三吉彩花の出身中学校は川越市立名細中学で高校は堀越のトレイトコース!学歴まとめ

未分類

人気モデル・女優の三吉彩花さんの中学や高校といった学歴から、プロフィールについてまとめてみました。

三吉彩花さんと言えば、8頭身の人気モデルとしてとても人気ですよね。

ここ数年では女優としても存在感が増しており、期待の若手女優に挙げる人も多いことでしょう。

そこで今回は、そんな三吉彩花さんの気になる学歴について調べてみました。

また、三吉彩花さんのプロフィールについても詳しくwiki風にまとめています。

合わせてお楽しみ下さい。

スポンサーリンク

三吉彩花の学歴

それでは、さっそく三吉彩花さんの学歴について見ていきましょう。

スカウトされて小学生の頃からモデル活動する

埼玉県川越市立武蔵野小学校(2003年4月~2009年3月)

三吉彩花さんの出身小学校は、埼玉県川越市立武蔵野小学校です。

小学校1年生の時にスカウトされ、東京都港区三田にある「Sugar&Spice」という事務所に入っています。

小学校1年生からキッズ読者モデルとして芸能活動を始めた三吉彩花さんでしたが、早くも小学校3年生で大手芸能事務所からさらにスカウトされました。

その事務所というのが、現在も所属するアミューズです。

アミューズは、星野源さん、福山雅治さんらを始め、サザンオールスターズでも有名な業界最大手の事務所。

原宿で声をかけられたという三吉彩花さんは、アミューズに移籍し、現在に至っています。

2008年には、『ニコ☆プチ』事務所のオーディションに合格したことから、ローティーン向け雑誌『nicola』のモデルとなりました。

当時から高身長だったという、三吉彩花さん。

お父さんは185cm、お母さんも167cmということなので、遺伝なのでしょうね。

埼玉県川越市立名細中学校(2009年4月~2012年3月)

三吉彩花さんの出身中学は、埼玉県川越市立名細中学校です。

埼玉県さいたま市出身となっている三吉彩花さんですが、川越市が地元の可能性もありそうですよね。

中学時代の三吉彩花さんは、中学2年生だった2010年まで『ニコ☆プチ』モデルとして活動しました。

同時に、2010年の「ミスセブンティーン2010」に合格し、人気ファッション誌『Seventeen』の専属モデルとなります。

その後、21歳で卒業するまで『Seventeen』専属モデルとして活動し、同世代の女子から高い知名度と支持を受けました。

また、中学2年生から中学卒業までの期間、アイドルグループ『さくら学院』のメンバーとしても活動されています。

メンバーはアミューズ所属の女性タレントで構成され、モデル・女優として活躍中の松井愛莉さんも所属していました。

中学時代の部活は吹奏楽部で、アルトサックスを担当されていたそうです。

小学生からモデル活動していた三吉彩花さんは、正座禁止、筋肉禁止、日焼け禁止という厳しいモデル英才教育を受けていました。

そのため、学校のプールの授業も常に見学。

中学では運動部に入りたかったそうですが、モデル活動のため吹奏楽部を選んだようです。

高校は堀越のトレイトコースだった

堀越高等学校トレイトコース(2012年4月~2015年3月)

三吉彩花さんの出身高校は、芸能人御用達の堀越高校になります。

通っていたのはトレイトコース(偏差値37)という、普通の高校にはない特殊なコースでした。

堀越高校トレイトコースは、芸能活動をしている生徒やプロスポーツ選手として活躍している生徒を対象に設置されました。

これらの多忙な生徒が学業と両立できるように、充実したサポート体制が整っているそうです。

高校時代の三吉彩花さんは、実家を離れ寮生活をされています。

体育委員をやったり、英語、国語、体育が得意だったということなので、充実した高校生活だったようです。

高校1年生だった2012年には、「第67回毎日映画コンクール」と「第35回ヨコハマ映画祭」で新人賞に選ばれました。

モデル活動に加え、映画やドラマで活躍される女優へと活動の場を広げています。

三吉彩花さんは、高校卒業後は大学に進学せず、芸能活動に専念されています。

進路を決める際には、語学を学べる大学への進学も検討されていたそうです。

特に関心があるのは韓国のようで、インタビューなどでは、数年後に韓国で暮らして仕事をしてみたいとも語っています。

スポンサーリンク

三吉彩花のプロフィール

  • 氏名:三吉彩花(みよし あやか)
  • 生年月日:1996年6月18日(現在23歳)
  • 出身:埼玉県さいたま市
  • 身長:171cm
  • 体重:49kg
  • 血液型:B型
  • 靴のサイズ:25cm
  • 趣味:ショッピング、音楽鑑賞、絵画、釣り
  • 特技:ダンス、アルトサックス
  • 職業:女優、ファッションモデル
  • 所属事務所:アミューズ

 

三吉彩花さんは、埼玉県さいたま市出身の23歳です。

身長171cm、体重49kgという抜群のプロポーションで、モデル・女優として同世代の女性を中心に絶大な支持を受けています。

股下はなんと85cm。

いったい何があるとこうなるのでしょうか。

食べ物?睡眠?遺伝子レベルで嫉妬してしまいますよね。

小学生時代からモデル活動を始めた三吉彩花さんは、高校卒業後からはさらに積極的なモデル活動を展開しています。

2014年からは、「東京ガールズコレクション」や「神戸コレクション」を中心に国内の主要ランウェイの常連となっています。

2019年8月には、主演作の映画『ダンスウィズミー』が公開され、話題となりました。

映画『ダンスウィズミー』は、『ウォーターボーイズ』や『スウィングガールズ』で有名な矢口史靖監督の作品です。

三吉彩花さんは、音楽がかかると勝手に踊ってしまうという、特異体質の主人公を好演しました。

2020年は、舞台初出演作となるはずだった『母を逃がす』の公演が予定されていました。

しかし、新型コロナウイルスの影響により、こちらの舞台は残念ながら中止となっています。

ただ、三吉彩花さんの今後の女優活動が楽しみなことには、変わりがないようです。

 

以上、今回は人気モデル・女優の三吉彩花さんの中学や高校といった学歴から、プロフィールについてまとめました。

スポンサーリンク

まとめ

  • 三吉彩花さんは埼玉県さいたま市出身の23歳
  • 埼玉県川越市立武蔵野小学校出身
  • 小学1年生で読者モデルになり、3年生の時にアミューズに移籍
  • 埼玉県川越市立目細中学校出身
  • 中学時代は吹奏楽部でアルトサックス担当だった
  • 中学2年生で『Seventeen』の専属モデルになる
  • 堀越高校トレイトコース出身
  • 高校時代は寮生活で体育委員だった
  • 国内ランウェイの常連
  • 2019年8月に主演映画『ダンスウィズミー』が公開された
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました