映画『3月のライオン 前編』無料動画情報

Featured Video Play Icon 無料動画配信

映画『3月のライオン』は2017年に公開され、原作は羽海野チカの人気コミック。

原作コミックは、将棋をテーマにした内容で、講談社漫画賞一般部門、手塚治虫文化賞マンガ大賞、将棋ペンクラブ大賞特別賞を受賞するなど、高い評価を受けることとなりました。

今回の記事では、実写化された映画『3月のライオン 前編』のフル動画を無料視聴する方法や作品についてご紹介いたします。

映画『3月のライオン 前編』フル動画無料視聴方法

  1. 動画配信サービス・・・無料視聴できる
  2. 動画共有サイト・・・無料視聴できない
    ※パンドラ、デイリーモーションなどでのフル動画配信はありません

動画配信サービス

映画『3月のライオン 前編』は、7つの動画配信サイト(CM広告なし)お試し登録後に見放題、もしくは付与されるポイントを利用することにより、無料視聴できます。

※動画配信サービス名をクリック後、公式サイトへ移動します。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT ○(無料視聴できる)
hulu ○(無料視聴できる)
TELASA ○(無料視聴できる)
music.jp ○(無料視聴できる)
TSUTAYA TV ○(無料視聴できる)
FODプレミアム ○(無料視聴できる)
ポイントがたまるまで時間がかかる
dTV ○(無料視聴できる)

※2020年7月時点の情報となります。最新の配信情報は各公式サイトでご確認して下さい。

おすすめはU-NEXT

映画『3月のライオン 前編』を無料視聴できるおすすめのサービスはどこ?

お試し登録するだけで600円分のポイントがもらえるU-NEXTが一番おすすめよ!

映画『3月のライオン 前編』お試し登録後、31日間見放題で無料視聴することができます。

その他にもたくさんの見放題作品があるため、無料期間中でも十分に楽しめるかと思います。

登録は5分ほどで完了し、すぐに視聴可能となります。

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTにはその他にもたくさんのメリットがあります。

  1. 31日間無料で利用できる
  2. お試し登録にもらえる600ポイントで新作映画を無料視聴できる
  3. 無料期間内に解約すれば違約金もなく「0円」で解約できる
  4. 国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
  5. 読み放題の雑誌約70冊以上
  6. 4つのアカウントを作成でき、それぞれログインすることで最大4台のデバイスから同時視聴できる
  7. 継続後、実質989円で利用できる
    ※月額1,990(税抜)で毎月1,200ポイントが付与されるため

また動画や雑誌をあらかじめダウンロードしておくことでインターネットが繋がっていない環境でいつでも好きな時に見ることができるのもおすすめポイントの一つです。

U-NEXTユーザーの声

映画やドラマの本数が圧倒的に多く、本当に一日中見れてしまうところが一番おすすめです。
アマゾンプライムビデオやネットフリックスでは、出てこない洋画が見れます。

不朽の名作はもちろん、最新作も早く、見れることが嬉しいです。
1ヶ月の無料お試し登録も簡単で、手軽に自宅で映画を楽しめます。

大きなスクリーンやiPadなどで見ると、なお、本物の映画館のようです。

片手にポップコーンを共に、映画を本格的に楽しめる、そんな素晴らしいサービスを提供してくれます。
プラダを着た悪魔(2006年)を久しぶりに見ました。
ほかの動画配信サービスでは見当たらず、諦めてしまったが、U-NEXT だけは、きちんと配信してくれました。
本当に素晴らしいサービスです。【20代女性】

▼U-NEXTで無料動画を視聴する▼

今すぐ無料お試し

▼解約・退会方法はこちらをご確認下さい▼

U-NEXTの解約・退会方法

※無料期間(31日間)内に解約すれば違約金もなく解約できます。

U-NEXTの特徴と登録方法

U-NEXTの登録はとても簡単にでき、スムーズに見たい映画を視聴できます。

特徴や登録手順をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

U-NEXTの特徴やメリット・デメリットは?おすすめポイントも解説!
動画配信サービスと聞いて、思い浮かべるのが「U-NEXT」という方も多いのではないでしょうか? テレビのCMで見かけたり、ネット広告で見る回数も多いでしょう。 でも気になるけど、ほかの動画配信サービスと比べて何がいいのか分からな...
U-NEXTにiphoneやアンドロイドのスマホからお試し登録・入会する方法
「U-NEXT」のお試し登録や入会したいけど、iPhoneとアンドロイドのスマホの入会方法は違うのか、気になる方も多いのではないでしょうか? 「U-NEXT」は、iPhoneとアンドロイドのスマホから入会する方法は一緒です。 i...

パンドラやデイリーモーション

パンドラ、デイリーモーションの無料動画サイトで映画『3月のライオン 前編』を検索しましたが、フル動画はアップロードされていませんでした。(2020年7月13日時点)
今後、映画『3月のライオン 前編』の動画がアップロードされる可能性もありますが、その場合、著作権が厳しいため、早めに削除されることでしょう。

これらの無料動画サイトは数多くあり、公式ではない方法でアップロードされた違法なサイトです。

  1. Pandora
  2. Dailymotion
  3. 9tsu
  4. miomio
  5. openload

たとえ違法アップロードサイトで見たい映画を見ることができた場合でも画質が悪かったり、スマホやパソコンにウイルスが感染する危険性があります。

安心安全に視聴したい人は動画配信サービスで観ることをおすすめいたします。

映画『3月のライオン 前編』作品情報

映画『3月のライオン』予告編

幼い頃に交通事故で家族を失った桐山零は、父の友人である棋士・幸田に引き取られた。中学生にしてプロ棋士になった時、幸田家を出て一人暮らしを始める。深い孤独を抱えた日々を過ごす零だったが、川本家の三姉妹と出会い、そこに居場所を見出していく。

出典:U-NEXT

キャスト

  • (桐山零)神木隆之介
  • (幸田香子)有村架純
  • (川本あかり)倉科カナ
  • (二海堂晴信)染谷将太
  • (川本ひなた)清原果耶
  • (川本相米二)前田吟
  • (林田高志)高橋一生
  • (神宮寺崇徳)岩松了
  • (柳原朔太郎)斉木しげる
  • (三角龍雪)中村倫也

スタッフ

  • 監督 大友啓史
  • 原作 羽海野チカ
  • 音楽 菅野祐悟
  • 脚本 岩下悠子、渡部亮平、大友啓史
  • 製作 長澤修一、市川南、鳥嶋和彦、畠中達郎、岩上敦宏、市村友一、高橋誠、加太孝明、広田勝己、堀内善太、荒波修、長澤一史、弓矢政法

映画『3月のライオン 前編』ネタバレあらすじ

子供だったころに、交通事故によって、不幸にも天涯孤独の身となってしまった、桐山零。

その後、桐山零は、幸田柾近という棋士に引き取られて、その弟子となることに。

やがて桐山零は、将棋で実力を発揮していって、まだ15歳という若さにもかかわらず、棋士となったのです。

もっとも、幸田柾近の子供たちと打ち解けられなかった桐山零は、1人暮らしをすることになり、やがて高校生となりました。

ところが桐山零は、高校でも生徒たちとなじむことができず、苦労してしまいます。

おまけに、肝心の将棋でもなかなかうまくいきません。

もっとも、桐山零は、川本家の人々と出会ったことによって、心を温められることとなったのでした。

そして桐山零は、川本家の人々と次第に親しくなっていくのです。

桐山零対島田開

さて、桐山零は、後藤正宗という棋士と一戦交える予定となりました。

しかし、この後藤政宗はいわくつきの男だったのです。

なんと、後藤政宗は、幸田柾近の娘の幸田香子と不倫していたのでした。

桐山零は、すっかり後藤正宗に勝つことに躍起になっていき、それ以外のことはほとんど目に入らなくなってしまいます。

また、桐山零は、後藤正宗と戦う前に、島田開とも戦うことになっていたのですが、あまりにも後藤政宗に執着するあまり、島田開のことはすっかり眼中になくなっていたのでした。

おまけに、桐山零の将棋と島田開の将棋はまったく戦法が異なっていたため、桐山零にとって島田開は戦いにくい相手だったのです。

結局、桐山零は、そんな島田開と戦った結果、敗北してしまうのでした。

桐山零と幸田香子

このようにして、島田開に負けてしまった、桐山零。

もっとも、桐山零は、島田開に負けてしまったことによって、棋士として成長することができたのでした。

そんななか、桐山零は、本来の将棋に対するものとは異なった感情によって、支配されていたのです。

それは、後藤政宗と不倫していた幸田香子に対する感情でした。

実は、幸田香子も、もともとは、桐山零とおなじように棋士になりたいと願っていたのですが、桐山零にどうしても勝てなかったことから、幸田柾近によって、その夢をあきらめさせられていたのです。

このことによって、結果的に、棋士になる夢を失ってしまった幸田香子は、桐山零のことを憎んでいて、彼にあたり続けていたというわけなのでした。

桐山零と幸田香子の内情

しかしながら、桐山零と幸田香子の関係は、とても複雑なものだったのです。

幸田香子は、桐山零のことを憎んでいたものの、その一方で、彼に対して、別の感情も抱いていたのでした。

やがて幸田香子は、そんな自分をどうしようもできなくなり、家出してしまいそうになります。

桐山零が幸田柾近のもとを去った背景には、このような特殊な事情があったというわけでした。

ところが、せっかく桐山零が1人暮らしをしても、幸田香子が変わることはなかったのです。

幸田香子は、しょっちゅう桐山零のもとにやって来たのです。

このことによって、感情がさらに複雑になってしまう、桐山零。

やがて桐山零は、島田開のグループに入って、幼なじみの二海堂晴信と会うことになるのでした。

映画『3月のライオン 前編』ラストの結末

その後、島田開によって、後藤政宗は破られることになりました。

さて、二海堂晴信は、山崎順慶と戦うことになるものの、持病によって、よりによって戦っている最中に、症状が悪化してしまうことに。

二海堂晴信は結局、山崎順慶に棄権させられてしまいます。

これを見ていた桐山零はすっかり憤ってしまって、山崎順慶と戦って、彼に見事、勝ったのでした。

一方で、島田開は、宗谷冬司に敗北してしまいます。

さて、桐山零は、そんな宗谷冬司に勝てる手を見せて、周囲を感心させたのでした。

こうして、桐山零と宗谷冬司は、おたがいのことに興味を抱いていくようになります。

こうした経緯があって、桐山零は、ますます、成長を見せていくようになるのでした。

映画『3月のライオン 前編』感想

ここまで映画『3月のライオン 前編』を見てきましたが、ずいぶん起伏のあるストーリーのようですね。

将棋をめぐって人と人がぶつかっていく内容とはいえ、人間ドラマでもありますから、いろんな層から支持を得ることが期待できるのではないでしょうか。

さて、この後、桐山零と宗谷冬司の関係が、いったい、どうなっていくというのかが、とても興味深いところですよね。

このさい、本作だけに限ることなく、映画『3月のライオン 後編』もあわせて、視聴してみてはいかがでしょうか。

映画『3月のライオン 前編』視聴者の声

主人の桐山零(神木隆之介)は、中学生にしてプロ棋士デビューを果たしている。

最初から将棋の才能があって好きで始めたというより、幼いころに交通事故で両親と妹を亡くして、父親の友人棋士(豊川悦治役)の元にひきとられ、そこでめきめきと将棋の力をつけていく。

私は、好きで始めたとうよりも自分の居場所を見つけるためのように将棋をさしていたような気がします。

父親の友人棋士にも、子供がいるので、零の才能に嫉妬して、零の居場所はそこにない、離れるべきと考え、一人暮らしをする。

そんな境遇で始めた将棋だが、零にはもとからの才能が眠っていて、徐々にそれが開花していく姿が神木隆之介さんの演技からよくわかります。

将棋に興味がない私でしたが、この映画をみて、将棋に興味をもち、同じ盤面を並べたりもしました。

将棋だけのストーリーでなく、零をとりまく環境に川本三姉妹の愛情も大きくかかわっていると思います。

零は1年遅れで編入した高校で友達ができなかったが、孤独と葛藤して一人将棋を指し暮らしていたが、川本家で看病をしてもらい、川本家の家族の温かさにふれて、かちこちだった零の心がひもとかれていく姿に、ほのぼのしていてほっこりします。

将棋がわからなくても、映画をみて楽しめる作品です。【30代女性】

私自身が将棋のアマチュア初段ということもあり、大の将棋好きであり、興味や前評判に惹かれこの映画を見ることにしました。
主人公桐山零(神木隆之介)は子供のころ、両親・家族を交通事故で失い、亡き父の友人であるプロ棋士の幸田(豊川悦司)に引き取られるのですが、実子である二人の姉弟もプロを目指していたのです。
ですが、“天才”零はメキメキと実力をつけ二人を追い越してしまうのです。
そのため、姉弟からは疎んじられてしまうのですが、内心はとても寂しいくせに飄々として感情を表に出さないところはとても健気で涙しましたし、神木さんを地でいっていそうとも思ってしまいました…。
将棋の対局シーンはとてもよく出来ているなと感じましたし、映像をダイナミックに見せてくれるなと思いました。
しかし、将棋以外の部分の描写が多く、例えば先輩棋士後藤(伊藤英明)と義姉(有村架純)の恋愛シーンであったり、川本家次女あかり(清原果耶)の学校でのイジメ問題といったことや、盤面が見えない所が多いのが残念な部分ではありました。
私が期待していたのはやはり、“天才はこう打つ”というようなリアルな棋譜・将棋シーンでしたので、その点ではチョッピリ残念でした。
でも、後編も“絶対見よう”と思わせるいい映画だったと思いました。【60代男性】

コメント

タイトルとURLをコピーしました