映画『麒麟の翼 劇場版・新参者』無料動画情報

Featured Video Play Icon 無料動画配信

映画『麒麟の翼 劇場版・新参者』は2012年の1月28日に公開され、観客動員数は21万7183人。

観客動員のランキングで初登場の2位、興行収入も2憶7640万8100円。

東野圭吾の書き下ろしの推理小説で、新参者のテレビドラマの劇場版。

今回の記事では、映画『麒麟の翼~劇場版・新参者~』のフル動画を無料視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

映画『麒麟の翼 劇場版・新参者』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

動画配信サービス

映画『麒麟の翼~劇場版・新参者~』は、5つの動画配信サイト(CM広告なし)お試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
hulu ×
TELASA ○(無料視聴できる)
music.jp ○(無料視聴できる)
TSUTAYA TV ○(無料視聴できる)
FODプレミアム ×
dTV ○(無料視聴できる)

※2020年7月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『麒麟の翼~劇場版・新参者~』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『麒麟の翼~劇場版・新参者~』お試し登録後、31日間見放題で無料視聴することができます。

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTにはその他にもたくさんのメリットがあります。

  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
  5. 読み放題の雑誌約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

今現在、たくさんの動画配信サービスがある中迷っている方はU-NEXTをおススメします!!
なぜかといいますと、31日間無料トライアルがあり初めての方でも最初の1ヶ月間は無料でご登録いただけます。
数ある配信サイトの中でも見放題作品数No.1!最新作の配信もどこよりも早く観ていただけます!
他の配信サイトにはないコンテンツも多数!書籍、雑誌、アダルトも見放題!
テレビ、スマホ、パソコンにも対応していますので、通勤や休憩時間、お家に帰ってきてからゆっくりなど好きな時間に好きなタブレットでご覧いただけるのも魅力に一つ。
毎月1,200円分のポイントももらえますので、U-NEXT内で使ったり、映画館のチケット購入などにもお使いいただけます。
ご登録は簡単ですので是非ご登録を!【20代男性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの特徴と登録方法

U-NEXTの登録はとても簡単にでき、スムーズに見たい映画を視聴できます。

特徴や登録手順をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

U-NEXTの特徴やメリット・デメリットは?おすすめポイントも解説!
動画配信サービスと聞いて、思い浮かべるのが「U-NEXT」という方も多いのではないでしょうか? テレビのCMで見かけたり、ネット広告で見る回数も多いでしょう。 でも気になるけど、ほかの動画配信サービスと比べて何がいいのか分からな...
U-NEXTにiphoneやアンドロイドのスマホからお試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 i...

パンドラやデイリーモーション

パンドラ、デイリーモーションの無料動画サイトで映画『麒麟の翼~劇場版・新参者~』を検索しましたが、フル動画はアップロードされていませんでした。(2020年7月7日時点)
今後、映画『麒麟の翼~劇場版・新参者~』の動画がアップロードされる可能性もありますが、その場合、著作権が厳しいため、早めに削除されることでしょう。

これらの無料動画サイトは数多くあり、公式ではない方法でアップロードされた違法なサイトです。

  1. Pandora
  2. Dailymotion
  3. 9tsu
  4. miomio
  5. openload

たとえ違法アップロードサイトで見たい映画を見ることができた場合でも画質が悪かったり、スマホやパソコンにウイルスが感染する危険性があります。

安心安全に視聴したい人は動画配信サービスで観ることをおすすめいたします。

映画『麒麟の翼 劇場版・新参者』作品情報

映画「麒麟の翼 ~劇場版・新参者~」【TBSオンデマンド】(プレビュー)

東京・日本橋の麒麟像の前で、胸を刺されたまま8分間も歩き続けた男性の死体が発見される。しかし、容疑者とされる青年は逃走の際に事故に遭い、意識不明に。被害者の行動に疑問を抱いた刑事・加賀恭一郎は捜査を進めるが、やがて意外な真実が明らかになる。

出典:U-NEXT

キャスト

  • 加賀恭一郎:阿部寛
  • 中原香織:新垣結衣
  • 松宮脩平:溝端淳平
  • 青柳悠人:松坂桃李
  • 吉永友之:菅田将暉
  • 杉野達也:山崎賢人
  • 横田省吾:柄本時生
  • 青柳遥香:竹富聖花
  • 黒沢翔太:聖也
  • 青山亜美:黒木メイサ
  • 青柳武明:中井貴一

スタッフ

  • 監督:土井裕泰
  • 原作:東野圭吾
  • 音楽:菅野祐悟
  • 脚本:櫻井武晴

映画『麒麟の翼 劇場版・新参者』ネタバレあらすじ

日本橋、麒麟の像のある場所でカネセキ金属の部長の青柳武明が刺殺された。

そこで若い男が車に轢かれていて、植物状態になっていた。

その男は八島冬樹だった。

八島には恋人の中原香織がいた。

二人は養護施設で育っており、つつましい生活を余儀なくされていた。

そんな折にこの八島の事故があり、そこへ警察がきた。

それはなぜかというと八島が刺殺された青柳武明の財布と書類を持っていたからだ。

そのせいで犯人にされてしまうが、昏睡状態の八島に代わり香織が事情を聞くことになる。

青柳の会社には労災の隠しがあり、そこから青柳家族にバッシングの嵐。

青柳は殺された理由を加賀恭一郎とが調べていく。

そこで明らかになる、真犯人とその過去の事件が明らかになる。

中島香織への電話八島の大変なこととは

八島冬樹は八年も前にカネセキに勤めていたのですが、そこで大変なことをしてしまったという電話の言葉が犯人とも思えるのが印象的でしたが、これは車で轢かれる前に青柳の財布と書類鞄を盗んでしまったのです。

そのことを言っているのですが、香織は刺殺も八島がしたのだと警察に言われるとそれは絶対に違うという風に八島を信じる姿が素晴らしいです。

養護施設で育っていたわりあって育ってきた二人だがこの東京での辛い苦しい生活に困っていた。

そこでどうにかと思っていてでも八島は家具職人になりたくて面接に行っていたのだった。

でもそんな仕事と言って香織は少しなじるようにしてしまう。

そんな二人が電話での最後だった。

八島は今度こそ香織を幸せにしたいと思っていた矢先の事故だったのだ。

青柳武明の七福神巡りは何か

これは青柳はとてもいい父親だったことの証明でもあるのですが、家族に内緒で日本橋の七福神巡りを密かにばれないようにしていたのです。

それというのもおり鶴を奉納して回ることでお願いをしていたのです。

それは息子のしでかした罪の重さを知っていたからです。

3年前の事件をあるとき知ってしまい、それまで頑張っていた水泳を嫌うようになった悠人に不審を持ち調べていくうちに息子の苦悩を知ってしまったのです。

そこから七福神巡りをしている姿が写真に残っていたのです。

加賀恭一郎は青柳の行動を読み解いていきそこからこの真実に行きつきます。

労災隠しをしていたとされる父親に不信感がある悠人は父は死んでもしょうがないと思っていたが、自分のことをきちんと見てくれていたと後になり後悔するのです。

吉永友之と水泳部の仲間の中に真犯人が

3年前に中学校で水泳部の事故があった。

それは吉永友之という悠人の後輩の生徒だ。

そこで水泳部だった青柳悠人たち、プールで溺れてしまい植物状態になっていた。

先生の後の始末の仕方が悪く生徒たちも罪の意識で関係も壊れていったのだ。

悠人たちの後輩になるのだが悠人はそこから水泳が嫌いになってしまった。

溺れた事件から暗い人間になり家族の者たちにも閉鎖的になってしまう青柳悠人の異常に気が付いていたのが父親の青柳武明だったのだ。

夜中のプールで吉永にひどいことをした水泳部の仲間たちその中に杉野がいた。

そこで悠人は奉納を辞めてしまうが武明はそれを続けていたのだ。

杉野に詳しく話を聞きたいと言ってきた武明に恐怖を覚えた杉野。

そこで最後に青柳武明を刺したのは息子の水泳部の友達の杉野だったのだ。

映画『麒麟の翼 劇場版・新参者』ラストの結末

悠人は父親の大きな存在に気が付き、それに労災隠しをしていたのは違う部下小竹の仕業だった。

それで父はそんな卑怯なことはしていないし、それに自分の吉永に対する奉納をやめたのを代わってしてくれていたのだ。

そんな強い温かい思に気が付くことが出来なくて、自分は吉永にも申し訳ないし、父親にも詫びなければならない。

こんな気持ちで過ごしていたとはと思う悠人。

これからはきちんと吉永に謝りにいき、自分の人生も父に恥じない生き方をしようと思う悠人だった。

家族の絆が大きく心に響く。

そして香織のお腹には八島の子供が宿っている。

大事に亡くなった八島の為にも無実を信じていた香織は強く生きて行こと思ったのだ。

香織の後ろ姿を強いなと思って麒麟の像の所で静かに見送る加賀恭一郎でした。

映画『麒麟の翼 劇場版・新参者』感想

凄く面白い作品で内容も本当の犯人が分からないでずっと誰が誰がと思わせてくれるのでいつも東野圭吾さんの犯人は誰か分かりません。

この出演者はとても演技の上手な方ばからりで心がすんなりこの物語に吸い寄せられるような感じがして面白いです。

でも悲劇でもあるので涙が止まりません。

亡くなった人の思いを言葉にしていくのが加賀恭一郎の刑事魂であり、ここが本当の見どころだと感じます。

物語の絡みあいで真相に辿りつくまでに色々思わせてくれるのがいいですし、日本橋という場所が印象的でした。

映画『麒麟の翼 劇場版・新参者』視聴者の声

東野圭吾が原作だというだけでも興味深いですが、この映画は、大人気だったテレビドラマ「新参者」のシリーズものでもあります。

物語の真実を暴く刑事役として、加賀恭一郎役の「阿部寛さん」が、彼らしい魅力を放ちつつ圧倒的な存在感を示しています。

物語は、日本橋の麒麟像の下で、ある男性が刺殺死体で発見されることから始まります。

しかし、彼が刺された場所は、この麒麟像から遠く離れた場所でした。なぜ、彼は誰にも助けを求めず、もうろうとした意識の中、ここまでたどり着こうとしたのか。

ほどなく、容疑者がみつかりますが、物語は、そこからさらに二転三転し、さらに謎を深めていきます。

見終わった後、そうだったのかという思いが、麒麟の像の映像と共に深く心に焼き付けられる、そんな作品です。

出演しているキャストにも注目したいですね。

今なら、けっして脇役に甘んじることがないような、山﨑賢人さんや、菅田将暉さん、向井理さんなどが、ちょっとした役で出演していますし、メインキャストとしては、中井貴一さん、新垣結衣さん、松坂桃李さんが出演されています。

とにかく重厚で重みのある作品です。単なる謎解きだけでは飽き足らない、ストーリーも充実したミステリーを味わいたいという方には、おススメの作品だと言えるでしょう。【50代女性】

社会問題を背景にして推理サスペンス作品
この作品はある1つの殺人事件を主人公である刑事が真相に向かって解き明かしていくという流れになっていますが、その流れの中に非正規雇用問題、労災隠し、教師の隠蔽などの現代の社会問題を犯罪の原因になるかのような描き方がなされていました。

被害者は企業の幹部で容疑者はその企業の派遣社員という構造からもそれがわかると思います。

ただこの構造の枠を超えた人間関係の中で事件の真相が明らかになっていくので前述の社会問題はその原因の1つにすぎません。

しかし事件の真相に迫る推理以外の注目点として労災隠しを指示したと死亡した後に押し付けられた被害者家族に対する世間の冷たい反応、教師による隠蔽など推理以外に着目することが多いためとても考えさせられる作品になっています。

被害者の息子に物語の主軸が移った時に労災隠しなどの社会問題には一切触れられなくなりましたが、私個人としては世間の心内反応により自傷行為までした娘、そして何より労災隠しを押し付けられ名誉を傷つけられた被害者の救済が物語で描かれなかったことは非常に残念でした。

この映画はドラマ版の後の作品となっていますがドラマを視聴しなくても鑑賞はできる作品です。

ところどころ人間関係でわからないところが出てくるのでそれを無くしたい方はまずドラマ版を視聴後に干渉されることをお勧めいたします。【20代男性】

東野圭吾の「加賀恭一郎シリーズ」の映画化された作品です。
東京の日本橋の麒麟の像の下で亡くなっている男性が発見されます。

付近の捜査で、容疑者と思われる男性が逃亡途中で交通事故にあい重体で病院に搬送されて、事件の概要が掴めなくなります。

亡くなった被害者がなぜ、刺された後数百メートル歩いたのかという疑問があり、殺害されるまでの行動が不明で事件の詳細がわからず、加賀刑事が少しづつ読み解いていきます。
容疑者の男性は、被害者のバックを持って逃げる途中に事故に会い、生活に窮して犯行に及んだと見られます。同棲中の恋人から、無実を訴えますが警察は聞き入れません。
加賀刑事は、被害者・容疑者・それを取り囲む人々の人物像から関わりを細かく見て、繋がりを見つけていきます。
被害者の息子の過去の事件が引き金になり、親子の確執や愛情と多くを語らないがゆえの誤解など、愛するがゆえに起きた事件と悲しい父親の行動により、事件をわかりにくくしてしまいました。
夢を持って東京に出てきて暮らす2人が、事件に巻き込まれ苦しい生活の中に何かを見出そうとしてもがいている姿も、現代を物語っているようです。
加賀刑事と関わりながら、解決へと向かいこんがらがった人間関係も解きほぐされて穏やかな気持ちになります。
最後に、犯人は被害者の息子の友達であったという衝撃的な解決となります。
亡くなる前にわかり合って欲しかった親子関係だと思います。【50代女性】

加賀さんシリーズが好きです。
加賀さんといとこの松宮刑事の掛け合いも好きで、本作にも出てきてくれたのでうれしかったです。
ストーリーは、一人の男が日本橋の欄干にもたれかかって死んでいるのを発見され、労災隠しが原因の事件かなと思いきや、そうではなくて、ちょっとずつ事件の真相が分かっていくという話です。
まず、キャスト陣がすごく豪華だなと思いました。
菅田将暉さんや劇団ひとりさん、新垣結衣さんなんかも出ていてすごいです。
また、被害者青柳武明の息子悠人を思う気持ちが伝わってきて泣けました。
でも、悠人たちがしたことは許せることじゃないし、悠人は後から償いをしたって感じで描かれていますが、全然足りないのではと思いました。
まあ、一番悪いのは先生だと思いますが…。
とにかく、事件の根本にかかわる過去の事件というのがひどすぎました。
自分の息子が学校の部活動であんな目に遭ったらと思うと、腹が立って、悲しくて仕方がありません。
結局、過去の事件の被害者とその母親に一番共感してしまい、今の事件の関係者にはあまり共感が持てませんでした。
そのせいか、映画にいまいち乗り切れなかったです。
でも、キャストは豪華だし、ストーリー展開もしっかりしているので、それなりに面白い作品だと思います。【30代女性】

コメント

タイトルとURLをコピーしました