映画『好きだ、』無料動画情報

無料動画配信

2005年に公開された映画『好きだ、』。

ジャンルはラブストーリーなのですが、17年にも及ぶ男女の壮大な恋愛を、17歳の時代、34歳の時代に分けて展開させるという、興味深い構成なのでした。

なお、17歳の時代は女性側が、34歳の時代は男性側がメインキャストになっているところもポイント。

今回の記事では、映画『好きだ、』のフル動画を無料視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

映画『好きだ、』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

動画配信サービス

映画『好きだ、』は、2つの動画配信サイト(CM広告なし)お試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
hulu ×
TELASA ×
music.jp ×
TSUTAYA TV ○(無料視聴できる)
FODプレミアム ×
dTV ×

※2020年8月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『好きだ、』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえて31日間無料期間があるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『好きだ、』お試し登録後、31日間見放題で無料視聴することができます。

『好きだ、』予告編

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTにはその他にもたくさんのメリットがあります。

  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
  5. 読み放題の雑誌約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

U-NEXTのお勧めな点はやはり作品数が非常に多いことです。

また、アニメや映画やドラマなど多岐にわたって公開されており、古いものから新しいものまでラインナップがかなり豊富に取り揃えられています。

また、動画だけでなく漫画も見ることが出来るようになっており、少ししか時間がないような時でも漫画を見るなど、様々なジャンルを利用することができます。

作品によっては料金がかかることもありますが、U-NEXTは毎月ポイントが貯まっていきますので、それを利用して見たい作品を見ることができます。

ポイント数もかなり入ってくるので、基本的に追加でお金を支払うことがなく見たい作品を見れるようになっているといったところが非常におすすめポイントだと思います。【30代男性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの特徴と登録方法

U-NEXTの登録はとても簡単にでき、スムーズに見たい映画を視聴できます。

特徴や登録手順をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

動画配信サービス『U-NEXT』
動画配信サービスと聞いて、思い浮かべるのが「U-NEXT」という方も多いのではないでしょうか? テレビのCMで見かけたり、ネット広告で見る回数も多いでしょう。 でも気になるけど、ほかの動画配信サービスと比べて何がいいのか分からないと...
『U-NEXT』お試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 iPhon...

パンドラやデイリーモーション

パンドラ、デイリーモーションの無料動画サイトで映画『好きだ、』を検索しましたが、フル動画はアップロードされていませんでした。(2020年8月16日時点)
今後、映画『好きだ、』の動画がアップロードされる可能性もありますが、その場合、著作権が厳しいため、早めに削除されることでしょう。

これらの無料動画サイトは数多くあり、公式ではない方法でアップロードされた違法なサイトです。

  1. Pandora
  2. Dailymotion
  3. 9tsu
  4. miomio
  5. openload

たとえ違法アップロードサイトで見たい映画を見ることができた場合でも画質が悪かったり、スマホやパソコンにウイルスが感染する危険性があります。

安心安全に視聴したい人は動画配信サービスで観ることをおすすめいたします。

映画『好きだ、』作品情報

17歳のユウとユースケ。お互いが相手に対して好意を持っているにもかかわらず、「好きだ、」の一言を言えないでいる。そんなふたりの感情は、ある悲しい出来事に行き着き、断ち切れてしまう。それから17年、34歳のヨースケとユウは東京で偶然に再会する。

出典:U-NEXT

キャスト

  • (ユウ(17歳))宮崎あおい
  • (ヨースケ(34歳))西島秀俊
  • (ユウ(34歳))永作博美
  • (ヨースケ(17歳))瑛太
  • 小山田サユリ
  • 野波麻帆
  • 加瀬亮
  • 大森南朋

スタッフ

  • 監督 石川寛
  • 音楽 菅野よう子
  • 脚本 石川寛
  • 製作 土屋尚士、日下孝明、松尾宗俊、石川寛

映画『好きだ、』ネタバレあらすじ

ユウとヨースケは、おなじ高校の生徒同士です。

さて、ヨースケは、野球部に所属していたのですが、ある日いきなり、退部してしまうのでした。

その後、河原でギターを演奏していくことになる、ヨースケ。

その河原で、ユウとヨースケは、毎回会って、交流していくことにします。

ですが、ヨースケは、ギターで毎回いっしょのメロディだけ弾くため、ユウは、いつしかすっかり、旋律が忘れられなくなってしまいました。

さて、ユウの姉は、彼氏を失っていたのですが、もうこの世にはいない彼氏と、何やら会話していたのです。

ヨースケは、そんなユウの姉のことが心配で仕方がありません。

ヨースケは、ユウの姉は、高校時代、どういう制服だったのかが気になりだしました。

ユウの姉の登場

すると、ユウは翌日、姉の制服を着て高校にやって来たのです。

いつもとは違った制服を着たユウに、クラスのみんなはすっかりおどろいてしまいます。

一方、ユウは、てっきりヨースケは姉が好きなのだと早合点して、ショックを禁じ得ません。

ユウが帰宅すると、姉は、あのいつものヨースケのメロディを歌っていました。

傷心の姉が心配で仕方がないユウは、ヨースケが姉に好意を持っているようなことを言い、2人を接触させようと動き出すことに。

こうしてヨースケとユウの姉は会うことになって、ヨースケはユウの姉の前でギターを披露します。

その後、ユウとヨースケは、河原でいつものように話していました。

ユウはヨースケにキスしますが、ヨースケは、そのまま帰ってしまいます。

17年後

ヨースケがそのまま帰っていったことで、ユウはがっかりしました。

そしてユウは、ヨースケに、また姉と会ってくれないかとお願いすることに。

ところが、その後、ユウの姉はヨースケと会おうとしたところ、交通事故に遭遇。

ユウは責任を感じてしまい、ますます沈み込んでしまうのです。

それから17年の歳月が流れ、17歳だったユウとヨースケは、34歳になっていました。

ヨースケは音楽の世界で働いています。

そんなヨースケは、酔って倒れ込んだ女性から財布を盗もうとしていた男を追い払い、女性と自宅に行って会話します。

女性から、うまくいかなかったときは、好きな自分を思い出すと言われたヨースケは、自分の場合、思い出せる自分がいないため、困惑しました。

ユウの姉の悲劇

さて、ヨースケは、あのユウと再会することになります。

再会したのは音楽スタジオでした。

ユウは、あの、高校時代、ヨースケがよく演奏していたメロディをギターで奏でるのでした。

いっしょに食事に行ったユウとヨースケは、ヨースケの家で、かつてとおなじように話を咲かせることになるのです。

さて、ヨースケは、ユウの姉のことが気になって、彼女に聞きました。

すると、ユウの姉は、あの交通事故の後、今までずっと意識不明状態とのこと。

ヨースケは、傷心のユウを励ますことにします。

その後、ユウとヨースケは、ユウの姉を見舞うため、入院先の病院へ向かうことに。

しかしながら、いくらユウが話をしても、やはり姉が反応することはありませんでした。

映画『好きだ、』ラストの結末

ユウとヨースケは、連絡先の交換すらしないまま、別れることになります。

ところがその後、ヨースケは、ユウとのことで悔やんでしまうことになりました。

そのため、ヨースケは、なんとかユウがどこにいるのかを確認して、また会うことにしたのです。

その後、ヨースケは、ユウと会うために、出かけます。

ところが、ここで、ヨースケは、信じられないような災難に遭遇してしまうハメに。

ヨースケは、なんと、突如として、男から刺されてしまったのです。

病院に搬送されたヨースケは、意識を取り戻しました。

気が付くと、そこにはユウの姿があります。

ヨースケは、ユウに向かって、これまでずっと言えなかった、好きだということをようやく言えたのです。

映画『好きだ、』感想

映画『好きだ、』は、タイトルそのまんまで、女性に好きだといえない男性の話でした。

しかし、たったこれだけのことで、17年もの歳月を描いていくとは、実に大胆な試みだといえるのではないでしょうか。

ユウ役は、17歳の時代は宮崎あおいさん、34歳の時代は永作博美さん。

ヨースケ役は、17歳の時代は瑛太さん、34歳の時代は西島秀俊さんが好演しています。

こうした構成、キャスティングも斬新で、興味深いですよね。

既存の恋愛映画とはひと味もふた味も異なった映画『好きだ、』を、あなたもぜひ一度、味わってみてはいかがでしょうか。

映画『好きだ、』視聴者の声

17歳のときから想っている人と17年ぶりに会うという恋愛映画です。
大人が見ると、なんだか焦ったいなあと思うところがあるかもしれません。
なんで、連絡先とかも聞かず別れたんだろうと思ったりもします。
でも、自分が高校生の時を思い出してみたら、うまく恋愛なんてできないよなあとも思いました。
私は高校時代、恋をしたりとかはしてないけど、きっとしてたら不器用で後から考えると馬鹿みたいなかんじだったかもしれません。
17歳の時の話と、34歳の時の話がある本作。
宮崎あおいが永作博美、瑛太が西島秀俊になります。
17歳の時も、34歳の時も、なんか雰囲気のある役者さんがしていて、こう成長するのもなくはないかなと思えます。
また映画自体、雰囲気のある作りなので、彼女らは合っていると思いました。
全体的に流れるような感じで、実はすごいことが起きてるけど、どこかふわっとした感じでした。
17年ぶりに会って、彼、彼女だとわかるものかな?まだ好きでいられるのかな?とも思いますが、もしそんな経験ができたのなら素敵だなと思います。
17歳の時、瑛太が作っていた曲が完成して、エンディングに流れるって演出は、ちょっとエモすぎる気もしますが、そこがまたいい!と思いました。【30代女性】

コメント

タイトルとURLをコピーしました