映画『アルマゲドン』無料動画情報

Featured Video Play Icon 無料動画配信

映画『アルマゲドン』は1998年7月1日にアメリカ、12月12日に日本で公開されました。

監督は数々の人気作を出したマイケル・ベイ、主演は洋画が詳しい人がなら誰もが知っているブルース・ウィルスです。

NASAからの協力も得ており、実際に出てくる宇宙に関する知識も現実的でした。

当時、エアロ・スミスが歌った『I DON’T WANT TO MISS A THING』は全米ヒットチャート4週連続1位を取りました。

今回の記事では、名作映画『アルマゲドン』のフル動画を無料視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

映画『アルマゲドン』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

動画配信サービス

映画『アルマゲドン』は、3つの動画配信サイト(CM広告なし)お試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

U-NEXT TELASA 
music.jp

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
[字][吹]
hulu ×
TELASA ○(無料視聴できる)
[字]
music.jp ○(無料視聴できる)
[字][吹]
TSUTAYA TV ○(無料視聴できない)
[字]
FODプレミアム ×
dTV ○(無料視聴できない)
[字][吹]

※2020年7月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『アルマゲドン』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『アルマゲドン』を視聴するためには「330ポイント」を必要としますが、お試し登録時にもらえるポイントを利用することにより、実質無料で視聴することができます。

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTにはその他にもたくさんのメリットがあります。

  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
  5. 読み放題の雑誌約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

とにかく作品数が多いところがおススメですね。
見放題のラインナップ数はおそらくダントツでナンバーワンだと思います。
邦画、洋画、アニメだけでなく漫画、雑誌も揃っていて、どのジャンルにおいても豊富なラインナップで今まで全く知らなかった作品や昔懐かしの作品まで幅広く出会うことができます。
自分の見てきた作品の傾向などからさまざまなカテゴリー分けで作品を探すことができるので、作品選びも簡単です。
今は31日間無料トライアルもやっていて、どのサービスを利用しようかと悩んでいる人も気軽に試すことができて、気に入らなければ期間内であれば無料で解約することができるので、お試しで契約してみるのもいいかもしれません。【20代男性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの特徴と登録方法

U-NEXTの登録はとても簡単にでき、スムーズに見たい映画を視聴できます。

特徴や登録手順をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

U-NEXTの特徴やメリット・デメリットは?おすすめポイントも解説!
動画配信サービスと聞いて、思い浮かべるのが「U-NEXT」という方も多いのではないでしょうか? テレビのCMで見かけたり、ネット広告で見る回数も多いでしょう。 でも気になるけど、ほかの動画配信サービスと比べて何がいいのか分からな...
U-NEXTにiphoneやアンドロイドのスマホからお試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 i...

パンドラやデイリーモーション

パンドラ、デイリーモーションの無料動画サイトで映画『アルマゲドン』を検索しましたが、フル動画はアップロードされていませんでした。(2020年7月27日時点)
今後、映画『アルマゲドン』の動画がアップロードされる可能性もありますが、その場合、著作権が厳しいため、早めに削除されることでしょう。

これらの無料動画サイトは数多くあり、公式ではない方法でアップロードされた違法なサイトです。

  1. Pandora
  2. Dailymotion
  3. 9tsu
  4. miomio
  5. openload

たとえ違法アップロードサイトで見たい映画を見ることができた場合でも画質が悪かったり、スマホやパソコンにウイルスが感染する危険性があります。

安心安全に視聴したい人は動画配信サービスで観ることをおすすめいたします。

映画『アルマゲドン』作品情報

『アルマゲドン』 伝説の日本版予告編 ("ARMAGEDDON"Japanese Trailer)

テキサス州並みの大きさを誇る小惑星が18日後に地球と衝突することが発覚。NASAは小惑星を核爆弾で破壊する計画を打ち出し、石油発掘のプロであるハリーに白羽の矢を立てる。ハリーは娘の恋人で部下のA.J.をはじめ、信頼の置ける仲間たちを招集するが…。

出典:U-NEXT

キャスト

  • (ハリー・スタンパー)ブルース・ウィリス
  • (A・J・フロスト)ベン・アフレック
  • (グレイス・スタンパー)リヴ・タイラー
  • (チック)ウィル・パットン
  • (ロックハウンド)スティーヴ・ブシェミ
  • (レヴ・アンドロポフ)ピーター・ストーメア
  • (キムジー将軍)キース・デヴィッド
  • (ウィリー・シャープ大佐)ウィリアム・フィクトナー
  • (ベアー)マイケル・クラーク・ダンカン
  • (オスカー)オーウェン・ウィルソン

スタッフ

  • 監督 マイケル・ベイ
  • 音楽 トレヴァー・ラビン
  • 脚本 ジョナサン・ヘンズリー、J・J・エイブラムス、ロバート・タウン、アン・ビダーマン、スコット・ローゼンバーグ
  • 製作 ジェリー・ブラッカイマー、ゲイル・アン・ハード、マイケル・ベイ

映画『アルマゲドン』ネタバレあらすじ

人工衛星を宇宙で修理中のアメリカのスペースシャトルとの交信が急になくなりました。

それは流星雨が原因でした。

それらを分析した結果、テキサスほどの小惑星が地球にぶつかることが分かりました。

それが地球に落ちれば環境などすべてが破壊されます。

そこでNASAは計画をたてます。

それは小惑星に行って、そこから穴を掘って、地下深くで核爆発させて軌道をずらすという方法です。

NASAの人たちは議論して、宇宙に飛ぶ技術は持っていますが、掘る技術がないため、穴掘りを職業にしている人たちも一緒に連れていくことに決めます。

そこで、ハリーやA・Jなどが呼ばれます。

そして、彼らは厳しい訓練を受け、NASAの人たちと宇宙に行きます。

2機に分かれて出発しましたが、片方が着陸地点から外れて墜落していまいます。

墜落した方に乗っていたA.J.とレヴ、ベアーはなんとか生き残り、ハリーたちのところに合流します。

そして、みんなで協力してドリルで穴を掘っていきます。

途中にドリルが故障して、アクシデントが起こります。

しかし、最後のスペアのドリルを使い、穴を掘り進めていきます。

なんとか掘ることはできたのですが、核爆弾の遠隔装置が壊れてしまいます。

遠隔装置ができなくなったため、誰かが残ることなり、A・Jがくじで決まります。

しかし、見送りをするためにエレベーターに乗ったハリーは無理やりA・Jをエレベーターでまた乗せて、スペースシャトルに返します。

そして、スペースシャトルが走り去った後にハリーは核爆弾をなんとか押して、小惑星の軌道を変えました。

A・Jはハリーに内緒で娘と付き合っていた

ハリーがもともとグレースは誰と付き合っているのか、怪しいと思っていました。

船に乗って、仕事をしているときにA・Jがいつもと違う言動をとるので、A・J部屋に入るとブラジャーを発見します。

そして、その部屋のベッドにグレースが隠れていました。

そこで、ハリーは本気で怒り、銃を持ってきます。

そして、A・Jを狙い発砲しますが、A・Jは必死に逃げます。

しかし最終的に流れ弾がA・Jに当たり、A・Jは命の危機を感じますが、途中にお客が来たり、グレースが助けてくれたこともあって、なんとか生き残ります。

その後はA・Jは仕事でミスをし、みんなの命を危険にさせたため、クビになっていまいます。

でもグレースとはその先でも交際は続けています。

石油掘りの職人たちが見事訓練に耐えたこと

石油掘りの職人たちは普段の生活はめちゃくちゃでした。

クラブで遊びまわっている人、娼婦とキスしている人、薬物をやっている人、ひたすら砂漠をバイクで走っている人、さまざまです。

またみんな気性が激しく、キレやすいです。

NASAの訓練所ではさっそく身体検査が行われますが、薬物で引っかかる人がでます。

そして、注射で逃げる臆病者までいます。

その後の精神検査では急に歌を歌ったり、机をたたいたりするものまでいて、本当にめちゃくちゃです。

戦闘機訓練では言うまでもなく、体がみんなボロボロになり、吐くものまで現れます。

終わった後はみんなフラフラで、もう無理かと思われていました。

しかしながら、NASA側としてもなんとか合格させたくて、身体的にはいちを問題なし、一応訓練に耐えたとして、担当官を説得させてNASAの印を押して合格させます。

ドリルの故障であわや殺し合いに

ドリルを使って穴を掘って核爆発をつまりでしたが、途中にドリルが故障してしまいます。

また専門で仕事を行っていたマックスが近く変動が起きて死んでしまいます。

その後も地盤が固く、掘れない状況が続きます。

そしてラスト一本になったときに軍と大統領の案で、小惑星の地上でそのまま爆発させようとします。

それに関して、NASAから派遣されているウィリアム・シャープ大佐とハリーたちとで言い争いが起きます。

ハリーは絶対成功させるつもりだと必死に説得し、核爆弾のタイマーを止めるようにいいます。

最後は殴り合いになりますが、絶対成功すると誓ったハリーの言うことをウィリアム大佐は聞きます。

そして、爆弾が残り40秒ほどしかないところから爆弾のタイマーをラスト数秒のところで止めることに成功します。

映画『アルマゲドン』ラストの結末

最後のA・Jとハリーが分かれるシーンで、お互いに仲直りをして、A・Jはハリーのことは好きだと伝えます。

ハリーはA・Jを認めて、交際を心から応援していることを伝えます。

A・Jと別れてから、穴を掘る際に使っていた機械でNASAと通信し、グレースとお別れの話をします。

グレースはハリーが帰れないことを知り、ハリーにはとても感謝していて、愛していると伝えます。

「私の良いところはみんなハリーからの贈り物」といってグレースは泣き、ハリーも愛している、これからも見守っていると伝えて交信をきります。

そして爆弾の作業にうつり、見事にハリーは核爆弾を爆発させて小惑星の軌道を外すことに成功しました。

スペースシャトルに乗って帰った面々はハリーに感謝しながら無事に地球に帰ります。

それから、A・Jとグレースは結婚式をあげます。

結婚式には一緒に地球に帰ってきたメンバーが参加し、小惑星に行ったけども死んでしまったメンバーの写真が置かれて、結婚式は盛大に行われました。

映画『アルマゲドン』感想

この作品は壮大で見どころがたくさんあるストーリー構成だと思います。

キャラクターたちもめちゃくちゃな人が多いですが、そこがおもしろいところです。

気性が激しそうに見えて、実は注射が怖いところはかわいくて、笑ってしまいました。

そんなおもしろいキャラクターがたくさんいるのに、死んでしまう人がいるのはとても悲しかったです。

みんな仲間思いで、仕事に関してはプロでした。

必死にハリーに協力しながら地球を救うためにがんばる姿はとてもかっこよかったです。

途中邪魔するメンバーが現れて、いろいろ大変そうでした。

最初見たときはロックハウンドには期待していましが、本当にうるさいキャラクターでした。

作業も邪魔するし、余計なことも言うし、死にたいみたいなことも言うので、椅子に縛られるのは当然だと思いました。

でも最後は協力的だったので、生き残ったメンバーと地球に帰れてよかったと思います。

ハリーとの別れのシーンは本当に泣けます。

みんなハリーのことが大好きで、みんな泣きそうで、ハリーはすごいやつだとみんな認めていました。

また最後のエンディングは曲が余計に涙を流させます。

とても情熱的な曲で、ヒットチャートで1位をとるのも納得の曲だと思います。

この映画ストーリーも曲も感動的で、泣けるところがたくさんある名作だと思います。

映画『アルマゲドン』視聴者の声

アルマゲドンって曲がよくバラエティに使われるし、ちょっと見過ぎてアレかなと思うのですが、久しぶりに見るとやはりいい映画だなと思います。

ブルースの娘さんへの愛は本物だし、くじ引きで決まったことに逆らって、娘にとって大切な人を救うところがよかったです。
でも、父親にも生きていてほしかったよね。

もともと、地球の運命を、宇宙飛行士ではない人たちが託されるなんて、彼らの勇気がすごいと思いました。
まあ、あんまりよくわかってないところもあったのかもしれませんが、それでもすごいなと思います。
宇宙飛行士の訓練のところとかはこういうことするのかとおもしろいし、宇宙に行って隕石を掘るところはスリリングでした。

みんな、それぞれ面白いキャラクターでした。
ベン・アフレックも若く、かっこよかったです。
みんなに助かってほしいなと思いながら見てました。
最後は、あの展開があるからこそ、感動的で面白いのですが、ブルースには生き残って欲しかったです。
彼は死なない男なのですから。

曲についても前述の通り、バラエティなどに使われちゃって忘れかけてたけど、すごくいい曲です。

あの映画終わりに聞くと泣けてしまいます。【30代女性】

この作品は名作中の名作と言って過言では無いと思います。

今から22年前1998年に公開された映画です。
石油採掘会社社長役にハリー・スタンパー役に当時43歳のブルース・ウィルス、娘のグレース・スタンパー役に当時21歳のリヴ・タイラー(父親はエアロスミスのスティーヴン・タイラー)、グレースの恋人役のA・J・フロスト役に当時26歳のベン・アフレックが出演しています。

何と言っても主題歌「I don’t want to miss a thing 」が最高です。

ハリーはグレースの幸せのために惑星を破壊するための爆弾のボタンを押す役をA・Jから無理矢理代わります。

そして身代わりとなって死ぬのですが、父が娘を思う気持ちが、歌に込められているのです。
10歳の時に母親が出て行ってから、男手一つで育ててきた可愛い娘を夜寝かせる様子を回想して書かれたような詩です。

それと同時に、薬物問題で幼少期を一緒に過ごせなかったスティーヴン・タイラーが娘のリヴに寄せた手紙のようにも聞こえてきます。

ダブルで感動するのです。
また登場する仲間たちもそれぞれ個性的で背景しっかりと描かれており、ストーリーに奥行きを持たせています。
特にグレースがA・Jと地球での最後になる1日を過ごしているシーンが好きです。

何度でも観たい作品です。【30代女性】

コメント

タイトルとURLをコピーしました