坂口健太郎の芸能界入りのきっかけは?デビュー作は映画「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」

注目人物

人気イケメン俳優・坂口健太郎さんのデビューのきっかけから、デビュー作・映画『シャンティ デイズ365日、幸せな呼吸』についてまとめてみました。

主演映画『仮面病棟』が好調な坂口健太郎さんですが、今回は人気”塩顔系イケメン”俳優の原点に迫ってみました。

学生時代はまさかの体育系、メンズノンノモデルになった経緯についても明らかになっています。

あだ名は「ダビデ」?

スポンサーリンク

坂口健太郎の芸能界入りのきっかけは?

デビューのきっかけ

大学1年生だった19歳の時に、坂口健太郎さんは雑誌「メンズノンノ」のオーディションを受けます。

今や人気イケメン俳優の坂口健太郎さんですが、実はスカウトではなく、自ら応募しての芸能界入りでした。

見事「メンズノンノ」のオーディションに合格した坂口健太郎さんは、2010年からレギュラーモデルとして活動をはじめました。

”塩顔系イケメン”モデルとして圧倒的な人気を獲得した後、2014年からは俳優としての活動もスタートさせます。

特に2015年に出演したドラマ『コウノドリ』での好演で注目を集め、俳優としても高く評価されるようになります。

塩顔系イケメンとして大人気の坂口健太郎さんですが、まさかバリバリのバレーボール選手だったんですね。

さらに、芸能界入りも自分から応募という意外なきっかけでした。

そんな坂口健太郎さんですが、2020年3月には主演最新作・映画『仮面病棟』が公開されたばかりです。

映画『仮面病棟』では新しい坂口健太郎さんの一面も見られることから、映画を観覧した方からは好評を得ています。

映画『仮面病棟』は、永野芽郁さんとの共演でも話題です。

プロフィール

  • 氏名:坂口健太郎(さかぐち けんたろう)
  • 生年月日:1991年7月11日(現在28歳)
  • 出身:東京都府中市
  • 身長:183cm
  • 血液型:O型
  • 趣味:読書
  • 特技:バレーボール
  • 経歴:明星学苑 明星高等学校
  • 所属事務所:トライストーン・エンタテイメント

人気イケメン俳優・坂口健太郎さんは、柔らかい雰囲気と飾らない感じで女性からとても人気ですよね。

趣味は読書だそうで、落ち着いた感じにぴったりという印象です。

ちなみに、好きな作家には北方謙三や司馬遼太郎を挙げています。

しかし、中学高校と、坂口健太郎さんはバレーボール選手として活躍していました。

だから、身長も183cmと高いんですね。

高校では演劇部に入りたかったそうですが、中学時代から優秀な選手だったため、バレーボール部に勧誘されます。

高校時代はバレー部でキャプテンを務め、筋骨隆々な見た目から「ダビデ」のあだ名で呼ばれていたとか。

もちろん当時からイケメンで、バレンタインデーには、机に教科書が入らなかったそうです。

スポンサーリンク

坂口健太郎のデビュー作は映画「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」

続いて、人気イケメン俳優・坂口健太郎さんのデビュー作について見ていきましょう。

坂口健太郎さんのデビュー作は、映画『シャンティ デイズ365日、幸せな呼吸』でした。

  • 2014年に公開された映画
  • 門脇麦さんと道端ジェシカさんのW主演
  • ヨガが体感できる映画としても話題になる
  • 青森から上京してきた女の子とヨガインストラクターの女性のストーリー
  • 坂口健太郎さんが演じたのは「瞬」役
  • 「瞬」は、坂口健太郎さんのために急遽追加されたキャラクター

坂口健太郎さんの俳優デビュー作は、2014年に公開された映画『シャンティ デイズ365日、幸せな呼吸』になります。

映画『シャンティ デイズ365日、幸せな呼吸』は、門脇麦さんと道端ジェシカさんのW主演です。

他にも、ディーン・フジオカさん、鶴見辰吾さんも出演されています。

坂口健太郎さんが演じたのは、「瞬」役です。映画『シャンティ デイズ365日、幸せな呼吸』は坂口健太郎さんにとって、俳優初挑戦の作品であり、オーディションに合格して役柄を得ました

坂口健太郎さん自身は、オーディションの手応えは悪かったそうです。

しかし、永田琴監督は一目見てビビット来たようで、当初はなかった「瞬」というキャラクターを急遽追加してまで坂口健太郎さんを合格にしています。

映画撮影当時、すでにメンズノンノモデルとして不動の人気を誇っていた坂口健太郎さん。

”人気塩顔系イケメン”の出演とあり、映画公開時にはインタビューといった特集も組まれました。

映画『シャンティ デイズ365日、幸せな呼吸』は、”ヨガ”がテーマとなっている作品。

主人公も女性とあって、ターゲットも女性が多かったようですね。

ここに坂口健太郎さんが出演となれば、好評を得ないはずはなかったでしょう。

以上、今回は人気イケメン俳優・坂口健太郎さんの芸能界入りのきっかけから、デビュー作・映画『シャンティ デイズ365日、幸せな呼吸』についてまとめました。

スポンサーリンク

坂口健太郎の出演映画関連記事

出演している以下の映画作品タイトルのリンクをクリックすると、フル動画を無料視聴する方法や作品情報(あらすじやネタバレ、感想など)を知ることができます。

まとめ

  • 坂口健太郎さんは東京都府中市出身の28歳
  • 中学高校とバレーボール選手だった
  • 高校時代はバレーボール部のキャプテン
  • 大学1年生の時に雑誌『メンズノンノ』のオーディションに応募
  • 『メンズノンノ』モデルとなり、”塩顔系イケメン”として大人気になる
  • 俳優デビュー作は映画『シャンティ デイズ365日、幸せな呼吸』
  • オーディションで監督が坂口健太郎さんのため新たな役柄を急遽追加した
  • 坂口健太郎さんが演じたのは「瞬」役
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました