春日恭平店長のお店は新宿の誠寿司!卒業した東京すしアカデミーの口コミや評判は?

注目人物

春日恭平店長のお店「新宿 誠寿司」から、卒業された東京すしアカデミーの口コミ・評判についてご紹介したいと思います。

日本テレビ『新・日本男児と中居』(5月15日放送)で取り上げられる、寿司職人の春日恭平店長。

厳しい修行で知られる寿司職人の世界で、春日恭平店長は新しいタイプの寿司職人と話題になっています。

そして、春日恭平店長が卒業された「東京すしアカデミー」という寿司職人養成学校についても、詳しくまとめてみました。

スポンサーリンク

春日恭平店長のお店は「新宿 誠寿司」

まずは、春日恭平店長の人となりと、店長をされているすし店「新宿 誠寿司」から見ていきましょう。

春日恭平店長はどんな人?

春日恭平店長は、2016年に「東京すしアカデミー」という寿司職人養成学校を卒業されました。(12期生)

卒業後はもちろんすし店に入店すると、なんとたったの4カ月で店長になってしまいます。

現在は、2店舗で店長をされているそうです。

春日恭平店長の年齢・生年月日・プロフィールといった情報については、非公表となっています。

ただ、寿司職人を目指す前はフリーターだったそうです。

しかし、何か手に職を付けたいと思い、寿司職人養成学校へ入学します。

かなり真面目だったようで、春日恭平店長は首席で卒業されました。

寿司職人というと修行が長く厳しいイメージがありますが、春日恭平店長は寿司職人養成学校出身という異色の経歴。

そうしたことから、2018年5月12日放送の日本テレビ『メレンゲの気持ち』で取り上げられたこともありました。

『メレンゲの気持ち』出演時には、取材に訪れたホンジャマカ・石塚英彦さんも、春日恭平店長の握ったお寿司を大絶賛していたそうです。

お店は「新宿 誠寿司」

  • 新宿 誠寿司
  • 〒160-0023
  • 住所:東京都新宿区西新宿6丁目2-3 i-LAND ANNEX 103
  • 電話:03-6304-5266
  • 営業時間:16:00~20:00
  • 定休日 :日曜日
  • アクセス:東京メトロ「西新宿」駅から徒歩1分、JR新宿駅西口から徒歩8分(約600m)

春日恭平店長のお店「新宿 誠寿司」は、東京の西新宿にあります。

東京メトロの西新宿駅からは徒歩1分と、かなりの駅チカです。

さらに、JR新宿駅からも西口を出て河合塾の先へ少し進んだところとなり、アクセスがいいですね。

新宿 誠寿司は、程よい高級感と、クオリティの高い江戸前寿司が食べられる人気店になります。

デートなど少し背伸びをするにはちょうどいい感じで、肩肘を張らなくていいと、常連さんにも好評です。

店内の内装も高級感があり、上質な雰囲気の中でお寿司を楽しめます。

お店の立地的に周囲にはホテルが多いことから、外国人観光客も多く訪れるそうです。

スポンサーリンク

東京すしアカデミーの口コミや評判は?

続いては、春日恭平店長が首席卒業された寿司専門学校「東京すしアカデミー」について紹介していきましょう。

東京すしアカデミーとは?

  • 日本初の寿司職人養成学校
  • 2002年開校
  • 卒業生は4000人
  • 東京本校は東京都西新宿にある
  • 2カ月、6カ月、11カ月の3つのコースがある
  • 働きながら通学できるように収入面もサポート
  • 面接から就職先の紹介、正社員登用もサポート

春日恭平店長が卒業された「東京すしアカデミー」は、日本初の寿司職人養成学校です

開校18年で卒業生は、4000人を数えます。卒業生は国内に止まらず、海外のすし店で活躍される方も多いそうです。

東京すしアカデミーを運営しているのは、「東京すしアカデミー株式会社」になります。

学校事業の他、直営寿司店の「新宿 誠」と東京すしアカデミー生が修行する「鮨アカデミー 神楽坂」といった飲食事業も展開しているそうです。

  1. 寿司職人養成コース(6カ月):入学金15万円+学費120万円
  2. 集中コース(2カ月):入学金15万円+学費60万円
  3. 週末コース(11カ月):入学金15万円+学費60万円

コースはこちらの3つから成り、最も長い週末コース(週1回受講)でも11カ月となっています。

カリキュラムは寿司職人の技術だけでなく、寿司学や栄養学に加え、店舗マネジメントも学べる充実さです。

生徒や卒業生全てが寿司職人を目指して入学するのではなく、開業コンサルタントといった経営側に進む人、パーティなどで腕前を披露したい本気の趣味の人もいます。

生徒の年齢層も20代から50代と幅広いそうです。

口コミや評判

東京すしアカデミーの口コミや評判をまとめると、ざっとこのような感じです。

  • 短期間でプロの寿司職人になれる
  • 海外で働く夢が叶えられる
  • 手に職がつけられる
  • 女性もプロの寿司職人になれる
  • 未経験でも大丈夫

「飯炊き3年握り8年」と言われる厳しい寿司職人の世界ですが、東京すしアカデミーなら最短わずか2カ月でプロの寿司職人になれます。

このプロの寿司職人までの期間の短さは、多くの生徒にとって大きな魅力となっているようです。

加えて、女性も寿司職人になれる点も、可能性を広げています。

東京すしアカデミーでは、未経験からプロの寿司職人なることができるそうです。

6カ月コースでは、インターンとして寿司店で働きながら学ぶことができます。

さらに、修了証は海外でも通じるものとなっており、就労ビザの取得にも有利です。

実際に、海外で働きたいと考えていた人にとっては、大きなメリットになっています

週末コースなら、今の仕事を続けながら通学することが可能です。

そのため、転職や独立開業を検討されている方にとっても好評となっています。

以上、今回は春日恭平店長のお店「新宿 誠寿司」から、卒業された東京すしアカデミーの口コミ・評判について紹介しました。

スポンサーリンク

まとめ

  • 春日恭平店長は2016年に東京すしアカデミーを卒業した(12期生)
  • 卒業後に寿司店に就職すると、わずか4カ月で店長になる
  • 寿司職人を目指す前はフリーターだった
  • 春日恭平店長のお店「新宿 誠寿司」は東京・西新宿にある
  • 程よい高級感とクオリティの高い江戸前寿司が食べられることから人気店に
  • 春日恭平店長が卒業した「東京すしアカデミー」は日本初の寿司職人養成学校
  • 2カ月、6カ月、11カ月のコースがある
  • 短期間でプロの寿司職人になれると人気
  • 海外でも通じる修了証は就労ビザ取得に有利とメリットがたくさん
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました