映画『カリフォルニア・ダウン』無料動画情報

無料動画配信

映画『カリフォルニア・ダウン』は、2015年、アメリカで公開された作品で、ジャンルはパニック系。

地震によって振り回される人々を描いたものとなっています。

日本も似たような状況にありますから、ある程度、リアリティーをもって観ることができる人は少なくないのではないでしょうか。

今回の記事では、映画『カリフォルニア・ダウン』のフル動画を無料視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

映画『カリフォルニア・ダウン』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

動画配信サービス

映画『カリフォルニア・ダウン』は、6つの動画配信サイト(CM広告なし)お試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

U-NEXT hulu TELASA 
music.jp 
TSUTAYA TV dTV

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
[字][吹]
hulu ○(無料視聴できる)
[字][吹]
TELASA ○(無料視聴できる)
[吹]
music.jp ○(無料視聴できる)
[字][吹]
TSUTAYA TV ○(無料視聴できる)
[字][吹]
FODプレミアム ×
dTV ○(無料視聴できる)
[字][吹]

※2020年7月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『カリフォルニア・ダウン』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『カリフォルニア・ダウン』お試し登録後、31日間見放題で無料視聴することができます。

映画『カリフォルニア・ダウン』予告編

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTにはその他にもたくさんのメリットがあります。

  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
  5. 読み放題の雑誌約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

やはり入会して一ヶ月無料はとてもおすすめポイントです。

映画やテレビ番組がたくさんありますが、その中で、スマホでご覧になる方に自分個人的なおすすめは、鉄道の運転席から車窓を見る番組があります。

ただ音声も音楽もなく、ただガタンゴトンと走行中の音と、車掌さんと今懐かしい車内販売のアナウンス、今どこを走っているか分かりやすい字幕が、就寝前ベッドからスマホで横になって番組を見ることが、テレビの大画面と比べてU-Nextで見る醍醐味となっています。

就寝前のブルーライトを気にする方や鉄道に興味がない方には物足りないかもしれませんが、でも使い方一つで自分に合った満足の仕方を体験させていただくパートナーがU-Nextだと思います。【40代男性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの特徴と登録方法

U-NEXTの登録はとても簡単にでき、スムーズに見たい映画を視聴できます。

特徴や登録手順をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

U-NEXTの特徴やメリット・デメリットは?おすすめポイントも解説!
動画配信サービスと聞いて、思い浮かべるのが「U-NEXT」という方も多いのではないでしょうか? テレビのCMで見かけたり、ネット広告で見る回数も多いでしょう。 でも気になるけど、ほかの動画配信サービスと比べて何がいいのか分からな...
U-NEXTにiphoneやアンドロイドのスマホからお試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 i...

パンドラやデイリーモーション

パンドラ、デイリーモーションの無料動画サイトで映画『カリフォルニア・ダウン』を検索しましたが、フル動画はアップロードされていませんでした。(2020年7月25日時点)
今後、映画『カリフォルニア・ダウン』の動画がアップロードされる可能性もありますが、その場合、著作権が厳しいため、早めに削除されることでしょう。

これらの無料動画サイトは数多くあり、公式ではない方法でアップロードされた違法なサイトです。

  1. Pandora
  2. Dailymotion
  3. 9tsu
  4. miomio
  5. openload

たとえ違法アップロードサイトで見たい映画を見ることができた場合でも画質が悪かったり、スマホやパソコンにウイルスが感染する危険性があります。

安心安全に視聴したい人は動画配信サービスで観ることをおすすめいたします。

映画『カリフォルニア・ダウン』作品情報

アメリカ・ネバダ州で巨大地震が発生し、救助活動を行うレスキュー隊パイロットのレイ。だが、妻と娘のいるカリフォルニア州でも地震が発生。間一髪のところで妻を救ったレイは、娘を助けるためにサンフランシスコへ向かうが、最悪の事態が迫っていた…。

出典:U-NEXT

キャスト

  • (レイ・ゲインズ)ドウェイン・ジョンソン
  • (エマ・ゲインズ)カーラ・グギーノ
  • (ブレイク・ゲインズ)アレクサンドラ・ダダリオ
  • (ダニエル)ヨアン・グリフィズ
  • (セレーナ)アーチー・パンジャビ
  • (ローレンス教授)ポール・ジアマッティ
  • (ベン)ヒューゴ・ジョンストーン=バート
  • (オリー)アート・パーキンソン
  • ウィル・ユン・リー
  • カイリー・ミノーグ

スタッフ

  • 監督 ブラッド・ペイトン
  • 音楽 アンドリュー・ロッキングトン
  • 脚本 カールトン・キューズ
  • 製作 ボー・フリン

映画『カリフォルニア・ダウン』ネタバレあらすじ

救命救急隊員のレイ・ゲインズには、愛娘のブレイク・ゲインズがいましたが、嫁のエマ・ゲインズとは別居中。

そして、エマ・ゲインズは、交際相手のダニエル・リディックと暮らしていました。

そんななか、アメリカのネバダを巨大地震が見舞います。

カリフォルニア工科大学の地震学者のローレンス・ヘイズは、地震で仲間を失って悲嘆にくれつつ、さらなる大地震を予言しました。

エマ・ゲインズは、ダニエル・リディックの姉のスーザン・リディックと食事中、地震に遭います。

スーザン・リディックは犠牲になりますが、彼女は助かり、レイ・ゲインズの指示通りに人命救助をしようとしますが、みんなパニックで彼女の言うことを聞きませんでした。

一方、ダニエル・リディックは、ブレイク・ゲインズを助けないで逃亡し、エマ・ゲインズはそんな彼に激怒。

ローレンス・ヘイズは、カリフォルニア工科大学の学生たちにむかって、成績アップと引き換えに、ハッキングして人命救助に当たるよう呼びかけ、みんなは応じることに。

レイ・ゲインズとエマ・ゲインズは、ブレイク・ゲインズを救おうとしますが、またしても巨大地震が襲来しました。

その後、ダニエル・リディックは死にますが、ブレイク・ゲインズはレイ・ゲインズの懸命の助力によって命を救われたのです。

レイ・ゲインズの家庭環境

映画『カリフォルニア・ダウン』は地震がテーマの作品ですが、地震発生前の主人公のレイ・ゲインズの家庭環境も見どころに。

レイ・ゲインズとエマ・ゲインズには、ブレイク・ゲインズの下にさらに娘がいました。

が、この娘が事故死し、それへのショックからレイ・ゲインズは、エマ・ゲインズを顧みなくなり、関係が悪化したのです。

2人が別居したのが、たんなる性格の不一致などではなく、まさか、このような背景によるものだったなんて、泣けますよね。

レイ・ゲインズとエマ・ゲインズ

レイ・ゲインズとエマ・ゲインズは、ブレイク・ゲインズを救うため、後半では、別居中にもかかわらず、力を合わせていきます。

ここも映画『カリフォルニア・ダウン』の見どころの1つとなりました。

とにかく、2人の早く娘の元へ行こうとする必死さがすごかったのですね。

盗難車をさらに盗んで走行したり、知り合った夫妻の旦那が自家用ジェット機会社を経営していたため、車と自家用ジェット機を交換したり。

結局、ブレイク・ゲインズを救うことができてよかったですね。

ブレイク・ゲインズの救助シーン

見どころが数多くある映画『カリフォルニア・ダウン』ですが、最たるものは、やはり、レイ・ゲインズによるブレイク・ゲインズの救助シーンでしょう。

ブレイク・ゲインズは溺れてしまって、一時期、死んでもおかしくありませんでした。

が、レイ・ゲインズによる救命救急措置によって息を吹き返したというわけです。

こうして家族3人の絆も、以前と同じように、見事、復活させることができましたので、まさに大団円となったのでした。

映画『カリフォルニア・ダウン』感想

けっして地震が他人事とは言えない日本人にとって、映画『カリフォルニア・ダウン』は、ぜひとも、鑑賞しておきたい作品ですね。

圧倒的なパニック描写やドウェイン・ジョンソンさんの熱演が、とにかく、すばらしいです。

が、ゲインズ家の結束も見逃せませんので、どういう層であっても、ご覧になって満足度は高いことでしょう。

映画『カリフォルニア・ダウン』は、きっと、鑑賞後にいろんなことを考えさせてくれるに違いありません。

映画『カリフォルニア・ダウン』視聴者の声

2015年公開の地震のお話ですね。
東日本大震災の時の映像や地震の解説が最初に出てきて、映画を面白くするのに、実際にたくさんの人が亡くなって、未だ復興中である出来事を題材にされるのは嫌な気持ちがしました。
最初の車が崖から落ちるシーンでも、カーラ・クギノさん演じるエマ(元奥さん)がビルの中で地震に遭うシーンでも、津波に突っ込むシーンでもそれ生きてるんや!と突っ込みたくなりました。映像としては2009年公開の「2012」に似ているような感じがして、見たことあるぞの連続でした。
娘役のブレイク演じるアレクサンドラ・ダダリオさんはパーシー・ジャクソンとオリンポスの神々でアテネの娘アナベス役をしていましたが、当時24歳で、本作の時は29歳ですね。どう見ても大学生くらいの役どころで、本当に若く見えます。パーシーの時も高校生くらいの役でしたね。
両親は子供を探すために車を盗んで、しかも他の人に勝手にあげちゃって、飛行機は空中で乗り捨てて、ボートも勝手に乗るし、仕事も放棄してて、家族の方が大事だから!っていう話なんですが、何だかモヤモヤしてすっきりしません。
レイ役のドゥエイン・ジョンソンさん身長196センチでムキムキで、なかなかこういう人身の回りにいないので、感情移入しにくかったです。
ヨアン・グリフィズさんがダニエル・リディック役で出ていますが、ブレイク置いて逃げてしまう金持ちの嫌なやつのように描かれていて、「ファンタスティック・フォー」のヒーローのイメージを壊さないで欲しかったです。
子供も一緒に見られたので、それは良かったです。【30代女性】

レスキュー隊員が、大災害で危険な状態に陥った家族を助けにいくというパニックムービーです。
主役のレイは、ドウェイン・ジョンソン、ロック様です。
ロック様ですから、大災害相手でも勝てるでしょうとちょっとわかってました。
それぐらい、ロック様はすごい人だし、やっぱり魅せてくれました。
家族が出会うまでは両方の目線で描かれるのですが、娘や元妻とただ待っているだけでなく、自分らでどうにかしようとしており、賢く強かったのが好印象でした。
女も強くなくっちゃいけません。
元妻の今の恋人を悪く描いており、その点については別にその必要はないのになとは思いました。
てか、あの彼氏はそんなだめなやつではなく、災害時では自分の命優先になっても当然かもしれないです。
あと気になったのは、レイがレスキュー隊なのに家族を助けるために行動しており、ほかの人は助けてないってところです。
職場放棄だし、ちょっと気になりました。
でも、アクションはよかったし、ディザスター映画としてもすごい映像でよかったです。
引きのアングルの時は、地面が揺れており、地震の怖さがよく分かりました。
それに津波もすごかったし、ビルがバンバン倒壊していくのも怖いです。
地震大国である日本人である私には、ちょっと恐ろしすぎました。
軽くトラウマになりそうでした。【30代女性】

コメント

タイトルとURLをコピーしました