映画『メイズ・ランナー』無料動画情報

無料動画配信

今回の記事では、2014年に公開されアメリカで大ヒットした、映画『メイズ・ランナー』のフル動画を無料視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

『メイズ・ランナー』予告編

映画『メイズ・ランナー』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

動画配信サービス

映画『メイズ・ランナー』は、4つの動画配信サイト(CM広告なし)お試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
[字][吹]
hulu ×
TELASA ○(無料視聴できる)
[吹]
music.jp ○(無料視聴できる)
[字][吹]
TSUTAYA TV ○(無料視聴できる)
[字][吹]
FODプレミアム ×
dTV ○(無料視聴できない)
[字][吹]

※2020年8月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『メイズ・ランナー』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえて31日間無料期間があるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『メイズ・ランナー』お試し登録後、31日間見放題で無料視聴することができます。

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTにはその他にもたくさんのメリットがあります。

  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
  5. 読み放題の雑誌約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

一つ目のいいところは映像が綺麗なところが気に入っています。

他のムービーアプリよりは鮮明だと感じています。
二つ目は、何より作品数が多いところです。
アニメから洋画、邦画が好きでよく見るのですが、たいていのものはあります。

ただポイントで購入必須なのが最新作だと多いですが、ポイントも貰える為特段不便には思っておりません。

またダウンロードしてみれるのもいいです。

料金は他の企業と比べると高めかなぁ、とやはり感じますが、家族割などのパッケージプランもあり、3人まではパッケージに加入できるなどといったシステムもあるため、そこで料金の問題については解決しつつ、毎日の映画の視聴や、漫画も楽しんでいます。
満足してますので是非利用してみてください。【20代女性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの特徴と登録方法

U-NEXTの登録はとても簡単にでき、スムーズに見たい映画を視聴できます。

特徴や登録手順をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

動画配信サービス『U-NEXT』
動画配信サービスと聞いて、思い浮かべるのが「U-NEXT」という方も多いのではないでしょうか? テレビのCMで見かけたり、ネット広告で見る回数も多いでしょう。 でも気になるけど、ほかの動画配信サービスと比べて何がいいのか分からないと...
『U-NEXT』お試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 iPhon...

パンドラやデイリーモーション

パンドラ、デイリーモーションの無料動画サイトで映画『メイズ・ランナー』を検索しましたが、フル動画はアップロードされていませんでした。(2020年8月4日時点)
今後、映画『メイズ・ランナー』の動画がアップロードされる可能性もありますが、その場合、著作権が厳しいため、早めに削除されることでしょう。

これらの無料動画サイトは数多くあり、公式ではない方法でアップロードされた違法なサイトです。

  1. Pandora
  2. Dailymotion
  3. 9tsu
  4. miomio
  5. openload

たとえ違法アップロードサイトで見たい映画を見ることができた場合でも画質が悪かったり、スマホやパソコンにウイルスが感染する危険性があります。

安心安全に視聴したい人は動画配信サービスで観ることをおすすめいたします。

映画『メイズ・ランナー』作品情報

『メイズ・ランナー』は3部作となっており、今作は第1作の映画『メイズ・ランナー1』。

巨大迷路と数々の謎の解明に挑む少年たち。

巨大迷路に囲まれた空間で、記憶を失った状態で目覚めたトーマス。同じようにそこへ集まった者たちから、空間から抜け出す出口に繋がっているらしき迷路が夜になると閉じ、朝には新たな順路に更新されると聞く。脱出法を探ろうと、迷路に入るトーマスだが。

出典:U-NEXT

キャスト

  • (トーマス)ディラン・オブライエン
  • (ギャリー)ウィル・ポールター
  • (テレサ)カヤ・スコデラーリオ
  • (ニュート)トーマス・ブローディ・サングスター
  • (アルビー)アムル・アミーン
  • (ミンホ)キー・ホン・リー
  • (チャック)ブレイク・クーパー
  • (ジェフ)ジェイコブ・ラティモア
  • (ベン)クリス・シェフィールド
  • (ザート)ジョー・アドラー

スタッフ

  • 監督 ウェス・ボール
  • 原作 ジェイムズ・ダシュナー
  • 音楽 ジョン・パエザーノ
  • 脚本 ノア・オッペンハイム、グラント・ピアース・マイヤーズ、T・S・ノーリン
  • 製作 エレン・ゴールドスミス=ヴァイン、ウィク・ゴッドフリー、マーティ・ボーウェン、リー・ストールマン

映画『メイズ・ランナー』ネタバレあらすじ

少年は、突然ある場所に連れて来られました。

そこは、高い壁で囲われた集落で、壁の外には「メイズ」と呼ばれる巨大迷路があります。

この集落には、すでに同年代と思しき十代後半の少年たちが共同生活していました。

少年たちは皆、記憶を失っています。

ここがどこなのかも、なぜここに連れて来られたのか、誰にも分かりません。

ただ、ここを出るにはメイズを攻略しなければならないのです。

しかし、この巨大な迷路は夜の間に形を変えてしまいます。

さらに、中には恐ろしい怪物がおり、その毒に侵されれば命はありません。

それでも、少年たちの一部はメイズの攻略に挑戦しました。

なんとかメイズからの脱出に成功したものの、彼らを取り巻く謎の衝撃的な真実をも知ることになったのです。

少年達は記憶を失っていた

少年が目を覚ました時、彼はケージで囲われたエレベーターの中にいました。

地上に出ると、そこには少年と同じ十代後半と思われる数十名の少年たちがいます。

少年たちは当たり前のように彼をエレベーターから出しますが、いったい何がなんだか分かりません。

アルビーと名乗るリーダーの少年は、新入りに質問します。

しかし、彼は何も答えられません。記憶を失っていたからです。

さらに驚いたことに、全ての少年たちが記憶喪失でした。

少年らによれば、そこは広大な森の中にある集落でした。

そして、周囲は高い壁に囲まれており、その外には「メイズ」と呼ばれる巨大迷路があります。

メイズの扉は朝開き、夜になると閉じます。

さらに、内部の巨大迷路は夜の間に毎日経路を変えるのです。

新入りに驚く様子がないのは、エレベーターが毎月1度だけ動き、新しいメンバーや物資を運んでくるからでした。

ここがいったいどこなのか、自分が何者なのか、なぜここにいるのか、それは誰にも分かりません。

少年たちは、協力しながら原始人のようなサバイバル生活をしています。

チャックは新入りにメイズ(迷路)のレクチャーを行います。

  • メイズに入っていいのは「ランナー」のみ
  • メイズの中では、夜になると「グリーバー」と呼ばれる巨大な怪物が出現する
  • グリーバーの毒に侵されると、正気を失い死に至る
  • そのためグリーバーの姿を見た者はいない

迷路(メイズ)に恐ろしい巨大な怪物

夜に新入りの歓迎会が行われますが、中には彼を歓迎していないギャリーのような少年もいます。

険悪なムードになりそうな中で、新入りは自分の名前が「トーマス」であることを思い出しました。

その夜、トーマスは夢の中で知らない研究施設や少女を見ました。

翌日、集落に異変が起きました。

普段なら夜にしか現れないはずのグリーバーが、昼間に出たのです。

グリーバーは仲間の一人を襲い、ベンは毒に侵されてしまいました。

一度こうなると手の施しようがないため、ベンはメイズの中に放り込まれます。

翌朝、「ランナー」のアルビーとミンホがメイズに入ります。

普通なら探索を終えて夕方には戻るはずですが、この日はなかなか戻って来ませんでした。

扉がもうすぐ閉まろうとしたその時、ミンホがアルビーを背負って近づいて来ます。

その間にも扉は閉じようとしており、間に合いそうにもありません。

トーマスは二人を助けるため、咄嗟にメイズに入りました。

次の瞬間、扉は閉じ、トーマス、ミンホ、アルビーは中に閉じ込められてしまいました。

どうやらアルビーは負傷しており、グリーバーの毒に侵されています。

なんとか朝まで耐えるため、アルビーを安全な場所に避難させ、グリーバーと対決することにしました。

そこへグリーバーが現れます。

誰も見たことがないグリーバーは、機械でできた巨大なクモの怪物でした。

トーマスとミンホは、迷路内をグリーバーに追われながら逃げ続けました。

最後にはグリーバーを動く壁に挟みこんで倒します。

翌朝、3人は無事生還しますが、ルールを破ってメイズに入ったトーマスに罰が必要と考える少年もいました。

この日、エレベーターが再び動き出し、ケージの中には少女が乗っていました。

女性が来るのは初めてのことで、彼女の手には「彼女で終わり」と書かれたメモが握られています。

メイズ脱出のヒント

トーマスとミンホは、迷路内で倒したグリーバーを調べ始めました。

グリーバーの腕の内部には、円筒状の部品があります。

それには、「WCKD」という謎の文字と「7」というデジタル表示があり、発信機のようでした。

集落に戻ると、ミンホは皆で作ったメイズの立体模型をトーマスに見せました。

彼らは迷路の規則性までは見つけていたものの、出口にはまだ到達していません。

ただ、グリーバーの腕の中にあった円筒状の発信機によって、新たな手掛かりを見つけました。

迷路内には1~8までのエリアがあり、7だけはこれまで開いていません。

ところが、ミンホはグリーバーが現れていた際、7のエリアが開いていたことに気付いたのです。

つまり、あの発信機のようなものと「7」というデジタル表示は、これと関連しているのではないかと推測しました。

どうやら、ここにメイズ攻略のカギがありそうです。

運ばれてきた少女は「テレサ」という自分の名前と、「トーマス」しか覚えていませんでした。

トーマスは夢で見た少女が、このテレサだと気付きます。

テレサのポケットには、「WCKD」と印字された青い薬剤のようなものが2本入っています。

トーマスはこれが解毒剤なのではないかと、ふと思いました。

次に、その1本を毒に侵されているアルビーに注射してみます。

すると、アルビーの容態はすぐに良くなりました。

それも束の間、集落が騒々しくなります。

様子を見に行くと、夜には閉じるはずのメイズの扉が開いているのです。

扉から出てきた小さなグリーバーが少年たちを襲い、集落は大混乱に陥ります。

アルビーも仲間を庇って犠牲になりました。

トーマスは、残ったもう一本の薬剤を自分に注射しました。

先ほど注射したアルビーが、「お前を見た」と言っていたからです。

トーマスの思った通り、注射によって彼の記憶は戻りました。

  • ここは実験場
  • 少年たちは人体実験の被験者
  • トーマスとテレサは「送り込む側」で観察していた

これを告白したことで、仲間の一部はトーマスを信頼します。

しかしギャリーに率いられた少年たちは、トーマスをグリーバーのいけにえにしようと騒いでいました。

映画『メイズ・ランナー』ラストの結末

トーマス、ミンホ、テレサら他数名は、メイズを攻略して脱出することにします。

グリーバーと戦いながら迷路内を進み、ミンホと見つけた「7」のエリアに到達しました。

やはりこのエリアが攻略のカギで、一行はようやくメイズの出口にたどり着きます。

ミンホらが見つけた迷路の規則順を入力すると、出口の扉が開きました。

その先にあったのは、トーマスとテレサの記憶に残っていた研究所でした。

モニターには集落の様子が映っており、ここで監視されていたのです。

そして、モニターにエヴァ・ペイジという女性研究員の映像が映し出されます。

彼女は、衝撃の真実を語り出しました。

  • エヴァ・ペイジは「WCKD計画」の責任者
  • 少年たちは実験体
  • 地球は荒廃している
  • 「フレア」と呼ばれるウイルスが蔓延し、人類は窮地に陥っている
  • しかしトーマスらのようなフレアに感染しない若い世代が出現
  • 若い世代を研究することでフレア解明を目指していた

こうエヴァ・ペイジが語る後ろでは銃撃戦が繰り広げられています。

彼女は真実を語ると、拳銃で自分の頭を撃ち抜きました。

次の瞬間、トーマスらを追ってきたギャリーが銃を向けて、外に出ることを阻止しようとします。

ギャリーはトーマスに向けて銃を撃ちますが、仲間のチャックがこれを庇い犠牲になりました。

ミンホが放った槍で、ギャリーは倒されます。

さらに、軍隊のような一団が研究所になだれ込んで来ました。

トーマスたちは否応なくヘリに乗らされ、飛び立つと下には「エリアA」の文字が見えます。

トーマスらが会議室のような場所に連れて来られると、あのエヴァ・ペイジが現れたのです。

彼女は「期待以上の働きをしてくれた」とトーマスらを労うと、「実験は第二段階入る」と口にしたのでした。

映画『メイズ・ランナー』感想

映画『メイズ・ランナー』は、王道要素がふんだんに盛り込まれたSFサスペンス作品でした。

登場人物はほぼ十代後半の少年少女なため、同年代の若い方は感情移入しやすいでしょう。

少年少女、巨大迷路、記憶喪失、謎を呼ぶ謎、恐ろしいクモの怪物。

とこのように、SFだけでなくパニック系の要素や冒険要素も入った、なかなか欲張りな映画シリーズなんですね。

その理由は、160万部を記録したジェームズ・ダシュナーさんの原作にあります。

ダシュナーさんの原作シリーズはヤングアダルトSFという、十代向けの小説なんですね。

これは、日本で言うところのライトノベルのような立ち位置で、アメリカの若い世代からすでに大きな支持を集めていたようです。

その原作シリーズの実写化が映画『メイズ・ランナー』であり、メインキャストにも期待の若手俳優が積極的に起用されました。

そのため、若い世代の方が友人や恋人と見に行くにはうってつけの映画となったわけですね。

内容から見ても、本当にちょうどいいですよね。

でも、大人が見ても十分楽しめるものとなっています。

特にSFやアドベンチャー、サスペンスが好きな方にとっては、王道が押さえられているのでかなり見やすいでしょう。

さらに、映画『メイズ・ランナー』はラストにさらなる謎が残されたままになっていますので、続きもついつい気になってしまいます。

映画『メイズ・ランナー』視聴者の声

2009年発表のアメリカ小説の実写化で、2014年公開のアメリカ映画なんですね。
初めて予告を見た時から面白そうだなと思っていました。ギャリー役のウィル・ポールターさんはナルニア国物語のユースチス・スクラブ役の方ですね。
ナルニアが2011年なので3年後20歳ですね。ユースチスの時17歳ということに驚きです。
急成長です。役所はちょっとユースチスにも似てますね。
ルールを重じていて融通が効かない感じです。
ニュート役のトーマス・ザングスターさんはラブアクチュアリーのサム役ですね。
当時13歳が、本作では24歳です。大きくなりました。
ミンホ役のキー・ホン・リーさん小栗旬さんに少し似ててかっこいいですね。
トーマス役のディラン・オブライエンさんはノーマークでした。
なんとなく、屋外で見たことない怖いモンスターに若い子が襲われるというところが、パーシージャクソンとオリンポスの神々に似ていますね。
ディランさんがパーシー役のローガン・ラーマンさんに似ているからでしょうか。
トーマスが迷路に入ってからが面白いです。
迷路というからには人工的なものですよね。
サソリのような、クモのような生き物はロボットなのでしょうか。
ネズミを迷路に入れて閉じ込めて、認知力を測るテストのようです。
フェーズ2に移るわけですね。
自作が楽しみです。【30代女性】

コメント

タイトルとURLをコピーしました