13日の金曜日(吹き替え)の動画を無料視聴する方法!1980年のネタバレあらすじと感想

洋画

映画『13日の金曜日』といえば、おそらく、世界でもっとも有名なホラー映画ではないでしょうか。

今回の記事では、映画『13日の金曜日』フル動画無料視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

映画『13日の金曜日』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

13日の金曜日 動画配信状況

映画『13日の金曜日』は、5つの動画配信サービス(CM広告なし)でお試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
[字]
hulu ○(無料視聴できる)
[字]
TELASA ○(無料視聴できる)
[字]
music.jp ○(無料視聴できる)
[字]
TSUTAYA TV ○(無料視聴できる)
[字]
FODプレミアム ×
dTV ○(無料視聴できない)
[字]

※2020年11月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『13日の金曜日』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえて31日間無料期間があるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『13日の金曜日』お試し登録後、31日間見放題で無料視聴することができます。

\U-NEXT CM動画/

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

\U-NEXTの特長/
  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録後にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は18万本以上
  5. 読み放題の雑誌が約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

まず1つ目のおすすめポイントは、ポイントシステムがあって最新作映画を観る事が出来る点です。

U-NEXTは月額1980円で他の配信サービスよりは正直高めです。

しかし、毎月1200ポイントが配布され、そのポイントを使う事によって最新作映画が観られます。

旧作などは自由に観られ、最新作品はポイントでという形なので、他の配信サービスは違う独自のサービスを行なっているのも魅力です。

2つ目は、独占配信されている作品がとても魅力的という点です。

U-NEXTは他の配信サービスと同じように、映画やドラマ、バラエティなども配信されています。

しかし、現在では劇場版名探偵コナンシリーズやあいみょんのライブ映像の配信も行なってます。

さらに電子書籍の配信もあります。

とても独自なサービスを行うのは、魅力的です。【20代男性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの登録方法

登録は5分ほどで完了し、スムーズに見たい映画を視聴できます。

手順をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

『U-NEXT』お試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 iPhon...

映画『13日の金曜日』作品情報

殺人鬼のジェイソンが活躍するスプラッターものとして、日本でも今日に至るまで、おおいに話題をさらってきました。

そんな本作は、1980年に、記念すべき第1作が公開されて、以後、人気シリーズとして続いていくことに。

ここでは、その第1作のネタバレあらすじをご紹介していきたいと思います。

ただし、意外ではありますが、実は、この第1作では、殺人鬼はジェイソンではありません。

この点に注意したうえで、ぜひ、お楽しみください。

1958年6月13日金曜日、美しいキャンプ場、クリスタル・レイクで惨殺事件が発生。以来、呪われたキャンプ場として避けられてきたが、年月が経った今では人々の記憶の彼方にあった。そのキャンプ場を復活させようと若者たちが現地に乗り込んでくる。

出典:U-NEXT

キャスト

  • (ヴォーヒーズ夫人)ベッツィ・パルマー
  • (アリス)エイドリアン・キング
  • (ビル)ハリー・クロスビー
  • (ブレンダ)ローリー・バートラム
  • (ネッド)マーク・ネルソン
  • (ジャック)ケヴィン・ベーコン
  • (マーシー)ジャニーヌ・テイラー
  • (アニー)ロビー・モーガン
  • (スティーヴ・クリスティ)ピーター・ブローワー
  • (トラックの運転手)レックス・エヴァーハート

スタッフ

  • 監督 ショーン・S・カニンガム
  • 音楽 ハリー・マンフレディーニ
  • 脚本 ヴィクター・ミラー
  • 製作 ショーン・S・カニンガム

映画『13日の金曜日』ネタバレあらすじ

ときは1957年、アメリカのニュージャージー州にあるクリスタルレイクの湖にて、少年が溺死するという悲劇が起こります。

その日は13日で、金曜日でした。

少年の死体は見つからないまま、翌年、その湖の近くのキャンプ場に、若者たちがやって来ます。

ところが、カップルが2名とも殺害されたうえに、放火も発生してしまって、キャンプ場は閉鎖されてしまったのでした。

その後、1980年に、キャンプ場はようやく、スティーヴによって復活されることに。

これを受け、監視員が募集され、若者たちがやって来ます。

そんななか、アニーは、ラルフという男から、キャンプ場の呪いの話を聞かされました。

さらにアニーは、エノスという男から、過去の事件の話も聞かされますが、あいにく、これに聞く耳を持たなかったのです。

殺人事件の始まり

キャンプ場では、アリスがスティーヴに仕事をすると約束し、スティーヴは町へ向かいます。

さて、キャンプ場に行こうとしていたアニーは、ヒッチハイクした車が目的地を通り過ぎてしまって、不穏なものを感じて車外に脱出し、負傷してしまいました。

その後、森で、何者かに殺害されてしまう、アニー。

キャンプ場では、ネッドがふざけて溺れたふりをし、みんなから総スカンを食らうハメに。

そんななか、警察官がラルフのことを追っていきます。

そのラルフは、台所にいるところをアリスによって見つけられました。

ラルフは、場所が呪われていると言って、そのまま出ていきます。

そしてネッドは、人の気配に気づいたことによって、それを追いかけて、キャンプ場にある建物に行くのでした。

次々と出る犠牲者

小屋の中では、ジャックとマーシーがたがいを求めあっていましたが、その上のベッドには、なんと、ネッドの首を斬られた死体がありました。

そしてその後、ジャックもおなじように、何者かによって殺害されてしまいます。

マーシーはその現場からトイレに移動していたものの、やはり彼女も、何者かによって命を奪われてしまうのでした。

さて、ブレンダは、助けを求める子供の声を聞いて、真夜中に外に出ますが、何者かによって襲撃されてしまいます。

ブレンダのことを捜していたアリスとビルは、血まみれの斧を発見しました。

アリスは、異変を察知して、逃げようと持ち掛けるものの、ビルはスティーヴが戻るのを待つのです。

その後、やがてスティーヴがキャンプ場に戻って来たのでした。

追い詰められるアリス

キャンプ場は停電となり、ビルは1人で発電機に向かいます。

そんなビルを待っていたアリスは、彼のことが心配で外出してみました。

すると、発電機のある小屋に、ビルの死体がさらし者にされていたのです。

ショックを受けたアリスは、引き返してカギをかけて、殺人犯による襲撃に備えることにしました。

格闘するためのバットも携行する、アリス。

ところが、アリスの部屋の中に、死体となったブレンダが放り込まれます。

やがてスティーヴの車から、彼の友人だというパメラが登場しました。

アリスは、そんなパメラに向かって、これまでのむごたらしい経緯を訴えていきます。

パメラはかつてキャンプ場で働いていて、事態を調べようとしますが、アリスはこれを止めるのでした。

映画『13日の金曜日』ラストの結末

実はパメラは、昔、クリスタルレイクで亡くなった少年・ジェイソンの母親でした。

そして一連の殺人の犯人とは、このパメラだったのです。

パメラの動機とは、ジェイソンの命を奪ったキャンプ場への復讐でした。

アリスはパメラのもとから逃げ出しますが、彼女はなんとしてでも殺そうと襲いかかって来ます。

アリスはなんとかパメラから逃げおおせたものの、またしても殺されかけます。

結局、アリスは、パメラの持っていた凶器を奪って彼女の首を切り落とし、やっと事なきを得たのでした。

その後、アリスは、湖から出てきた子供によって、湖に引きずり込まれるという、悪夢を見てしまうことに。

実際の彼女は入院していて、警察官から子供のことを訊かれることになります。

映画『13日の金曜日』感想

さすが、国際的に評価され、後世のホラー映画に強い影響を与えた映画だけに、『13日の金曜日』はすさまじい恐ろしさでしたね。

犯人がジェイソンではなく、その母親だったというのも、サプライズだといえるでしょう。

しかし、我が子を湖で亡くしたパメラの狂気には、悲しさを覚えずにはいられません。

怖さと切なさが同居した、不思議なストーリーだったとも思います。

本作に惹かれた方は、ジェイソンが登場する続編も、ぜひ、ご覧になってみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました