竹石尚人はイケメンでかっこいい!高校は鶴崎工業で中学はどこ?学歴まとめ!画像

注目人物

今回は、箱根駅伝2020の注目選手の一人、青学・竹石尚人選手を紹介したいと思います。

駅伝ファンの間では、イケメンでかっこいいと評判の青学・竹石尚人選手です。

そこで、画像を見ながらそのイケメンぶりを確認していきたいと思います。

さらに、青学・竹石尚人選手の中学や高校といった学歴、過去の箱根駅伝での走りなど、プロフィールも見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

青学・竹石尚人はイケメンでかっこいい!

それではさっそく、イケメンでかっこいいと評判の青学・竹石尚人選手の画像を見ていきましょう。

噂通りのイケメンですね。

一見するとスポーツ選手とは思えない、洗練された柔らかさを感じさせるイケメンです。

むしろ文化系っぽくはありませんか?

しかし、青学・竹石尚人選手はひとたび駅伝となると、青山学院大学を引っ張るエース級のランナーへと変貌します。

走っている姿にも野性味ではなく、気品がありますね。

オフの表情は、とても優しそうな好青年といった印象です。

駅伝の時とはまた違い、イケメンでかっこいいだけでなく、かわいいと感じる女性もいらっしゃるそうです。

青学・竹石尚人選手は、K-POPに強い関心があるようです。

特にお気に入りなのは、TWICEや少女時代(ユナさんのファンらしい)となっています。

青学・竹石尚人選手のツイッターではK-POP関連のリツイートが多く、普段は見れない一面をうかがい知ることができます。

スポンサーリンク

青学・竹石尚人の高校は鶴崎工業で中学はどこ?

  • 名前:竹石尚人(たけいし なおと)
  • 生年月日:1997年7月1日(現在22歳)
  • 出身:大分県玖珠郡九重町
  • 身長:174cm
  • 体重:55kg
  • 所属:青山学院大学総合文化政策学部総合文化政策学科
  • 経歴:大分県九重町立南山田中学校→大分県立鶴崎工業高等学校→青山学院大学総合文化政策学部

竹石尚人選手は、青山学院大学総合文化政策学部4年で22歳の大学生・駅伝選手の男性です。

大分県玖珠郡九重町出身の青学・竹石尚人選手は、2歳年上の姉の影響で中学1年生から陸上を始めました。

青学・竹石尚人選手が通っていたのは、地元の玖珠郡九重町立「南山田中学校」です。

こちらの中学校は、現在は廃校となっています。

陸上を始めるまでは野球少年だった青学・竹石尚人選手ですが、素質はかなりのものだったようでメキメキと実力をつけていきました。

とりわけ地元九重町の地形(アップダウンが多い)は、駅伝選手としての基礎をつけるのに大いに役立ったそうです。

高校は、大分県立「鶴崎工業高校」に進学しました。

こちら鶴崎工業高校は、大分県でも有数の駅伝強豪校で、青山学院大学・駅伝部との合同練習も行っています。

青学・竹石尚人選手は、高校3年時にはキャプテンを任されました。

全国高等学校駅伝競走大会・男子の部では北九州地区代表として出場し、1区を走りました。(区間で32位、チームは総合31位だった)

高校卒業後、2016年に青山学院大学総合文化政策学部総合文化政策学科に進学し、陸上競技部(駅伝部)に入部しました

青学・竹石尚人選手が初めて箱根駅伝を走ったのは、2018年(当時・青学2年)でした。

任されたのは往路の5区で、通称”山登り”と言われる重要な区間です。

緊張もあったのか、青学・竹石尚人選手は足に痙攣が起こり思うような走りができず区間5位で初の箱根を終えました。

翌年の箱根駅伝2019、さらに力を付けた青学・竹石尚人選手は、3年生として再び5区を任されます。

大会前に青学・原監督は「新・山の神」と、青学・竹石尚人選手を自信を持って送り出しました。

しかし、またしても青学・竹石尚人選手は思うような走りができず、後続の大学に次々と追い越されてしまいます。

ペースは上がらず、区間13位で大会を終えました。

青学・竹石尚人選手は走行中、両足に痙攣が出るアクシデントにも見舞われたそうです。

2020年の箱根駅伝は、青学4年として迎えます。

先日2019年9月には、TBS『オールスター感謝祭’19秋』の「赤坂5丁目ミニマラソン」にゲスト出演しました。

番組でも青学を代表する選手として、はつらつとした走りを見せたそうです。

”新・山の神”こと青学・竹石尚人選手にとっての箱根駅伝2020は、どのような大会になるのでしょうか。

以上、今回はイケメンと評判の青学・竹石尚人選手について紹介させていただきました。

スポンサーリンク

まとめ

  • 竹石尚人選手は、青山学院大学総合文化政策学部4年で22歳の大学生・駅伝選手
  • 大分県玖珠郡九重町出身
  • 中学は地元の九重町立「南山田中学校」(現在は廃校)
  • 高校は大分県立「鶴崎工業高校」
  • 鶴崎工業高校3年時は駅伝部のキャプテンを任されていた
  • 青学入学後初めての箱根駅伝は2018年(当時・2年生)で”山登り”の往路5区を走った
  • 3年生でも箱根駅伝2019の5区を走った
  • 過去2回の箱根では、思うような走りができていない
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました