方が分からなくなってしまう桂だが、桂は辻斬りにやられてしまったのだろうか。

その後、桂の相棒であるエリザベスが万屋屋に現れ相談をするのであった。

そして、新八とエリザベスはいなくなってしまった桂を捜索するのであった。

辻斬りと死闘

坂田銀時は、辻斬りの仁蔵と戦う事になる。

そして、仁蔵が持っていた刀はなんと妖刀、紅桜であった。斬り合っていた銀時と仁蔵、そのとき仁蔵の身体は妖刀紅桜によってどんどん蝕まれていき仁蔵の動きはどんどん遅くなっていくのであった。

坂田銀時は、戦っている最中に昔の勘を思い出し、仁蔵は銀時に圧倒されていたのである。

銀時は、仁蔵の腕を斬りつけるがそれにより、紅桜はどんどん仁蔵の身体を蝕んでいきとうとう仁蔵は意識を失い身体全て紅桜に乗っ取られてしまう。

その後、新八、神楽と共に戦いを挑むがまったくその攻撃は効かなかった。

そして、銀時は、鉄子から刀を手に取りその刀で銀時は仁蔵に最終決戦を挑んでいく。

銀時は、仁蔵に対して鉄子に貰った刀で仁蔵を切り紅桜は真っ二つになったが鉄子に貰った刀も真っ二つになったのだった。

映画『銀魂』ラストの結末

桂小太郎は、高杉晋助に会い、高杉の間違いを正そうとするが、晋助は桂に対しお前は何もわかっちゃいないと言う。

現れたのは天人であった。

その天人に率いられていく晋助。

そう晋助は、天人と協力してクーデターを起こそうとしていた。

そこに仁蔵を倒した坂田銀時が現れ、高杉晋助と一騎打ちになってしまう。

戦いが始まり、最初は、刀で斬り合っていたが素手での殴り合いになりお互いダメージが蓄積されていき倒れるのであった。

そこで最初に立ち上がったのは、坂田銀時であった。

晋助にとどめを刺すと思われていたが銀時はとどめを刺さなかった。

晋助は、銀時に対し相変わらず甘いと言い放つ。

それに対し銀時は、甘党だからなと言い放つ。

その後、船が爆発し銀時はパラシュートで、晋助は船で逃げた。

戻った銀時は、おかえりと迎えられるのであった。

映画『銀魂』感想

この映画の原作である漫画の銀時の大ファンで実写化がどうなるのか楽しみでした。

実際に観て、主人公達のバカ具合など見た目もちゃんと再現されていたので良かったです。

途中途中時事ネタを放り込んできたり、銀時でおなじみのパロディがちゃんとあり面白かったです。

最後の銀時と辻斬りの仁蔵が戦うシーンが特に力が入っており凄かったです。

最近は、実写化と言え原作ファンにガッカリされる事が多いのですがこの作品は原作ファンにもおススメの作品です!

映画『銀魂』視聴者の声

アニメをそのまま実写化したような映画でした。

ギャグパートでは、福田雄一さんの独特な作風と、真顔でボケて叫びがちな原作の相性が良いと感じました。

アニメキャラの口調を俳優さんが再現するようでしたが、そこは好き嫌いが別れそうです。良くも悪くもアニメに忠実だった印象です。

ただシリーズ2も制作され、原作者の方も実写化の出来に満足されているようだったので、面白いと評価する人の割合が多かったのですね。

豪華なキャスト陣で固めたのが良かったのかなと思っています。

また最初は真面目に演じるよりも、全力でふざける事を優先しているように感じたのですが、話が進むにつれてメリハリをつけているのが分かりました。

ギャグよりもシリアスなアクション場面が大半を占めていたのは意外でしたが、映画となると伝わりやすい恰好良さや、絆を感じられた方が人気を集められるのかもしれません。

もう少し笑いの要素が多かったら、より自分好みでした。

冊数の多い漫画の中で選択されたエピソードが初期のものだったので、懐かしさを味わえました。

巷で話題になってから視聴したのですが、自分の感想は周りで散見するものとあまり変わりなかったと思います。

気になっていたので一度観ておいて良かったです。【20代女性】

銀魂はすごく人気のある漫画ということは知っていましたが、内容を知っていたわけではなく、ほとんど知識のない状態で見ましたが、ストーリーは特に問題なく理解できました。
監督は勇者ヨシヒコの福田雄一監督で「〇〇に怒られる」「大人の事情」とか好きだなぁと思って見ていました。新しい形の時代劇風のコメディで、挑戦的な作品だと思います。
出演者がとても豪華です。
主人公坂田銀時を演じるのは小栗旬さんで、35歳の時、信長協奏曲の次の年、2017年に撮られた作品です。

銀髪がとてもよく似合っていて、コメディもシリアスも演じられてて、本当にかっこよかったです。
志村新八役の菅田将暉さんはインタビューでカットされている部分もあるが、全力で福田監督を笑わせるために頑張ったと答えていて、関西弁なのに関東風に突っ込むのが難しかったと答えています。

メガネ姿も素敵です。途中飛んで行ったりズレたりしてましたけど。
神楽役の橋本環奈さんが本当に可愛くて、語尾に「あるよ」っていうのや、チャイナドレスがとても似合っていて癒されました。

ものすごく笑いを取るのにストイックで、監督に求められることをやったとインタビューで答えていて、千年に一度の美少女にそこまでやらせるかと笑いながら少し心配になりました。
近藤勇役に中村勘九郎さんはずっと裸でハチミツを体に塗っていたり、こちらも笑いながらかなり心配になりました。
他にも土方十四郎役に柳楽優弥さん、沖田総悟役に吉沢亮さん、志村妙役に長澤まさみさん、桂小五郎役に岡田将生さん、平賀源内役にムロツヨシさん、高杉晋助役に堂本剛さん、武市変平太役に佐藤二朗さん、来島また子役に菜々緒さん、岡田似蔵役に新井浩文さん、村田鉄子役に早見あかりさんなど、全員主役級の方が勢揃いです。
勇者ヨシヒコも本当に面白かったですし、この監督の福田雄一さんという方はどういう方か調べてみると、「笑っていいとも!」や「SMAP×SMAP」などを手掛ける構成作家さんで、映画の他にもドラマやCMの脚本も手がける売れっ子の作家さんです。

テレビ界の重鎮ですね。

福田監督の作品に出たい俳優さんや女優さんが多いわけですね。
これからの作品も楽しみです。【30代女性】

コメント

タイトルとURLをコピーしました