瑛人(えいと)の学歴まとめ!横浜緑園総合高でダンス部所属!出身中学や小学校も

注目人物

『香水』の大ヒットで知られる、瑛人(えいと)さんの高校・中学・小学校といった学歴についてまとめてみました。

ネットでの口コミから火がつき、2020年大ヒット中の曲『香水』。

今回はこの大ヒット曲を歌う瑛人さんの学歴について詳しく調べてみました。

瑛人さんの高校や中学、さらには地元はどこなのでしょうか。歌手になるまでのいきさつに『香水』の秘話、さらに彼女の情報やプロフィールについても紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

瑛人の学歴

それでは、『香水』が大ヒット中の瑛人さんの学歴から見ていきましょう。

神奈川県立横浜緑園総合高等学校

瑛人さんの出身高校は、神奈川県立横浜緑園総合高等学校になります。(2013年4月~2016年3月在籍)

こちら横浜緑園総合高校(偏差値46)は、神奈川県横浜市泉区岡津にある共学の中堅公立高校になります。

アクセスは、相鉄いずみ野線「緑園都市駅」徒歩約15分または、JR横須賀線「東戸塚駅」から神奈川中央バス「横浜緑園高校入口」下車から徒歩約15分という立地にあります。

横浜緑園総合高校は、瑛人さん卒業後の2017年に現在の「横浜緑園高校」に名称が改めてられています。

2016年3月には、当時の瑛人さんが卒業の喜びをツイートしていることから、横浜緑園総合高校OBと判明しています。

高校時代の瑛人さんは、ダンス部に所属していました。

ダンス部の活動では、地域のお祭りといったイベントにも参加。

冬になると、チアバトン部や軽音楽部と合同でクリスマスイベントでパフォーマンスすることもあったそうです。

高校時代の瑛人さんは、学校の活動にも積極的。

文化祭では、皆が一致団結して気持ちが高揚する「文化祭マジック」を活用し、2度の恋愛に発展しています。

ダンス部ではあったものの、この頃から歌手になりたいという気持ちがあったそうです。

高校卒業後の瑛人さんは、大学には進学していません。

横浜市立左近山中学校

瑛人さんの出身中学は、横浜市立左近山中学校である可能性が高そうです。

中学時代の瑛人さんは、3年間野球部でした。

当時は2打席連続ホームランを放ったこともあるバッターだったそうで、その時の記念ボールには直筆で「初ホームラン 2打席連続」と書かれています。

よほどうれしかったのでしょうね。

横浜市立左近山小学校?

瑛人さんの出身小学校は現在のところ不明となっていますが、横浜市立左近山小学校の可能性が高いのではないかと推測しました。

その理由は、瑛人さんの地元にあります。

瑛人さんの地元は「保土ヶ谷」となっていますが、正確には「横浜市旭区」になります

横浜の保土ヶ谷とは、南の横須賀線「保土ヶ谷駅」と北の相鉄本線に囲まれ、西は国道16号線を境に戸塚と接した地域になります。

瑛人さんの出身地旭区は、保土ヶ谷区の北にある地域です。

相鉄本線と並行して東海道新幹線が通っており、旭区にある中学校でこの南側にあるのは、西谷中学校、本宿中学校、万騎が原中学校、左近山中学校の4校のみ。

その中で最も「保土ヶ谷」に一番近いのが、左近山中学校となります。

瑛人さんが通っていた左近山中学校は、旭区ではありますが、ほとんど保土ヶ谷のようなものなんですね。

だから、瑛人さんも「地元は保土ヶ谷」と言っているのでしょう。

この左近山という地域には、中学校のそばに左近山小学校があります。

瑛人さんはこちらに通い、左近山が地元ではないかと予想しました。

左近山は国道16号線のそばにあり、の最寄り駅は相鉄線の「二俣川駅」です。

二俣川と言えば、横浜の方が免許更新に行くのでお馴染みの場所でもあります。

さらに、二俣川の2駅先は、緑園都市駅。

緑園都市には、瑛人さんの通っていた横浜緑園総合高校もあるのです。

スポンサーリンク

瑛人のプロフィール

  • 芸名:瑛人(えいと)
  • 本名:高橋瑛人(たかはし えいと)
  • 生年月日:1997年6月3日(現在23歳)
  • 出身:神奈川県横浜市旭区
  • 身長:165cm
  • 血液型:O型
  • 趣味:映画鑑賞
  • 特技:野球、ダンス、カラオケ
  • 好きな食べ物:ハンバーガー
  • 職業:シンガーソングライター
  • 担当楽器:ボーカル、ギター
  • 所属事務所:セツナインターナショナル

『香水』の大ヒットで一躍注目を浴びている瑛人さんは、神奈川県横浜市旭区出身の23歳です。

高校卒業後の瑛人さんは、ハンバーガー店などでアルバイトする、フリーターをされていました

ただ、同年代の友人が夢に向かって頑張っている姿を見るうちに、胸にしまっていた歌手の夢を叶えたいと思うようになっていったそうです。

幼馴染みでダンサーのKANさんから刺激を受けた瑛人さんは、音楽専門学校に1年間通い、ギターのスキルや音楽の知識について学んだそうです。

通っていた音楽専門学校は東京都目黒区の「メーザー・ハウス」と思われますが、こちらは2020年3月に閉校しています。

こうして、2019年から本格的な活動を始めた瑛人さん。

大ヒット中の『香水』は、2019年4月にデジタル・ダウンロードでリリースされた、瑛人さんにとって初作品でもありました。

また『香水』は、専門学校時代の友人・松本千夏さんとの共作だったそうです。

『香水』はスマホアプリ「TikTok」の影響から口コミで広がり、どんどん再生数が伸びていき大きな話題となります。

2020年初めまではCDのリリースもなく、デジタルとネットだけで大ヒットとなった『香水』。

先日7月24日には、注目を集める中で、瑛人さんは『ミュージックステーション』初出演も果たしています。

さて、プライベートの瑛人さんは、3人兄弟の末っ子です。

音楽を聴くようになったきっかけは、一番上のお兄さんからの影響だったそうです。

また、瑛人さんのおじいちゃんが音楽好きで、家にビンテージのスピーカー、ギターやマンドリンなどもあったといいます。

小学生の頃には、この音楽好きのおじいちゃんから、YAMAHAのアコースティックギターをプレゼントされたこともあったそうです。

おじいちゃんからの影響は大きかったようで、音楽専門学校に通う直前も、ギターを習っていたといいます。

『香水』の大ヒットは、瑛人さんの家族にとっても大きな喜びとなっていることでしょうね。

以上、今回は『香水』の大ヒットで知られる瑛人さんの高校・中学・小学校といった学歴についてまとめました。

スポンサーリンク

まとめ

  • 瑛人さんは「神奈川県立横浜緑園総合高等学校」出身
  • 高校時代はダンス部で文化祭をきっかけに2度の恋愛も経験
  • 出身中学は「横浜市立左近山中学校」の可能性が高い
  • 中学時代は3年間野球部で2打席連続ホームランを打ったこともある
  • 瑛人さんは神奈川県横浜市旭区「保土ヶ谷」が地元
  • 高校卒業後はハンバーガー店などでフリーターをしていた
  • 歌手の夢を叶えるため、1年間音楽専門学校に通う
  • 音楽好きの家族から影響を受けた
  • 大ヒット曲『香水』は2019年4月にリリースされ、スマホアプリ「TikTok」を中心に大きな話題となった
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました