映画『ロケットマン』無料動画情報

無料動画配信

2019年に公開された映画『ロケットマン』。

フレディ・マーキュリーさん同様、大スターの、エルトン・ジョンさんを描いた作品です。

今回の記事では、映画『ロケットマン』のフル動画を無料視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

映画『ロケットマン』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

動画配信サービス

映画『ロケットマンは、4つの動画配信サイト(CM広告なし)お試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
[字][吹]
hulu ×
TELASA ○(無料視聴できる)
[字][吹]
music.jp ○(無料視聴できる)
[字][吹]
TSUTAYA TV ○(無料視聴できる)
[字][吹]
FODプレミアム ×
dTV ○(無料視聴できない)
[字][吹]

※2020年7月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『ロケットマン』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえて31日間無料期間があるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『ロケットマンを視聴するためには「550ポイント」を必要としますが、お試し登録時にもらえるポイントを利用することにより、実質無料で視聴することができます。

『ロケットマン』本予告

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTにはその他にもたくさんのメリットがあります。

  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
  5. 読み放題の雑誌約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

まず1つ目のおすすめポイントは、ポイントシステムがあって最新作映画を観る事が出来る点です。

U-NEXTは月額1980円で他の配信サービスよりは正直高めです。

しかし、毎月1200ポイントが配布され、そのポイントを使う事によって最新作映画が観られます。

旧作などは自由に観られ、最新作品はポイントでという形なので、他の配信サービスは違う独自のサービスを行なっているのも魅力です。

2つ目は、独占配信されている作品がとても魅力的という点です。

U-NEXTは他の配信サービスと同じように、映画やドラマ、バラエティなども配信されています。

しかし、現在では劇場版名探偵コナンシリーズやあいみょんのライブ映像の配信も行なってます。

さらに電子書籍の配信もあります。

とても独自なサービスを行うのは、魅力的です。【20代男性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの特徴と登録方法

U-NEXTの登録はとても簡単にでき、スムーズに見たい映画を視聴できます。

特徴や登録手順をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

動画配信サービス『U-NEXT』
[contact-form][contact-field label="名前" type="name" required="true" /][contact-field label="メール" type="email" required="true" /][contact-field label="サイト" type="url" /][contact-field label="メッセージ" type="textarea" /][/contact-form]
『U-NEXT』お試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 iPhon...

パンドラやデイリーモーション

パンドラ、デイリーモーションの無料動画サイトで映画『ロケットマン』を検索しましたが、フル動画はアップロードされていませんでした。(2020年7月28日時点)
今後、映画『ロケットマン』の動画がアップロードされる可能性もありますが、その場合、著作権が厳しいため、早めに削除されることでしょう。

これらの無料動画サイトは数多くあり、公式ではない方法でアップロードされた違法なサイトです。

  1. Pandora
  2. Dailymotion
  3. 9tsu
  4. miomio
  5. openload

たとえ違法アップロードサイトで見たい映画を見ることができた場合でも画質が悪かったり、スマホやパソコンにウイルスが感染する危険性があります。

安心安全に視聴したい人は動画配信サービスで観ることをおすすめいたします。

映画『ロケットマン』作品情報

不仲な両親の間で孤独を感じていた少年、レジナルド・ドワイト。天才的な音楽センスを見出された彼は、寂しさを紛らわすようにロックに傾倒していく。ミュージシャンになることを夢見た彼は、自分の名前を捨て、エルトン・ジョンと名乗るようになる。

出典:U-NEXT

キャスト

  • エルトン・ジョン:タロン・エガートン
  • バーニー・トーピン:ジェイミー・ベル
  • シーラ・フェアブラザー:ブライス・ダラス・ハワード
  • ジョン・リード:リチャード・マッデン
  • アイヴィ:ジェマ・ジョーンズ
  • スタンリー・ドワイト:スティーヴン・マッキントッシュ
  • スティーヴン・グレアム
  • テイト・ドノヴァン
  • チャーリー・ロウ
  • トム・ベネット

スタッフ

  • 監督:デクスター・フレッチャー
  • 音楽:マシュー・マージェソン
  • 脚本:リー・ホール
  • 製作:マシュー・ヴォーン、デヴィッド・ファーニシュ、アダム・ボーリング、デヴィッド・リード

映画『ロケットマン』ネタバレあらすじ

依存症の人たちの集まりで、エルトン・ジョンは自身の問題を告白します。

そして子供時代について問われたことから、エルトン・ジョンの半生が解き明かされていくことに。

後のエルトン・ジョンであるレジナルド・ドワイトは、冷たい両親と暮らしていましたが、唯一、優しかった祖母によって音楽の才能を発掘されました。

そして王立音楽院に入ってエリート教育を受け、エルトン・ジョンと名乗って、音楽をスタート。

バーニー・トーピンと出会ったエルトン・ジョンは、自身がゲイであることで苦しみながらも、渡米し、過激なパフォーマンスも手伝って、大成功を収めます。

そして出会ったジョン・リードと同性愛に発展するのです。

イギリスの実家へ帰ったエルトン・ジョンでしたが、あいかわらず、両親は冷淡な様子。

エルトン・ジョンは薬物にハマってしまい、ジョン・リードも、別の男性と不倫してしまうことに。

孤独なエルトン・ジョンは、女性のレネーテ・ブリューエルと結婚するも、すぐ離婚。

やがてバーニー・トーピンにも見捨てられたエルトン・ジョンは、さらに酒と薬物から抜け出せなくなり、施設に入ることに。

そこでバーニー・トーピンと再会したエルトン・ジョンは、やっと依存を克服することができたのです。

エルトン・ジョンと依存症

エルトン・ジョンさんの壮絶な半生が描かれた、映画『ロケットマン』。

あれだけのスターがこんな問題で苦しんでいたことに、衝撃を受けた人は少なくないことでしょう。

数々の問題行動が描かれましたが、なかでもショッキングだったのは、パーティーのシーン。

薬物にのめり込んでしまったエルトン・ジョンさんは、パーティーの最中、プールに飛び込んでしまうのでした。

最終的には何とか立ち直ることができたわけですが、あまりにも壮絶ですので、あらためて依存症の怖さを学ばされますよね。

エルトン・ジョンと両親

映画『ロケットマン』では、エルトン・ジョンさんの家庭内での孤独も見どころに。

祖母だけが彼を理解してくれたものの、派手好みの母親、そして、いつも家にいない父親は、あまりにもひどいものでした。

母親はエルトン・ジョンさんの同性愛をまったく理解しようとしませんし、父親も息子の音楽での世界的な成功を認めてくれないのです。

これでもしも祖母がいなかったら、エルトン・ジョンさんは音楽の道に進むこともなかったでしょうから、才能だけではなく、環境の大切さも再認識させられました。

エルトン・ジョンとバーニー・トーピン

映画『ロケットマン』に不可欠な人物の1人として、エルトン・ジョンさんの最大の相談相手であるバーニー・トーピンさんがいます。

エルトン・ジョンさんが作曲、バーニー・トーピンさんが作詞を担当することで、エルトン・ジョンさんは大成功できたからですね。

バーニー・トーピンさんはビジネス上の貢献だけではなく、エルトン・ジョンさんの同性愛を理解してもくれましたが、彼が依存症になったことで、2人の関係は悪化。

それだけに、最後に、施設内で再会したエルトン・ジョンさんに向かって、自分は兄だと励ますバーニー・トーピンさんの姿はハイライトとなったのでした。

映画『ロケットマン』感想

興行的には、映画『ボヘミアン・ラプソディ』が圧勝したものの、内容的には、映画『ロケットマン』も負けず劣らずの、実に興味深い傑作なのでした。

これは、エルトン・ジョンさんが好きかどうか、興味があるかないかにかかわらず、観てみないと損というものでしょう。

エルトン・ジョンさんへの理解が格段に深まることはもちろんとして、LGBT問題への理解にもつながっていくものと思います。

ですので、関心があるという方は、映画『ロケットマン』をご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました