バイオハザード(映画)のフル動画を無料視聴する方法!吹き替え・字幕配信まとめ

洋画

2002年に公開された、映画『バイオハザード』。

今回の記事では、映画『バイオハザード』フル動画無料視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

映画『バイオハザード』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

バイオハザード 動画配信状況

映画『バイオハザード』は、6つの動画配信サービス(CM広告なし)でお試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
[字][吹]
hulu ×
TELASA ○(無料視聴できる)
[字]
music.jp ○(無料視聴できる)
[字][吹]
TSUTAYA TV ○(無料視聴できる)
[吹]
FODプレミアム ○(無料視聴できる)
[字][吹]
dTV ○(無料視聴できる)
[字][吹]

※2020年11月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『バイオハザード』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえて31日間無料期間があるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『バイオハザード』お試し登録後、31日間見放題で無料視聴することができます。

\U-NEXT CM動画/

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

\U-NEXTの特長/
  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録後にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は18万本以上
  5. 読み放題の雑誌が約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

U-NEXTは様々なジャンルのコンテンツを楽しめるところが魅力的です。

私は動画、特に見逃したドラマや過去の映画、雑誌のコンテンツをよく利用しています。

動画は検索すると関連動画も一緒に出てくるので、気になっている動画に加えて新たに興味のひく動画に出会えたり、新たな発見があるので見ていて楽しいです。

また、雑誌は、一冊ずつ買っていくとお金も時間も置き場所もかかりますが、ネットでさくさく読めて、気になるブランドはその場でスマホ検索ができるので、雑誌は紙媒体を購入するより断然お得でおすすめです。

申し込むと家族で回線を分け合えるので、私たち家族は4人でわけあって、新たに購入した動画は情報共有し、他の家族にもみるようにすすめたり、共有する楽しみもあります。【30代女性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの登録方法

登録は5分ほどで完了し、スムーズに見たい映画を視聴できます。

手順をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

『U-NEXT』お試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 iPhon...

映画『バイオハザード』作品情報

細菌兵器を開発している軍事企業アンブレラ社の地下研究所「ハイブ」で、あるウイルスが漏れ出てしまいます。

そんなとき、「鏡の館」で目覚めたアリス・アバーナシーは記憶を失っていましたが、訳もわからないまま「ハイブ」に連れて行かれます。

しだいに記憶を取り戻していったアリスは、アンブレラ社の陰謀に立ち向かうことになります。

近未来。巨大企業・アンブレラ社で秘密裏に研究されていたバイオ兵器のウイルスが拡散。完全閉鎖された研究所に特殊部隊が送り込まれ、記憶喪失だったアリスも帯同することに。死んだはずの大勢の研究員がアンデッドとなってアリスたちに襲い掛かる。

出典:U-NEXT

キャスト

  • (アリス)ミラ・ジョヴォヴィッチ
  • (レイン)ミシェル・ロドリゲス
  • (マット)エリック・メビウス
  • (スペンス)ジェームズ・ピュアフォイ
  • (カプラン)マーティン・クルーズ
  • (ワン)コリン・サーモン
  • (JD)パスクァーレ・アレアルディ
  • (リサ)ハイケ・マカッシュ

スタッフ

  • 監督 ポール・W・S・アンダーソン
  • 音楽 マリリン・マンソン、マルコ・ベルトラミ
  • 脚本 ポール・W・S・アンダーソン
  • 製作 ポール・W・S・アンダーソン、ジェレミー・ボルト、ベルント・アイヒンガー、サミュエル・ハディダ

映画『バイオハザード』ネタバレあらすじ

21世紀初頭。

アメリカのラクーンシティにあるアンブレラ社は、全米最大の企業であり、強大な政治力と資金力があります。

そしてアンブレラ社は、軍事技術開発や遺伝子実験、細菌兵器を研究していたのです。

ある日、そのアンブレラ社の地下研究所「ハイブ」で生物兵器「T-ウイルス」の瓶が何者かによって割られ、「ハイブ」内でT-ウイルスが拡散してしまいました。

それを察知した「ハイブ」のメインコンピュータ「レッド・クイーン」は、研究所からT-ウイルスが出ることを防ぐため、研究所にいた人たち全員を水に沈めて殺しました。

そんなとき「ハイブ」の入り口がある地上の建物「鏡の館」では、アリスという女性がちょうど目を覚ましました。

アリスは一時的に記憶を失っていて、引き出しに入っていた銃を見て驚きます。

すると突然、特殊部隊が乗「鏡の館」に乗り込んできました。

アンブレラ社は特殊部隊を送り込んで、「ハイブ」の「レッド・クイーン」をシャットダウンさせる方針です。

特殊部隊は、アリスの他に捕らえた1人の男も貨車に乗せて、「ハイブ」に向かいました。

その貨車の中には、アリスの見覚えのない男が一人倒れていました。

貨車に倒れていた男はスペンスと言い、アリスが偽装結婚させられたアンブレラ社の工作員で、アリスと同じように一時的に記憶を失っています。

レーザーにやられた特殊部隊

特殊部隊は、捕らえた男マットと、スペンス、アリスとともに、貨車で「ハイブ」に入ることができました。

施設の内部はいたるところから水が漏れていて、それぞれの研究室には水が入っていて、死んだ研究員たちが漂っています。

生存者はいませんでした。

アリスたちは「レッド・クイーン」が設置されている部屋につながる通路までやってきました。

特殊部隊の4人が通路に入ると、扉が閉まり閉じ込められます。

レーザー光線が通路にあらわれて、特殊部隊の隊員4人を切断してしまいます。

そのあと、特殊部隊の一人が、そのレーザー光線の発動を解除させることに成功し、特殊部隊の一人と、アリスが「レッド・クイーン」に近づき、シャットダウンさせることができました。

ゾンビのようになった感染者に襲われるアリスたち

メインコンピュータである「レッド・クイーン」をシャットダウンしたことにより、研究所のすべてのドアが開きます。

研究所のいたるところにあった死体も解放されてしまったのです。

死体はT-ウイルスに感染していて、ゾンビのようにアリスたちに襲いかかりました。

隔離されていた怪物も動き出しました。

特殊部隊のレインも襲われて右手の親指の付け根あたりを食いちぎられてしまいます。

特殊部隊の隊員たちは銃を撃ちますが、あまり効果がありません。

すると急にゾンビのように襲ってくる者たちがいなくなります。

しばらくすると、T-ウイルスに感染したドーベルマンがアリスを見つけて襲いかかってきました。

アリスは人並み外れた運動能力を発揮して、そのドーベルマンを撃退します。

「レッド・クイーン」を再起動させたアリス

研究所「ハイブ」がウイルスで汚染された場合、研究所は完全に封鎖されてしまいます。

アリスたちに残された時間は、あと1時間でした。

アリスは、「レッド・クイーン」を再起動させて、地上に出る方法を「レッド・クイーン」に教えてもらうしかないと言います。

アリスたちは「レッド・クイーン」のところまで戻り、再起動させます。

「レッド・クイーン」はアリスたちに、電気配線や水道管が通る空間を通っていけば地上に出られることを教えてくれました。

逃げる途中アリスは、この研究所のなかに抗ウイルス剤があるのを思い出し、その保管場所にやってきました。

しかし何者かに盗まれていて、一つも残ってはいませんでした。

そのとき、アリスと偽装結婚していた男スペンスの記憶も蘇ったのです。

映画『バイオハザード』ラストの結末

研究所にウイルスをばら撒いたのは、スペンスでした。

そしてスペンスが、お金のためにウイルス剤と抗ウイルス剤を盗み出したのです。

その直後、スペンスはゾンビのようになった感染者に噛まれてしまい、急いで抗ウイルス剤のある貨車まで行って、抗ウイルス剤を打とうとしました。

しかしそこに怪物が現れて、スペンスを襲ったのです。

アリスたちには、時間がありません。

急いで貨車まで行き、特殊部隊の隊員の一人カプランが貨車のエンジンをかけ発進させます。

貨車の中でアリスは、特殊部隊の隊員レインとカプランに抗ウイルス剤を注射しました。

しかし途中で怪物がやってきて、カプランが襲われます。

レインは、ゾンビのようになってしまいマットが撃ち殺します。

そのあと、地上の「鏡の館」に戻ってきたアリスとマットは、地上で待っていた人たちによって捕まってしまいます。

そしてアリスが目覚めた時には、街は廃墟になっていたのでした。

映画『バイオハザード』感想

いつゾンビに襲われるのかとドキドキハラハラさせられっぱなしで、スリル満点の映画です。

主人公アリスの可憐な動きと、迫力あるアクションは見ていてワクワク感が止まりません。

アリスがドーベルマンに襲われても、返り討ちにしてしまうシーンでは、アリスのその驚異的な運動能力に魅了されてしまいました。

また、アリスとスペンスが記憶を取り戻していくところや、この事件の真相が明かされていく過程もドキドキさせられて、見ごたえ充分な映画でした。

そして、この映画の1番素晴らしいところは、アリスを演じたミラ・ジョヴォヴィッチが最初から最後まで美しかったところです。

それと、自分を犠牲にして仲間を助けようとするシーンは胸が打たれました。

あと、特殊部隊の隊員がサイコロステーキみたいに切られてしまうレーザーが滅茶苦茶恐ろしかったです。

そして次々とアリスたちに襲ってくるゾンビの恐ろしさには、震え上がりました。

巨大水槽になった研究室で死体の目が開くのも、怖くて印象に残りました。

特殊部隊が「レッド・クイーン」をシャットダウンさせることによって、ゾンビを解放させてしまったのには、とても拍子抜けしましたが、それにしてもアリスの圧倒的な強さには驚嘆しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました