映画『渇き。』無料動画情報

無料動画配信

2014年に公開された、映画『渇き。』

主演は役所広司、キャストは、小松菜奈妻夫木聡二階堂ふみなど、豪華なものになっていました。

今回の記事では、映画『渇き。』フル動画無料視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

映画『渇き。』予告編

映画『渇き。』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

動画配信状況

映画『渇き』は、5つの動画配信サービス(CM広告なし)お試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
hulu ×
TELASA ×
music.jp ○(無料視聴できる)
TSUTAYA TV ○(無料視聴できる)
FODプレミアム ○(無料視聴できる)
dTV ○(無料視聴できる)

※2020年7月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『渇き』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえて31日間無料期間があるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『渇き』お試し登録後、31日間見放題で無料視聴することができます。

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

\U-NEXTの特長/
  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録後にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は18万本以上
  5. 読み放題の雑誌が約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

今現在、たくさんの動画配信サービスがある中迷っている方はU-NEXTをおススメします!!
なぜかといいますと、31日間無料トライアルがあり初めての方でも最初の1ヶ月間は無料でご登録いただけます。
数ある配信サイトの中でも見放題作品数No.1!最新作の配信もどこよりも早く観ていただけます!
他の配信サイトにはないコンテンツも多数!書籍、雑誌、アダルトも見放題!
テレビ、スマホ、パソコンにも対応していますので、通勤や休憩時間、お家に帰ってきてからゆっくりなど好きな時間に好きなタブレットでご覧いただけるのも魅力に一つ。
毎月1,200円分のポイントももらえますので、U-NEXT内で使ったり、映画館のチケット購入などにもお使いいただけます。
ご登録は簡単ですので是非ご登録を!

【20代男性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの登録方法

登録は5分ほどで完了し、スムーズに見たい映画を視聴できます。

手順をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

『U-NEXT』お試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 iPhon...

自分に合うサービスを選ぶ

動画配信サービス各社の内容を確認し、ご自身に合ったベストなサービスを選びましょう。

動画配信サービス『U-NEXT』
動画配信サービスと聞いて、思い浮かべるのが「U-NEXT」という方も多いのではないでしょうか? テレビのCMで見かけたり、ネット広告で見る回数も多いでしょう。 でも気になるけど、ほかの動画配信サービスと比べて何がいいのか分からないと疑問...
動画配信サービス『hulu』
動画配信サービスは、月額料金を支払うことで、観たい作品を視聴できるのサービスです。 月額料金を支払うことで、どの作品も見放題になるのが嬉しいポイントですね。 観たいときに観れるため、24時間いつでもどこでも視聴できるのがおすすめです。 ...
動画配信サービス『music.jp』
「music.jp」と聞いて、音楽を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか? しかし、「music.jp」は、音楽だけでなく、動画やマンガ、小説など様々なコンテンツを楽しむことができます。 月額料金で見放題のサービスとは違い、月額料金...
動画配信サービス『TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV』
TSUTAYAのネットレンタルサービスに、 TSUTAYA DISCAS TSUTAYA TV があるのをご存知でしょうか? 名前を聞いたことがあるけど、詳しいサービス内容が分からない方も多いのではないかと思います。 ...
動画配信サービス『FODプレミアム』
FODプレミアムという、動画配信サービスをご存知でしょうか? 名前を聞いたことはあるけど、サービスの詳しい内容は知らないという方も多いのではないかと思います。 FODプレミアムを詳しく知りたい方に向けて、FODプレミアムの特徴やメリット...
動画配信サービス『dTV』
dTVは、NTTドコモが提供している動画配信サービスです。 ドコモを使っている方はもちろん、ドコモ以外の方も使用することができます。 映画は邦画や洋画、ドラマも国内から海外など、たくさんのジャンルを楽しめるのが魅力的なポイント。 dT...

映画『渇き。』作品情報

深町秋生の小説『果てしなき渇き』が原作で中島哲也監督作品。

役所広司が狂気の父親を演じ、自分の娘が失踪してしまい暴走していくというとても見ごたえのある戦慄のバイオレンスサスペンス。

元刑事の藤島昭和のもとに、別れた妻から、娘・加奈子が何日も帰ってこないと連絡が入った。加奈子は、成績優秀で学園のマドンナ的存在だ。自ら捜索に乗り出した藤島は、娘の交友関係をたどるうち、全く知らなかった加奈子の裏の顔を次々と知ることになる。

出典:U-NEXT

キャスト

  • 藤島昭和:役所広司
  • 加奈子:小松菜奈
  • 浅井:妻夫木聡
  • ボク:清水尋也
  • 遠藤那美:二階堂ふみ
  • 森下:橋本愛
  • 長野:森川葵
  • 松永:高杉真宙
  • 辻村医師:國村隼
  • 桐子:黒沢あすか

スタッフ

  • 監督:中島哲也
  • 原作:深町秋生
  • 音楽:GRAND FUNK INC.
  • 脚本:中島哲也、門間宣裕、唯野未歩子
  • 製作:依田巽、鈴木ゆたか、宮本直人

映画『渇き。』ネタバレあらすじ

藤島昭和は、かつて、嫁だった桐子が不倫したため、暴力沙汰を起こし、刑事を辞めていて、今では警備員として暮らしています。

おまけに、藤島昭和はメンタルが不安定でした。

そんな藤島昭和はコンビニ強盗事件を目撃した後、桐子から、娘の加奈子が失踪した旨、告げられます。

藤島昭和が加奈子の部屋に踏み込むと、そこには覚せい剤が。

藤島昭和は、加奈子の同級生を当たっていき、同級生の緒方が自殺したことと、不良の松永が加奈子と関わっていた可能性に行きつきます。

担任だった東に会うと、藤島昭和は、松永が加奈子に覚せい剤を渡していたと知ることになりました。

過去、そんな加奈子には、瀬岡という彼氏がいましたが、瀬岡は、学校で嫌がらせを受けていて、加奈子だけが救いだったのです。

藤島昭和の捜索

藤島昭和は松永に迫りますが、逆に暴行を受け、気がつくと、移動していて、松永は死んでいました。

刑事の浅井と会った藤島昭和は、松永が暴力団に狙われていたこと、コンビニ強盗事件の被害者の先輩だったことを知ります。

この後、藤島昭和は暴力団を追うのでした。

が、藤島昭和は襲撃を受け、加奈子が隠したもののありかを問われます。

もっとも、相手が探していたのは覚せい剤ではなく、別ものだったのでした。

相手は藤島昭和に向かって、加奈子がとんでもないことに関わっていたことを示唆するのです。

加奈子は、過去、瀬岡をパーティーに誘っていました。

当初、瀬岡はこれに積極的ではなかったのです。

しかし、加奈子に魅了されたこともあって、結局、瀬岡はパーティーに出ることを決めたのでした。

加奈子のおぞましい過去

やがて藤島昭和は、加奈子の信じられない実態を知ることに。

加奈子は、複数の大人の男性たちと関係を持っており、そのようすが撮られた写真を見てしまったのです。

加奈子が関係していた相手には警察関係者もいたため、浅井の元へ行くと、逆に藤島昭和は追われるハメに。

何とか浅井たちから逃げた藤島昭和は、加奈子が関係していた相手を脅しますが、またしてもここで衝撃な事実が明らかにされます。

なんと、売春は加奈子があっせんしていたのでした。

さらに、藤島昭和は、暴力団に捕らえられ、売春のバックに彼らがいたこと、加奈子が決まりを破ったため、彼らに追われていたことを知らされます。

そして藤島昭和は、暴力団から、加奈子に恨みを持つチョウが殺し屋として使っていた警察官の愛川という男を知らされました。

加奈子の末路

藤島昭和は暴走していき、愛川の妻子をさらって、彼を挑発していきます。

浅井たちもやってくるなか、愛川は妻子を殺してしまい、その後、浅井に殺されました。

過去、瀬岡は、パーティーで同性愛者に強姦されるという被害に遭って、加奈子からそのようすを撮った写真を見せつけられていたのです。

しかし、瀬岡が加奈子に憤っていると、何者かに殺されてしまったのでした。

その後、藤島昭和は、ふたたび東に会い、さらにひどい加奈子の実像を知ることに。

加奈子は東の娘を売春組織に引きずり込んでいたというわけです。

さらに、加奈子は東に、彼女の娘の売春写真を見せつけていました。

このことに怒り狂った東は、加奈子を刺殺してしまったのです。

映画『渇き。』ラストの結末

そんな東に憤って、彼女を脅した藤島昭和は、彼女が加奈子の死体を遺棄した現場へと向かわせました。

しかし、それは林の中であり、おまけに雪が積もっていたため、加奈子の死体を発見できそうな可能性はありませんでした。

もっとも、藤島昭和は、かならず加奈子の死体を見つけさせようと、東に向かって暴行するのです。

やがて東は藤島昭和に解放してくれるよう、懇願。

しかし、藤島昭和はこれにまったく応じなかったため、東は彼を殴りつけました。

もっとも、藤島昭和は死にませんでした。

藤島昭和は、加奈子は死んでおらず、自分が殺すと、狂気に満ちたことをつぶやきながら、雪の中にあるはずの加奈子の死体を、たった1人で探していくことにします。

映画『渇き。』感想

映画『渇き。』は、何から何まで衝撃的なことの連続で、ジャンル分けが不可能といってもいい内容でしたね。

一般的なサスペンスとも違いますし、かといって、親子のドラマとも違うように思えます。

鑑賞した人によって、感じ方はそれぞれでしょうが、とにかく、圧巻としか言いようのない、人間の正気と狂気を考えさせられる作風でした。

救いようがありませんが、たまには、こうした作品で刺激を受けてみるのも悪くはなさそうですね。

映画『渇き。』視聴者の声

すごくグロいし、悲しい作品でした。
人があそこまで堕ちることあるのかと疑問に思うような、堕ちるときは一瞬なのかもしれないと納得できるような、そんな複雑な気持ちになりました。
その原因たる男が自分が悪いとあまり思ってなさそうなところも怖いと思います。
まあ、彼だけが原因ではなく、その後も不幸なことが続いたって感じでしたけど、それでも一原因なのに、なんかわかってないって感じでした。
加奈子を探す父親役は役所広司さんがしています。
元妻には暴力的だし、てかみんなに暴力的だし、いろいろと問題を抱えた男だけど、娘のことはすごく好きなんだなって感じに見えました。
だからオチを知ったときはびっくりしました。
役所広司さんは他の作品でもヤクザっぽい役もしていたりしますが、クズ男が実は似合う役者さんだったんですね。
私のイメージはちょっと間抜けな、どっちかっていうといじられ役のおじさんだったので、驚きました。
さすが、役者です。
加奈子役の役者さんはとても可愛らしく、彼女に頼まれたら断れないかもしれないというカリスマ性の感じられる方でした。怖いけど、面白くて目が離せない、そういう作品です。
見るとちょっとしんどくなるので、いつでも見れるというわけではありませんが、また精神的、時間的に余裕があるときに見たいと思います。【30代女性】

年齢制限が付いているのに納得ができます。

映像はとても綺麗で、この作品を制作しようと考えた人は小松菜奈さんの事が大好きなのが伝わります。

小松さんを撮りたいがタメに作られた映画だと思います。

また、世間が持つ小松さんのイメージに大きく起因した作品だと思っているのですが、この映画について本人がどう感じているのか気になります。

それまではモデルとして活動していて殆ど演技の経験はない状況での演技仕事が、あのような役の上に年齢制限を設けているような過激な内容だったのは、荷が重かったと思います。

実在するのか分からないキラキラでグロテスクな世界観は、思春期に視聴していたら影響されてしまいそうです。

あの雰囲気は絶対に近寄らない方が良いと判断できますが、魅力的だと感じます。

特に自分に自信の持てない子や、夢見がちな子ほどハマりやすそうです。

加奈子は人の性質を見抜いた上で危ない世界に導いていたと思います。

彼女がああなってしまったのには、育成環境に問題を抱えていたのが大きいと思うのですが、世間が女子高生を過剰に持て囃すのも原因の一つだったと感じました。

美貌と能力、そしてお金に困っていない少女のストレス発散方法が、これしか無かったと思うと悲しいです。【20代女性】

元刑事の男性が別れた妻から、優等生の一人娘が行方不明になったと連絡をもらい、彼女を探すという作品です。
彼女の行方を追ううちに明らかになる事実が衝撃的すぎて、びっくりする話でした。
ほんとにいろんなことが明らかになるし、グロいしで疲れる作品でした。
優等生である加奈子の裏の顔がひどすぎます。
まさかここまで闇深いとはと思いました。
みんなひどい目にあっているし、「ぼく」の最後もつらかったです。
それもこれも、あのクズ親が発端かと思うと腹が立ちます。
そのクズ父親を役所浩司が演じています。
私の中で役所広司さんはひとのいいおじさんだったので、こんな乱暴でクズな役をしていてびっくりです。
でも、あのクセっけや、窪んだ目、たしかに、クズ役も似合う人かもなと思い直しました。
本作は元となる小説が存在します。
私もその小説を読んだことあるのですが、やはり映像化だときついなって感じです。
文字だとおおー、面白いって思えるけど、映像だときついです。
いろんな人が嫌な目にあってる姿を見せつけられたし、映像も派手だしですごい映画だけど、疲れる映画でもあるなあと思いました。
また、一度見ただけではわからないところも多々あります。
きついけど、その謎を解きたくて、何度も見ちゃう、そんな作品でした。【30代女性】

コメント

タイトルとURLをコピーしました